フォト

2017年8月23日 (水)

メーター交換

付いてるメーターのセレクトボタンが押したっきり戻らなくなった

ということで、メーター交換作業

HD FLSTN TC88 OYAN SP

Dsc04880 外したスピードメーター DAYTONA製

今回チョイスしたのは

Dsc04881 KOSO製 T&Tマルチファンクションメーター

HDに付くのか前例を知りませんでしたが

やってみてよということでやってみます。

電気式スピードとタコ、スピード検知は専用センサー、回転数はパルスを1~24で設定でき

インジケーターランプは内蔵です。

Dsc04882 ご希望の位置に付ける為、ステーを加工

Dsc04883 ここに装着。

Dsc04901 電気配線を加工

Dsc04902 リアディスクを少し加工してセンサーマグネットを5つ装着

タイヤの外径を入力してマグネット5Pを選択

作動の確認がとれたら近所を試乗して時速40km/hを確認

Img_5901 完了しました。

Img_5904 以前の位置より視認性が良好です。

Img_5903 しかもシフトライト内蔵です。

街乗りでシフトライトを光らすことはあまり無いと思いますが

機能が付いてることでテンションは上がります。

Img_5902

O様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年7月30日 (日)

進行状況 FL

作業期間が長くなって申し訳ありませんです HD FL

Dsc04540 ズボッと抜けたサポートのねじ山再生。

Dsc04542 形状不良のホイールカラー製作

その他、もろもろ作業しまして

ご用意いただいたマフラーの

Dsc04697 ステーの製作と

マフラー変更に伴いステップ装着不可の為

Dsc04701 ステップ移設ブラケット製作

Dsc04704 装着できまして

試乗

Dsc04705 したらオイルが結構漏れてきましたので

フォークシールの交換。

最近続く試乗してからの不具合。。。

F様 たいへんお待たせしております

該当部品到着次第、作業を再開します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom













2017年6月14日 (水)

進行状況 メーター

機械式メーターから電気式メーターへの交換作業 HD FXR

なかなか上手くいきませんで

再度車両をお預かりして作業再開

プレート製作は前回の作業です

Dsc04023 スプロケット側に決定

取り付けをボルトにして頭を加工しようか考えましたが

1本のスタッドボルト完全固着によりナット加工に変更

Dsc04031 ナットとナットをくっつけて

Dsc04032 特殊ットにしました。

Dsc04033 プレートの製作

開ける穴の数は写真と計算と祈りで決めています。

Dsc04034 正解か分からない数ですので業者さんにお願いできないのが辛いね。

Dsc04035 特製センサープレート

Dsc04037 装着。

ここからスピードメーター無反応が数回続きまして

メーターの線が切られていたりとメーターを疑いましたが

結果的に流用した国産パルスセンサーの検出方向の違いでした。

Dsc04446 別の車種用センサーに交換

無事動きました。

あとは実走行で誤差を確認

どうもタコメーターの動きも再確認が必要な感じです。

M様 お待たせしております

テストします

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年5月 1日 (月)

進行状況 メーター

年式違い メーター取り付け作業 HD FXR

フロント廻り変更に伴い機械式メーターが取り付けできなくなった為

高年式の純正電気式に交換のご依頼

スピードは上手くいくかやってみないとなんともですが

Img_4627 ご用意いただいたメーター

左のセットを使用します。配線を分かり易く各色変更しまして

Dsc03985 以前より配線がかなり増えます。

Dsc03984 視認性良好。

Dsc03987 車体側も変更

Dsc03988 配線は増えます。

Dsc04018 ケース内には収まりました。

Dsc04019 パルスセンサーは国産を流用

Dsc03966 信号拾ってるのはこれだと思うのですが

Dsc04023 後部左か右にプレート装着します。

今回、交換時期に達したフロントタイヤBT39は

Dsc04025 BATTLAX T30EVO SPORT TOURING に交換

当店でもツーリングメイン+ワインディング好きのお客様にご好評いただいております。

M様 お待たせしております

タコの確認はとれましたので

センサー装着でき次第スピードの確認します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2016年4月27日 (水)

MAVO FXE

カスタム作業 HD FXE 

タンク、サス、スウィングアーム、マフラー、その他のカスタム

メインはガソリン容量を確保するタンクと

その雰囲気に合わせたマフラーの製作。

Img_7593 しっくりこなかったタンクを

切って撮影、切って撮影。

遠距離相談ですので写真付きメールで確認していただき

イメージに近いところでOKいただきました。

Img_9572 ここからはお任せくださいました。

底面がスパッとしているのが嫌なので

Img_9574 下部を内へ曲げる。

Img_9578 底板を合わせる。

今回もノーマルのベロは切らないでね

ということでしたので

Img_9580 逃がしを作る。

Img_9669 囲って

Img_9672 覆う。

Img_9676 ドッキングです。

マウント方法は僕の中で流行のラバーマウント

Img_9686 以前付いていたタンクのボルト穴を利用し

カラーを製作取り付けて

Img_9687 ラバーをグググっと挿し込む。

Img_9690 タンク側の受けを製作

何度も位置確認して取り付け。

Img_9702 タンクをグググっと挿し込む。

タンクが完了したら

Img_9708 マフラーの製作開始

Img_9709 ハイパイプには思い出があります。

Img_9710 徐々に伸ばしていく

この日、関西入りしていたMAVOさん監修のもと

Img_9712 なかなかうまく連結できません。。。

Img_9717 感動の連結。

Img_9729 晩に一人で写真を撮る。毎回感動である。

翌日MAVOさん監修のもと、マフラーの長さの最終加工し調整して

Img_9735 完成。かっこいい!です。

P1011701 こちら以前の形。

僕がいつもナンバープレートを画像加工しているので

Img_9739 キタモプレートをMAVOさんが作ってくださいました

Img_9733 ありがとうございますm(_ _)m

6年間今まで通っていただいた上甲子園での作業も最後ということで

Cid_da030564568b47b78c420ad90a1b716 記念写真いただきました。

Img_9740 金沢に帰るMAVOさん。

Img_9741 あ、プレートは外してください。

新調したヘルメットがよくお似合いです

Img_9743 道中お気をつけて!

いつもありがとうございます

お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repairp@nifty.com

5月より新住所

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Cid_f00ea8a84cf74803b0e0272c21570f8 ご自宅ガレージにて。

帰路の尼御前SAで点火コイルステーの破断というトラブルがありましたが

めげない心で応急処置を済まし無事帰宅。

コイル廻りチェックしておくべきでした。すみませんです

挟み込みプレートは明日発送します。

2016年3月20日 (日)

タンク X2

今日は加工曜日。

汎用ボンネビルタンク加工用素材タンク

Img_7588 乗せる。

今回重要視するのは高速道路航続距離。

ガソリン容量を稼ぐ必要はあるが、しかし許せない

ということで

Img_9210 底面をCUT

Img_9211 前側のトンネル幅も拡大

Img_9212 雰囲気変わりました。

あとはオーナーと相談しながら位置調整、マウント方法を考えます。

こちら

汎用ボンネビルタンク完成品

Img_9234 素材タンクとは各部の形状が違います。

車体への取り付け位置、マウント方法は決まっているので

Img_9230 切り取った部分を形状変えて塞ぐ作業

Img_9231 部材点数少な目に一気に塞ごうと思いましたが失敗

急がば廻れ

作業は急げ

すみませんです。

Img_9233 この方法でやってみます。

お待たせしております

作業を続けます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年12月25日 (金)

マフラーステー

他車種流用マフラー交換作業

オーナー様に持ち込んでいただいたV&Hマフラー

車種が違いますのでマフラー取り付け角度、マフラーステーが変わります。

角度は通常より上がりましたのでバンク角確保ということでそのままに

ステーのみ製作。

外装のペイントもあり年内どうか?というとこでしたが

先日 『 外装の塗装が年内間に合いそうです! 』と

オーナー様からご連絡いただきましたので

気合入れて作業再開

Img_7043 肉厚鉄板で根本製作

Img_7044 合わせる。

サイレンサーまで伸びる角度を決めたら

Img_7154 肉厚パイプを曲げる。

サイレンサーの固定部分を決めたら

Img_7155 仮付

すべての位置が確認できたら

Img_7156 溶接して固定。

Img_7157 ホースをかわして補強も装着。

Img_7159 できました。

あとは、黒塗装です。

M様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com


2015年11月12日 (木)

進行状況 ソフテイル

点検修理作業に追加でカスタムのご依頼

ずっと気になっていたライト、ハンドル、タンクの変更&位置調整

ハンドルはステンレスパイプを

Img_6342 くっつけて

Img_6313 装着

ライトステーは

Img_6135 材料切り出して

Img_6138 組み立てて

Img_6357 ご希望の位置へ

塗装済のタンクは加工できませんので

元々の取り付け方法を変更改善し取り付け位置を調整します。

O様 たいへんお待たせしております

タンクの作業を再開します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2015年8月22日 (土)

笠岡仕様

キタモービルのキャブレターは口径を大きくし

材料だけ置いててできていなかったマフラーをやっと変更しました

Img_4971 

45mm管から途中で50.8mm管に変えてます

長さも以前の物より100mmロング

始動確認のみ無事終えましたので

笠岡空港で走って確かめます。

Img_4974

スプロケットも笠岡と相性のいい52丁に交換

そして問題のハンドルはセパハンで行くことにしました

前回までの反省を踏まえて対策を講じています。

Img_4976

行ってまいります。

KITAMO

2015年6月 1日 (月)

進行状況 スポーツスター


点検、カスタム作業 スポーツスター

セパハン化、ウインカー移設、ハンドルスイッチ移設

Img_3821 タンク下にあったスイッチをハンドルに戻します。

Img_3816 リアウインカーはサスペンション下部に取り付け。

配線処理等、作業完了して

Img_3825 試乗。タンデムステップ乗りがしっくりきます。

Img_3827 僕はこの雰囲気が好きです(ミラーは仮です。)

Img_3828 試乗コースから見える兵庫県芦屋市と

Img_3829 六甲山。

Img_3837 調子も良好です。

Img_3838 マフラーエンドもカットしたのでバッフルは製作し直してます。

Img_3835 セパハンズ入塾。

K様 作業完了しました

お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近の写真

  • Img_2861
  • Img_2860
  • Img_2859
  • Img_2858
  • Img_2857
  • Img_2825
  • Img_2823
  • Img_2821
  • Img_2820
  • Img_2775
  • 2018nocs13th
  • Img_2778