フォト

2019年1月13日 (日)

MHR 900R1

修理 加工作業 DUCATI MHR 900R1 ベベル

Img_4922 電気配線の結線完了し

Img_4932 試乗

タイヤがNEWになり乗り易くなりました。

Img_4933 電圧計を交換し表示はバッテリー電圧に近づきました。

本日もアイドリング安定しています。

Img_4936 これで、ようやく遠出ができます。

Img_4935 バイクメ~ン先輩のR1

機会があればKMHRと一緒に走ってください

Img_4938 作業完了しました

H様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年1月12日 (土)

製作 メンテナンス と 試乗 と

センタースタンドボルト交換 DUCATI MHR ベベル

Img_4910 左はサイドスタンドベースを装着するにあたり

ロングボルトをダブルナットで固定してあります

が、この方法ではスプリング干渉とサイドスタンドプレートの固定が甘くなりますので修正。

Img_4911 ご用意いただいたセンタースタンドボルト

ですが付属のナットではサイドスタンドプレートが装着できませんので

Img_4912 プレート装着用

Img_4913 ナット製作

Img_4916 プレートの穴を拡大して装着。

キャリパーを下側に移動することによりセンタースタンドとキャリパーが干渉しますので

Img_4920 ストッパーをボルトに変更してストップ位置の調整。

Img_4921 完了しました。

MHRと言えば、KMHR

Img_e4828 1月3日に折れたメーターギヤの爪

Img_e4829 再生。

メーターギヤユニットをグリスアップし回転の抵抗をできるだけ少なくして組み直し。

メータートラブルと言えば

Img_4781 1月3日に折れるスズキのメーター針。

去年も1月3日に折れました

今回、中古部品を探すのは止めて計器屋さんで修理していただくことに決定。

Img_4898 メンテナンス作業の HONDA GB250

Img_4899 軽くて乗り易くいいバイクです

Img_4900 あ、ステッカーありがとうございます。

作業完了しましたお待たせいたしました。

Img_4906 スターターワンウェイ修理 YAMAHA VMAX 1200

黒もかっこいい。

Img_4907 異音なくしっかり回ります。

Img_4909 作業完了しましたお待たせいたしました。

Img_4929 復活に向けて、ブラックデビル号の点検作業開始しております。

いただきPHOTO

Img_4930 ご自身色に染まるブラックバードです。

Img_4840 1月上旬 今年の初走り Iさん号

このバイクとシンプソンが雰囲気バッチグーです

写真ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年1月 7日 (月)

MHR

修理 メンテナンス カスタム作業 DUCATI MHR ベベル

Img_4864 ご依頼いただいた追加作業です

充電電圧が復活、アイドリングもするようになったので

旅に出るためのナビゲーションシステム台の取り付け

プレートを製作しようかと思いましたが

折角お預かりしたKITにプレートがあるので

Img_4857 穴を

Img_4860 埋めて

Img_4863 穴をあけ直して装着。

Img_4868 硬化したタイヤはBT45に交換

OHLINSサスペンションとブレーキキャリパの衝突を避ける目的で

逆に装着していたサスペンションを正規の形で取り付けるべく

Img_4871_2 キャリパーを下側に移動。

ブレーキスイッチはマスター側に移動しました。

リアタイヤもBT45。前後ともVレンジです。

残る作業は配線加工とセンタースタンドボルトの交換です

Img_4872 

H様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

MHRと言えば、KMHR。

昨年の作業ですが

Img_4382 ブレンボ可変ラジアルマスターの

Img_4383 タンクステー製作。

このマスターで純正キャリパーの扱い易さが段違いに向上します。

Img_4602 クラッチレバー

かなり個体差があるように感じるレバー操作の重さ。

KMHRは結構重いほうだ。

アニマルさんは 『 握力鍛えればいいじゃん 』 とおっしゃっていたが

やはりクラッチ操作は軽いにこしたことはないと思い

以前、会長に教えていただいた

Img_4603 国産流用

ケーブルのタイコを入れる穴を拡大するだけで装着可能。

900SS Oさん号に装着した時は操作が軽くなったと感じたが

KMHRではあまり変化が無かった。

ただレバーの位置と形状が変わることで握り易くなり

操作は、かなり楽になりました。

ここで問題なのはミラーステー

カスタムミラーホルダーでは角角していて雰囲気が合わない。

SRのクラッチレバーホルダーを加工してミラーステーにしようか迷ったのだが面倒。

ハッ!!これだ!

Img_4604 ハンターカブ用

Img_4605 いいと思います。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年12月23日 (日)

修理 メンテナンス と 試乗 と 

不調修理 HONDA CBR1100XX 

Img_4555 スーパーブラックバードです。

腰とバイクの調子が良ければ、東京遠征なんて 『 あ、あ、あ 』 っと言う間に到着です。

Img_4556 ガソリンオーバーフロー

Img_4561 フロートバルブ固着、ジェット腐食

ニードルジェットホルダーは販売終了。

硬化したゴム関係とMJ、SJを交換します。

続きまして

フランジボルト折れ、メンテナンス作業

Img_4572 CD50改

ご希望の作業を完了し試乗

お聞きしていた症状は、今のところ出ず

特に問題があるようにも感じませんでしたので

簡単な調整のみ実施しています。

Img_4574 内容連絡いたします。

続きまして

充電電圧不良 DUCATI MHR ベベル

バッテリー充電後 アイドリング 12.1Vから下降

3000~4000rpmで12.4V NG数値です。

各所調べましてレギュレーター不良の可能性が高いと判断し

Img_4576 オーナーからお借りしたレギュレーター。

1つは元々装着されていた物で MAX 12.4

もう1つも同じく MAX 12.4

もう1つは MAX15.6overで過充電です。

BRITZ MOTORS御中の新電元レギュレーターを手配して

Img_4577 接続カプラーを製作し

Img_4578 1000rpm弱 ライトOFF

Img_4579 1000rpm弱 ライトON

Img_4580 3000~4000rpm ライトOFF

Img_4581 3000~4000rpm ライトON

OKでございます

古くなった配線類を手直しすればアイドリング時の電圧降下がもう少しマシになるかと思いますが

今後の課題としてお考えいただいて、現状で大きな問題ではないと思います。

ジェネレーターが原因ではなく安心しました。

因みにトップブリッジに装着された電圧計は誤った電圧を表示していますので

接続方法を確認してみます。

~いただきPHOTO~

Img_4566 81’ MHR Mさん号

『 シート廻り変えるだけでめちゃめちゃ乗り易くなったよ! 』 とのこと

Img_4567 か、かっこいい。

私もシートカウルが欲しくなってきました。

いや、先ずは熟成に向けた第二段階の修理調整作業を優先せねばならぬ。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年12月18日 (火)

間髪入れずに

Img_4487 デロルトベベルの試乗。

ん~やはりデロルトは気持ちがいい。

が、足回りをアップグレードしたら高性能レーシングキャブレターにしてみようか。

Img_4490 祝 KMHR 復活。

返納証明書の車検満了日が平成1年と記載されていたので

実に29年ぶりの公道復活である。

このMHRを譲ってくださった会長に感謝。

2年経ってしまいましたが約束通り復活しました。

Img_4493 まだ詰める箇所はあるが、好調である。

加速から減速、エンブレ時にクラッチを切る

その直後からタコメーターはピタリと1000rpmを指し続ける。

惰性で走っている間も、その後の停車時も。

これはどういうことか。

つまり好調ってことであーる。

もう少し調整して

アイドリングは、あと200前後上げよう。

Img_4495 

風邪でダウンしている相棒に

『 ベベルおもろいぞ 』 ってメールを送ったら

『 そのまま船に乗ったらもっとオモロイぞ 』 とメールが返ってきた。

ん~流石です。

ということで1月3日はKMHRで行きます

何事もなければの予定です。

どうぞよろしくお願い申し上げます。

KITAMO

MHR

不調修理作業 DUCATI MHR R1 ベベル

工場内での調整が完了し

Img_4471 試乗

アフターファイヤが消えて信号待ちは両手放しできます。

Img_4473 ちょっとタイヤが固いか

右左折時に少し立とうとする違和感あり。

気になったのはそこくらいでキャブレタージェット変更なしで好調になりました。

Img_4475 FCRの吸気音を聞きながら

六アイウロウロ。

帰路の六甲大橋テスト、スロットル2/3開度あたりから吹け上がり不調。

キャブレターはそのままにプラグのみ交換

気になるのはFCRベベルの力量

Img_4480 夜のハーバーテスト

誰だ、『 やっぱデロルトっきゃねーよ 』 って言ってたのは・・・私だ。

FCRベベル、めちゃめちゃ面白いじゃないか。

笛吹き音とともにグングン加速する。

ん~高性能レーシングキャブレターが欲しい。

スロットル開度によっての吹け上がり不調は無くなりました。

もう少しアイドル調整は詰めます。

プラグの焼け色はいいと思います。

Img_4483 

今回プラグは、装着されていた7番から6番に熱価を変更しています

念のため7番も試します。

ブレーキの鳴きは走行途中で消えましたが

走り初めからしばらくはキーキー言ってますので対策実施してみます。

気になされていた電装は確認中です。

Img_4479 一先ず復調し一安心。

ブレーキ、電装確認後もう少し走り廻ってみます

H様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年12月16日 (日)

アイドリング

不調修理のDUCATI 

Img_4073 不具合のあった箇所の部品が揃いまして

Img_4462 組立て

 

始動してアイドリング調整

この時点で各スクリューの位置が以前と大きく変わりました

これは期待できるかもです。

そしてアイドリングといえば

目指すアイドリングは

ここか

ここかな。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月23日 (金)

気化器

不調修理 DUCATI MHR R1 ベベル

先ずはキャブレターの点検

Img_4073 KEIHIN FCR 39

スパークプラグは、Oバンク側真っ黒湿り気味 Vバンク側 キレイに焼けています。

Oバンク側 ダウンドラフトを疑いましたが

不具合の多いのはホリゾンタル Vバンク側

Img_4072 沈殿汚れ有り

Img_4071 バルブ伸縮ポッチ固着

加速ポンプダイヤフラムは硬化しています。

その他ゴム関係はO V 共に硬化ぎみです。

Img_4074 スロットルバルブ周辺がかなりオイリー

ブリーザーが近いからかな?と思いましたがファンネル後方のヒューズボックスにも

オイル付着があるので吹き替えしにオイルが結構混ざっているのかも。

先ずは要交換部品を発注します。

セッティング現状で組み立ててから再度試乗します。

こちらも MHR ベベル

Img_4040 デロルト PHM

腐食したジェットとアトマイザー、加速ポンププランジャー、各ゴム部品を交換。

Img_4043 そう、KMHRのデロルトだよ。

KMHRにこのファンネルは嫌だぞ。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月11日 (日)

試乗

YAMAHA XT250X

やはり出ました

Img_3853 10分ほど走って電圧降下

そのままエンジンストップ。再始動不可。

調べます。

HONDA マグナ250

Img_3840 お聞きしていた症状がなかなか確認できません。

念のため燃料系点検します。

DUCATI MHR

Img_3863 お聞きしていた症状すべて確認できました。

これは信号待ちが不安で疲れます。

Img_3865 その他諸々点検します。

すみませんお時間頂戴します

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月 2日 (金)

定期メンテナンス

車検 定期メンテナンス作業 W650

Img_3679 ホイールは去年の春にチューブレス化施工済み

施工時にタイヤをBT45に交換し今で1万キロ

フロントはもうしばらくすれば交換時期です。

Img_3682 前後ブレーキ問題なしです。

清掃グリスアップで組立

Img_3684 あ、

Img_3687 KITAMOステッカーありがとうございますm(_ _)m

車体を組み立てて

Img_3690 試乗

調子良好。各所スムーズな動きのW650

Img_3691 よく磨きこまれていて美しいです。

Img_3695 特に不具合ありません。

Img_3696 去年の春から2度も北海道に行かれたそうで羨ましい~

Img_3693 作業完了しました

U様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

続きまして

定期メンテナンス DUCATI 900SS KSP

Img_3652 ピックアップ配線のビニールチューブ硬化で割れていますので

ビニールチューブの交換

Img_3655 クラッチケーブル

エンジン側の取り付け角度とレリーズとの位置関係に問題があり、

アジャスターとワイヤーが擦れてしまい

Kさんほど乗る人ならどうしても摩耗が早くなってしまいます。

遅くなって申し訳ありません対応策思案します。

Img_3653 その他点検を済ませて

Img_3656 試乗。

始動、アイドリング、信号待ち、走行。このKSPの調子の良さはいつもびっくりする。

Img_3657 もうすぐ走行距離が大台にのります

それを機にKSPはまた進化する

Img_3661 KMHRは、まだまな板の上。

Img_3664 早くKSPと一緒に走りたいな

Img_3663 見た人はこの外装にびっくりしてから

ハンドルの低さにびっくりする。

Img_3662 作業完了しました。

K様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お店キタモ情報 | ご来店・お知らせ | エンジンオイル取扱A・S・H | キタモphoto | キタモ ツーリング モータースポーツのブログはこちら | キタモ 販売車両 点検作業のブログはこちら | キタモおすすめ動画 | キタモ厳選中古車情報 | キタモ委託販売車両情報 | シートEMO | スタッフ募集 | スパークプラグ在庫ラインナップ | チューブレスキット代理店 | リコール検索 | 修理 ドカティ | 修理 ハーレーダビッドソン | 修理 他 | 修理カワサキ | 修理スズキ | 修理ホンダ | 修理ヤマハ | 大事なツール | 熟成への記録 900SS | 熟成への記録 ESTRELLA RR | 熟成への記録 GPZ1200R | 熟成への記録 KMHR | 熟成への記録 KZ1000 MB | 製作記録  小屋 | 製作記録 250SB | 製作記録 CB1100R | 製作記録 CB750F | 製作記録 CB750Four K2 | 製作記録 GPZ900R | 製作記録 GSX-R1100 | 製作記録 SMC 試作車 | 製作記録 SR MSP | 製作記録 SR NSP | 製作記録 TL1000R | 製作記録 W650 | 製作記録 Z1000J | Custom HD | Custom HONDA | Custom KAWASAKI | Custom SUZUKI | Custom YAMAHA | Custom DUCATI | Custom 他

最近の写真

  • Img_4999
  • Img_4998
  • Img_4995_2
  • Img_4992
  • Img_4990
  • Img_4989
  • Img_4988
  • Img_4986
  • Img_4968
  • Img_4965
  • Img_4960
  • Img_4958