フォト

2018年5月 5日 (土)

GSX-R1100

オイル漏れ修理 カスタム作業 SUZUKI GSX-R1100

Img_9510 フロントフォークからのオイル漏れ

Img_9516 内部洗浄とシール交換

ブッシュ、スプリング等 問題ありません。

オーナーが焼酎を飲みながら 『 ポチッ 』 っとした部品が数点届きまして

Img_9420 先ずステップ

Img_9525 純正位置より少しアップタイプです。

Img_9530 もげたミラーはナポレオン

スクリーンはスモークタイプに交換

フロントフォークも組みあがったので

Img_9542 試乗

念のため装着していたライン上の燃料フィルターは今回外してフルパワー化

Img_9543 スクリーンよくお似合いです。

Img_9546 ROKYU2の食堂は連休中お休み。

Img_9545 作業完了しました。

I様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2018年1月18日 (木)

部長のV125 

メンテナンス カスタム作業 SUZUKI V125G

リアタイヤの交換とリヤフェンダー取り付けカスタム

Dsc05966 チョイスしたタイヤはIRC MB520

純正フェンダーを

Dsc05967 CUT

ご希望のインナーフェンダーは

Dsc05968 スズキ ベクスター純正

プーリーケースのダクト部分のカバーはV125純正を少し加工して再使用し

できるだけ泥が跳ねないようにしておくれ。ということでしたので

Img_8086 位置を確認しながら

Dsc05972 CUTしていく

位置が決まったら

Dsc05973 ステーを製作

Dsc05979 取り付け

Img_8111 がっちり付いております。

インナーフェンダーの幅が広いので上部ボデーとの干渉は要確認

後部座席に座りスイングさせて干渉はしませんが

悪路も走破するオーナーですので段差を走って確認してみます。

Img_8113 泥跳ねは問題ないと思います。

Img_8109 行動範囲は関東、信州、北陸、紀伊半島、関西全域です。

F様 干渉の確認のみで完了です

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年4月22日 (土)

Remove the NEAS unit

点検修理 カスタム作業 SUZUKI GSX-R1100

作業の方向性も決まりまして

お待たせしております作業の再開

足回りは全てのベアリングを交換

Dsc03821 スウィングアームとサスペンションリンク

Dsc03841 ステム

現在塗装中のホイールもベアリング、シール全て交換

Dsc03823 リアサスペンションはOH済みのオーリンズです。

Dsc03840 怪しい箇所が多かったメインハーネスも

Dsc03839 純正新品に交換。

今回純正フロントフォークから NEAS unit を外しフォークエミュレーターを装着

インナーチューブはTNK スプリングはハイパープロに変更

NEASを外すと開く穴の蓋製作

ガスケットはいやだね。ということでこの部分に使用される純正Oリングを使えるようにします。

Dsc03959 アルミ板

Dsc03960 罫書く。

Dsc03963 角断面の円を掘る。

深さはNEASの角断面溝と合わせています。

Dsc03964 表はキャップボルト沈み加工。

Dsc03967 Oリングの確認。

Dsc03968 切る。

Dsc03970 形を整え

Dsc03971 本日アルマイト処理へ旅立ちました。

I様 たいへんお待たせしております。

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2017年3月25日 (土)

パールロードの妄想族

カスタム作業 SUZUKI TL1000R

NISSIN 4POTのピストンをアルミ製に変更

Img_3848 1キャリパー分で87.2g

次はNISSINに元々付いていたピストン

Img_3849 242.3g 

アルミピストンにすることにより 左右で242.3X2-87.2X2=310.2g減

TL1000R純正 TOKICO 6POTとの比較

Dsc03652 NISSIN 4POT改

Dsc03704 TOKICO

Dsc03705 6POT

999.5+247.4-971.9=275g減 左右で550g減

今回使用する ADVANTAGE製 EXACTホイールの組み付け

Img_3853 かっちょい~

Dsc03654 リアも

Dsc03656 かっちょい~

Dsc03655 一見浮いた感じのキャリパーもオーナー想定内。

キャリパー合わせ、取り付けボルト、アクスルシャフトクランプボルトもチタンボルトに変更

Dsc03657 どえらいことになるね。

場所変えて

Dsc03659 Rrサスペンションの交換

Dsc03660 TL1000R独特の機構ローターリダンパーユニット付きサスペンションを外す

Dsc03661 これです。約6.5kg

今回使用するのは

Img_4215 TL1000R用 OHLINS 約3.9Kg

サスペンションで 6.5-3.9=2.6kg減

Dsc03662 装着。

S様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

 

2017年3月 2日 (木)

WHEEL

振れ修正から返ってきた

Dsc03470 ホイールR65

パウダーコーティング塗装に旅だった

Dsc03468 ホイールGSX-R1100

仮組した

Dsc03472 ホイールTL1000R

修理加工から返ってきた

Dsc03474 ホイールAR80

すべて熱い気持ちのこもった車輪なのだ。

KITAMO

2017年1月27日 (金)

TL1000R SP

カスタム作業 SUZUKI TL1000R

足回りの作業

今回選択したホイールは

ADVANTAGE EXACT マグネシウム鍛造ホイールです。

Img_3649 か、かっこいい。

タイヤはブリヂストンのS21。

以前フロントに履いていたT30EVOよりはスポーツカテゴリー寄りのタイヤです。

ここで重量比較

上の写真の状態で約7.9kg

ホイール単体ならフロント約3.5kg リア約5.6kg(スプロケ付き)

(自分で持って体重計に乗ってるのであくまでも参考値)

Dsc03172 こちらノーマル約9.2kg

Img_3651 イグザクト リア約12.6kg(スプロケ付きローター無)

Dsc03180 ノーマルリア 約15.5kg(同じくスプロケ付きローター無)

約4~4.5kgの軽量化。これは乗るのが楽しみ。

そして

Img_2869 オーナー拘りのフロントフォークは

Dsc02985 こうなりました。

Dsc02986 スペシャルチューンです。

やりたいと思ったら全部やるオーナーは朝から晩まで働きながらニヤニヤしているそうです。

奥様お気持ちお察しします。

フロントキャリパーはTOKICO 6POTから、NISSIN 4POTへ変更

オーナーから送られてきたキャリパーは

Dsc02987 妄想の塊。

そしてこのキャリパーに入れるピストンは

Img_3655 B-KING純正アルミピストンを流用。

S様 お待たせしております

組める部分の作業を進めます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2016年11月25日 (金)

TL1000R SP

カスタム作業 SUZUKI TL1000R

Dsc06990 長らくパーツ集めにお時間いただいておりますm(_ _)m

今回の作業は、長年温めてきたオーナーの妄想を具現化

Img_2853 外装はオーナーがお持ち帰り。

Img_2874 前後足回り

Img_2869 フロントフォークは匠の元へ旅立ちました。

Img_2873 長い間おつかれさま。

で、オーナー拘りのホイールは

Img_3041 出たっ!ADVANTAGEぃっ!です。

S様 お待たせしております

できるとこから作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。






2014年11月28日 (金)

SUZUKI X HONDA

『 このCRF用のパーツが欲しい!』

『 書類の車名はスズキじゃなきゃいやだ! 』

『 CRFの足回り中古買ったからキタモに送った! 』

『 俺はとてもテンションが上がっている! 』 

『 HONDA用のパーツが欲しかったら、HONDA車に乗るという考え?俺には無い! 』

お気持ち理解しました。ので

Dsc02316 計測に

Dsc02317 計測を重ねて

Dsc02319 また計測を重ねる。

Dsc02321 スーパーモタードにしてやる。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com



2014年11月21日 (金)

TGR

バックオーダー中で待ちに待ったパーツが TECHNIX さんから届きました

Dsc02265 箱、かっこいいです。

Dsc02268 ヨッシャぁ!という感じです。

その他パーツも近日入荷予定です

S様 大変お待たせしております

近日、山場突入予定です。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2013年11月28日 (木)

カウル位置審議委員会

ImageGr

微妙ですが約15mmおじぎ。

あとは東地区の委員長に見てもらいます。

キタモ

最近の写真

  • Img_1914
  • Img_1912
  • Img_1910
  • Img_1909
  • Img_1906
  • Img_1869
  • Img_1868
  • Img_1867
  • Img_1866
  • Img_1864
  • Img_1862
  • Img_1861