フォト

カテゴリー

2019年10月25日 (金)

XJR1300

定期点検 修理 メンテナンス作業 YAMAHA XJR1300 RP01J

スロットル開度1/4付近までの

乗り易いパターンを探す。

Img_2218

正直 高速のツーリングでもない限り、1/2以上スロットルを開けるシチュエイションはあまりないと思う。

排気量1.25LにFCRというのはそれほど強烈に速度を乗せる。

というか、私の脳ミソはこの手の加速に弱い。

これは幼少期にブランコに乗っていて気が付いた持病である。

そんな脳ミソでよくドラッグレースできてたな?と偶に聞かれるが

特効薬はアドレナリン。たぶん。

Img_2219

数回調整して

良さそうなところが見つかったら

Img_2259

ハーバーテスト

偶に神戸に来ている豪華客船が今日も停泊していました。

光り方が超豪華です。

Img_2260

もし高速道路を使ったツーリングによく行かれるのなら

次回交換時にリアのスプロケットを2丁ほど落としてもいいかもしれません。

4000rpmを上限にウロウロしましたが乗り易くなりました。

Img_2265

前後サスペンションは標準設定にしています

少し体を起こしぎみで曲がれば乗り易く感じました。

次回はフロントタイヤの交換をご検討ください

より一層安心感が増します。

Img_2271

Img_2275

かっこいいバイクです。

丁度、憧れのさんふらわぁが出航でした。

たいへん地味な動画ですがロマンがあります。

あ~乗りたい。

Img_2272

お預かり時に不具合の出ていた電気式タコメーターの動きも

針振れなど無く、直りました。

Img_2278

XJR1300 YAMAHA発動機の情熱を感じるいいバイクです。

Img_2276

サイドカバー装着して作業完了です

I様 たいへんお待たせいたしました。

お時間いただきありがとうございました。

慣らし運転よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年10月18日 (金)

FCRとTPS

定期点検 修理 メンテナンス作業 YAMAHA XJR1300 RP01J

キャブレターの組立

Img_2086

洗浄と要交換部品を交換

交換はゴム類くらいで金属部品は状態良好です。

ご希望の

Img_2087

スロットルスプリング交換

左が旧、右が新。線径が細くなっていてスロットルの重さが軽減される。

ただスロットルの重さというのは

いろいろな箇所が影響しますので

Img_2093

この辺りも組み直しました。プラスチックスペーサーは外しました。

ACTIVEのケーブルはいろいろ選べて好きなのだけれど

梱包の仕方があまり好きではない。

小さい袋に入って届くからだいたいのケーブルは一か所軽く折れ曲がっていて

届いてすぐにパッケージを開けて吊るしヒートガンで伸ばすが

その曲がり癖はなかなかとれないのである。

Iさん号も同じ個所に癖がついている。

FCRに戻って

Img_2088

左が新品の浮動バルブリップシール。

分かり難いがリップの張りが旧シールと全然違う。

Img_2089

ベストジェッティングが分からないので

一先ず付いていた状態へ戻す。

フロートレベルH寸法が大きく逸脱していたので適正値に調整しています。

Img_2091

組立。

問題のスロットルポジションセンサー(TPS)

純正とFCRがカプラ違いの為

全開状態で固定して装着していたとのことですが

XJR1300はTPS抵抗値が正常でなければタコメーターで異常を知らせるシステムになっていて

タコメーターの針が変な動きをする。

ということで

3極ある電線の内、抵抗値が近い線を純正とFCRで選んで

Img_2094

プロらしく三角3ピン防水カプラで繋ぎ直しました。

作戦1でやってみますと、かっこよく言ってみたが

要は、青ー青 黄ー黄 青/黒ー黒 と

同じ色の線を繋いだだけなのである。

で、XJR1300は

TPSの位置が正常かどうか

TPS調整モードで調べることができる。

1998年にこういうシステムを導入していたヤマハ発動機恐るべし。

Img_2095

正常な位置ならタコメーターの針が5000rpmを指します。

準備が整ったら

始動

オイルの圧送を確認、その他いろいろ確認。

Img_2100_20191018184501

最近、陸運支局は駐車場が満車で停められません。

四輪、二輪業界に何かが起きているのか。起きていてほしい。

無事に1発合格したら

Img_2103

簡単に近所だけ試乗。

作業前の乗り難さは消えました。

タコメーターの動きも正常です。

ただスロットル1/8開度までが少しボコついて乗り難いので

規定値のFLに対してSJの関係性を見直す必要がありそうです。

Img_2104

I様 天候みて試乗調整作業を開始します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年10月17日 (木)

カムと16V

定期点検 修理 メンテナンス作業 YAMAHA XJR1300

Img_1960_20191016234901

シリンダーヘッドまで乗せたら

Img_2042

カムのタイミングとバルブクリアランス調整

PAMS御中のカムホルダーテスト用ボルトがここでも役に立ちます。

Img_2043

XJR1300はホルダーに開いた穴を覗いてカムのタイミングマーが一致していればOK

 

Img_2045

EX側は一致しましたが

Img_2044

IN側が不一致

その場合のカムの角度は

Img_2046

こんな感じ

イン側が少し持ち上がっています。

Img_2047

ヤマハのカムスプロケットボルト。流石ヤマハ発動機です。

スプロケットを少し長穴加工し

Img_2048

一致しました。

Img_2050

ボルトの位置で1.5mmくらい

Img_2049

持ち上がっていたカム山が水平になれば

バルブクリアランス

計算した数値から予想してNEWアジャスティングパッドを入れているので

隙間を計測

全てが規定値範囲内に入るほど甘くはなく

16バルブの内、7か所のアジャスティングパッドを再度交換。

アウターシム式は

Img_2051

カムを外さずにアジャスティングパッドを交換できます。

写真の工具は2枚同時に交換できるXJR1300の特殊工具です。

規定値の上限付近に隙間を合わせて完了。

Img_2053

カバー装着。

Img_2061

次はTPS問題をお聞きしているキャブレターです

対応策を考えましたので

作戦1でやってみます。

I様 お待たせしております

近日エンジン始動します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年10月13日 (日)

4気筒 16V

定期点検 修理 メンテナンス作業 YAMAHA XJR1300

Img_e1667_20191013212101

バルブは全部で16本です。

バルブラッピング、シートカットすり合わせ、ヘッド最小値面研

酒井ボーリングさんいつもありがとうございますm(__)m

Img_1936

洗浄。

Img_1939

バルブリフタの磨き治具を作って

Img_1941

磨く。

Img_1942

キレイになりました。

Img_1943

組立たら

Img_1953

しばし待機です。

Img_1956

ピストンとシリンダーは再使用

ピストンリングとピンを交換します。

Img_1957

シリンダーの準備ができたら

Img_1959

しばし待機です。

クランクケース側の仕込が済んだら

Img_1960_20191013213001

組立。

ここからカム廻りを組立ます。

I様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年10月 9日 (水)

XJR1300

定期点検 修理 メンテナンス作業 YAMAHA XJR1300 RP01J

前後足回りの作業

Img_1808

気になるゴロゴロ感は特にありませんでしたが

バイクの年式を考えてステムB/G&レースを洗浄。

レースは上下共に打痕なくキレイでしたので

Img_1809

NEWグリスで組立。

Img_1812

フロントキャリパー清掃 左

Img_1814

右。

リアキャリパーはピストンが固着気味

リアマスターは少しフルードが漏れていましたので

Img_1815

キャリパー、マスター共にメンテナンス

Img_1850

錆びたローターボルト交換

これだけでも見た目の雰囲気が変わる。

フロントも同様に交換します。

I様 作業を進めます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年10月 6日 (日)

RP01J

定期点検 修理 メンテナンス作業 YAMAHA XJR1300

Img_1798

タイヤ&ベアリング交換のリアホイール洗浄

Img_1799

チョイスしたタイヤは 

履いていたタイヤと同じ

BRIDGESTONE BATTLAX 023

Img_1802_20191006223001

スウィングアームも洗浄

ピボットニードルベアリング、スラストカバー、

シールガード、錆びたピボットシャフトを交換。

シールガード(ピボット部のチェーンガード)は

ゴムの消耗品なのに意外と販売終了の車種が多い気がする。

要交換の場合は部品が出るうちに迷わず交換をお勧めします。

Img_1800

スプロケット廻りは、このチャンスに

Img_1801

洗浄&洗浄

Img_1803

スウィングアームを装着して

Img_1804

ホイールを装着。

少し曲がったフロントフォークインナーチューブは

東洋硬化御中で修正&硬質再メッキ

Img_1805

毎度美しいです。

Img_1806

各部品洗浄して

Img_1807

組立ました。

I様 たいへんお待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年7月18日 (木)

進行状況 RP01J

リフレッシュ作業 YAMAHA XJR1300 

とんでもなくお待たせしております

申し訳ありません。

Img_0409

前後の足回りと不調キャブレター、誤作動メーターとオイル下がり?修理

Img_0415_20190718071001

フロントフォーク

Img_0414_20190718071001

ちょっと曲がっています。

Img_0412

ステムはグリスアップで大丈夫そうな感じ。

Img_0418

セルモーター挿入部のOリング要交換と

クラッチ油圧ピストンフルード漏れ。

Img_0420

ピボットシャフトが錆びていますが

ベアリング部は錆無くインナーカラー当たり面良好。

ベアリングのみリフレッシュしてカラーは再使用。

ピボット部のチェーンガードは部品が出れば交換します。

Img_0421

掃除のチャンス。

Img_0424

エンジンとキャブレターの点検作業に移ります。

I様 たいへんお待たせしております

点検完了次第、連絡させていただきます。

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

その他のカテゴリー

お店キタモ情報 ご来店・お知らせ エンジンオイル取扱A・S・H キタモphoto キタモ ツーリング モータースポーツのブログはこちら キタモ 販売車両 点検作業のブログはこちら キタモおすすめ動画 キタモ厳選中古車情報 キタモ委託販売車両情報 キタモ車両(委託車、厳選車) 売約済み シートEMO スタッフ募集 スパークプラグ在庫ラインナップ スーパーミニマムチャレンジ 2019 チューブレスキット代理店 リコール検索 作業記録 CB750Four K1 作業記録 GSX-R1100 作業記録 SRX600 作業記録 XJR1300 修理 ドカティ 修理 ハーレーダビッドソン 修理 他 修理カワサキ 修理スズキ 修理ホンダ 修理ヤマハ 大事なツール 熟成への記録 900SS 熟成への記録 ESTRELLA RR 熟成への記録 GPZ1200R 熟成への記録 KMHR 熟成への記録 KZ1000 MB 製作記録  小屋 製作記録 250SB 製作記録 CB1100R 製作記録 CB750F 製作記録 CB750Four K2 製作記録 GPZ900R 製作記録 SMC 試作車 製作記録 SR MSP 製作記録 SR NSP 製作記録 TL1000R 製作記録 V-MAX 製作記録 W650 製作記録 Z1000J Custom HD Custom HONDA Custom KAWASAKI Custom SUZUKI Custom YAMAHA Custom DUCATI Custom 他

最近の写真

  • Img_3203
  • Img_3149
  • Img_3152
  • Img_3151
  • Img_3148
  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106