フォト

2018年3月 9日 (金)

ESTRELLA RR

キャブレターOH、クラッチ改善作業 KAWASAKI エストレヤ RR

Dsc06461 FCC強化クラッチ

どうも5速最後の一歩で滑っている感じがするということで

前回、シムを追加してスプリング圧力を増。

しかしまだ少し同じ感じがするとういことで

N氏に相談

『 FCCはエストレヤの場合、枚数増やしているし、スプリングの圧力も強いよ 』 

『 滅多なことでは滑らないし、シム入れても滑るとしたら使用オイルじゃないの 』

なるほど、いつもアドバイスありがとうございます。

オーナー使用のオイルから今回はASHに変更

Dsc06464 クラッチ板を洗浄して

Dsc06465 再組立て。

キャブレターは、

Dsc06401 オーナーと相談し今回のプランを決定

Dsc06468 浮動バルブが入荷しまして

洗浄、グリスアップしたボデーは再使用し

Dsc06470 その他Oリングなど必要な部品を交換。

スピゴットも取り付け直しました。

Dsc06472 組立て。

Img_8666 試乗

相変わらずパワフル。

車重は軽く、足回りもしっかりしていてスロットルを開けても全く怖くありません。

Img_8667 スロットル開閉に対しての反応は

以前よりスムーズ。

全閉時に少しアフターが出ますので調整します。

信号待ち等のアイドリングは安定しています。

Img_8673 オーナー自ら細かい箇所の

改善を繰り返されていますが

乗ってみるとオーナーのおっしゃる内容がよく分かります。

5速最後の1歩は、オーナーにテストしていただくことに。

T様 お待たせしております

キャブレターの調整後に完了とさせていただきます

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年12月10日 (日)

RR TSP

製作させていただいた圧縮UPエンジン

トルクが増してワインディングの上りなどで

シフトチェンジ回数が減って乗りやすいと感想いただきましたが

ハイウェイ5速全開でクラッチが滑っていると思われる

とのことで、対策作業。

Dsc05741 既にFCC強化が入っていますので

シムを入れてスプリングの圧力を強くしようと思います。

セットした全長が約23mm 完全に圧縮して約18mm

範囲は5mmですので

Dsc05742 今回はスプリングの奥に1mmX2のシムを入れます。

工場内作業完了し

Img_7553 試乗

クラッチの切れ問題なしです。

レバー動作は握り始め少し重くなった感じがします。

あとはオーナーにハイウェイでテストしていただいて

まだ滑るならスプリング製作を思案します。

しかし相変わらず楽しいバイクです

Img_7560 フロントタイヤがそろそろ交換な感じですが

コーナーリングでの怖さが全くなく、開ければパワフルに加速してくれる。

Img_7561 オーナーのアイデア、創意工夫の塊です。

正しく 『 入魂 』 である 。

Img_7564 作業完了しました。

T様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom







2017年10月 6日 (金)

ESTRELLA RR

車体見直し、エンジンカスタム作業 KAWASAKI エストレヤ RR

Dsc04802 これで実測10:1

Dsc05148 今回形状変更で11.2:1

様子見試乗でパンチ力を感じ

伸びはどうかと

Img_6349 セッティング試乗

良かった伸びる

気持ちがいい

とても。

MJは以前より10番UP

それ以上にするとなんだかボケてきたので10番にしています。

1/2開度付近は少し絞ってみました。

全体的に振動は少し増えた感じはありますが

手がしびれたりするレベルではありません。

Img_6352 毎回このバイクは楽しい

Img_6355_2 お山はもっと楽しい。

今までは、お山で2速、3速、4速とシフトチェンジが忙しかったとおっしゃっていたが

オーナーの走りがこれでどうなるか興味深い。

ドリブン38で走り込んでいただいて製作待ちの37が届いたらテストしましょう。

フローティングピンの交換によりブレーキタッチも向上。

何より車体が軽いのでヒラヒラ走って軽快。

パワーチェックに行くとおっしゃっていたので

以前とどう変わるか、パワーUPに期待しております。

Img_6353 ESTRELLA RR 

作業完了いたしました。

T様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

運転ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年9月30日 (土)

ESTRELLA RR

エンジンカスタム その他作業 KAWASAKI エストレヤ RR

Dsc05179 エンジンを搭載。

Dsc05202 EXパイプの内部突起が気になる!

ということでしたので削る。

この突起はパイプとフランジ部を接合している溶接跡です

ただ削ると破断しますので外側から接合後に内部を削りました。

Dsc05213 フローティングピンも定期交換。

電気配線など各所装着しまして

Dsc05214 組み立て。

Dsc05215 無事に始動しましたが

これ何てゆうバイク?って感じの排気音です。

工場内で簡単な調整を済ませて

様子見の試乗へ

Img_6316 こりゃ~

Img_6317 おもしろいどす。

まだまだ全開ではありませんが

かなりパンチが効いてパワフルになってます。

あとは高回転の伸び方がどうか

パンチ力が増した分、伸びにくくなっていないか

吸気側にちょっと気になる箇所もあるので

セッティング作業前に要相談。

Img_6318 山に行きたい。

Img_6323 各部煮詰めます。

T様 お待たせしております

調整します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年9月27日 (水)

進行状況 ESTRELLA RR

エンジンカスタム 車体見直し作業 KAWASAKI エストレア RR

前回カスタムした仕様から今回は圧縮をUP

カムスプロケット取り付け方法とテンショナーの引き方を考慮し

面研ではなく燃焼室形状変更で圧縮を上げます。

Dsc05067 現在の容積からどれだけ減らせば

決めた圧縮比になるか計算して今回お世話になる酒井工作所さんにパス

Img_6196 盛れる場所に盛ってもらう。

Img_6202 計測しながら整形

熱歪を取る為に0.2mmヘッド面研

Img_6241 加工完了のヘッドが送られてきまして

少し追い込んであるから、形状整えながら容積決めてね。ってことで

考えていた形状にしながら圧縮比が決めた数値になるところまで

Dsc05148 削っていく

Img_6262 これでだいたい11:1です。

Dsc05152 組み立て。

Dsc05160 カムチェーン交換

0.2mmの面研がバルブタイミングにどう影響するか心配でしたが

Dsc05162 TDCと

Dsc05163 スプロケット合いマークも合致して

Dsc05165 タイミングの確認

Dsc05166

Dsc05161 OKでございます。

できるならやりたいね、と話てた

点火時期変更を可能にする加工は結構やる加工が多くなりそうなので

今回は現状のままにしています。

SP2フルパワーKITが欲しい

ASウオタニ御中、ラインナップ追加を熱望します!!

何卒よろしくお願いいたしますm(_ _)m

T様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年9月10日 (日)

取り付け方法の変更

カスタムシートステーが邪魔ということで

取り付け方法変更のご依頼

Dsc04945 上部フラットバー

確かにこのバーがあることによりシート下のスペースが左右に分けられ狭くなります。

新たな方法を考えて

Dsc04949 プレートを2枚増やすことにしました。

Dsc04950 こんな感じ。

Dsc04953 フレーム側にベロを付けて

Dsc05028 部分塗装

Dsc05046 乾燥

Dsc05047 組み立て。

フラットバーを無くしてスペースを確保。

T様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年8月11日 (金)

進行状況 ESTRELLA

エンジン再考作業 KAWASAKI エストレア RR

Dsc04784 この高さまで上げるのは、なかなかの力技です。

Dsc04786 少しズレが出始めています。

テンショナーの削れはありません。

Dsc04788 むむむ、内壁はキレイですがカーボン多め。

Dsc04793 WPC処理済のピストン。目立つ縦傷ありません。

オイル交換は2000km以内に交換されているとのことですが

一昨年はオイルが乳化していることが結構多かったとのことで

Dsc04791 その影響か

内壁下部に錆が確認できます。

ここは軽く磨いておきます。

昨年はオーナーが対策を講じて乳化現象は無くなっています。

Dsc04795 やはりカーボン多い。

Dsc04798 こちらもすべてWPC処理済

特に問題ありません。

Dsc04802 掃除。フューエル1効果INポートは今回も美しいです。

Dsc04804 

バルブクリアランスは許容範囲でしたが当初の設定値よりINはクリアランスが0.03mm狭まっていました。

今回の当初プランを少し変更し

各所点検します。

T様 たいへんお待たせしております

休み明けから作業を再開します。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2016年11月27日 (日)

ESTRELLA RR

クラッチカスタム作業 KAWASAKI ESTRELLA RR

気になったクラッチケーブルの取り回しだけ変更し試乗

Img_3062 ん~

ちょっとちょっと

Img_3064 かっこ良すぎませんかヽ(´▽`)/

走り良好、制動良好、コーナー良好。

ご自身でもコツコツ仕上げられている熟成感がバシバシ伝わってきます。

クラッチの繋がりもスムーズ、出力もしっかり受け止めてくれてます。

Img_3069 いや~このバイク楽しっ!

リアサスのマウント位置も変更してるので今でもかなり乗り易いですが

ずっと悩まれてるリアサスが定まればすごいことになりそうです

各サスペンションメーカー様、エストレア用のラインナップよろしくお願いいたしますm(_ _)m

Img_3078 

Img_3074 作業完了いたしました。

T様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2016年11月25日 (金)

進行状況 RR

クラッチカスタム作業 KAWASAKI ESTRELLA RR

走行距離も増してきまして

Img_2896_2 純正クラッチから

Img_2897_2 ADVANTAGE F.C.C 強化クラッチへ

純正は、フリクション、スチール、スチール、フリクション・・・

こちらは、フリクション、スチール、フリクション、スチール・・・

折角ケースカバーを外しましたので

各オイルシールや雲っていたレベルウインドウを交換し

Img_3030 組み立て。相変わらずキレイに乗ってらっしゃいます。

Img_3031 RR

何故、タンクのロゴが DUCATI なのかは迷宮ですが

Img_3034 めっちゃかっこいいです。

T様 お待たせしております

明日試乗して確認します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2016年6月23日 (木)

RR

気になる箇所のカスタム作業

KAWASAKI ESTRELLA RR

かなり以前から計画はお聞きしていまして先日ようやく作業m(_ _)m

Img_0105 もっとRRへ

気になるポイントその1

Img_0107 少し曲がった薄いマウントプレート

Img_0194 板で厚みを増す。

気になるポイントその2

Img_0109 スウィングアーム交換前に。

Img_0201 右は強そうなプレートがあるので左のみです。

気になるポイントその3

Img_0134 前方マウント位置から後方マウント位置の間

Img_0200 左右連結。

Img_0156 RR TSPフレーム

Img_0202 完成。

T様 いつもご依頼ありがとうございます。

運転お気をつけて

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

その他のカテゴリー

最近の写真

  • Img_2861
  • Img_2860
  • Img_2859
  • Img_2858
  • Img_2857
  • Img_2825
  • Img_2823
  • Img_2821
  • Img_2820
  • Img_2775
  • 2018nocs13th
  • Img_2778