フォト

2014年8月15日 (金)

CB1100R K-SP

Dsc01646 CB1300SF Fr

Dsc01647 electric speed sensor

Dsc01650 CBR1000RR meter

Dsc01648 CB1300SF Rr

Dsc01636

Dsc01637 

スウィングアーム 約50mm long 車両全長 40mm short

車両重量 10kg down

オーナー走り込み後に車体セッティングです。

Dsc01639

こちら元の形

RcRc3_3


カスタム後

Dsc01630_4Dsc01631_2




Dsc01632Dsc01633

Dsc01645


K様 お待たせいたしました。

お時間いただきありがとうございました。

はりきってどーぞ!

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

 












2014年8月13日 (水)

Dsc01656

オーナーと一緒に眺めて・・・ 『 うん!ええやん 』

イヒ! KITAMO

2014年8月10日 (日)

いよいよ大詰め 2

1100R まだやってます。

お待たせしてすみません。

タコメーターの誤差、僕の勘違いでウオタニさんでは一度組み立てたコントロールユニットの

改造はできないことが分かり別の方法を思案。

で、パルス信号変換器という物を見つけました。

Dsc01607 中の基盤のジャンプ箇所と出力箇所の組み合わせで

1/2 . 1/4 . 2倍 . 4倍・・・など信号を変換できる装置です。

Dsc01602 若干針の振れる箇所ありますが使用できそうです。

仮で反応テストしていたスピードセンサーユニットも

Dsc01608 仕上げました。センサープレートは実走行で調整します。

どうしても気になっていた中古ELメーター(CBR1000RRロゴ付き)

仕上げ最終段階でEL照明が点かなくなりました(この時の心境はお察しください)

普段当店ではメーターの作業はリスクがかなり高い為、お断りしておりますが

今回は状況が状況なのとやはりCBR1000RRロゴが気になって仕方ないので

Dsc01612 オーナーの承諾を得て剥がしました。

全面両面テープ。。糊・糊・糊が残ります。

Dsc01613 柔らかい布でひたすら拭き取って、ELパネル除去なんとか成功しました。

Dsc01614 やっぱこうでなくっちゃ!という感じです。

もう問題おきませんように。

K様 最終仕上げに戻ります。

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com















2014年8月 3日 (日)

機械式→電気式

以前Z1000Jでも使用した手法ですが

純正スピードセンサーを使用して電気式スピードメーターを動かす。

今回のメーターはCBR1000RR(年式が新しいメーターと新しいセンサーなので安心)

最近のメーターはやはりZ1000Jのメーターとは拾う信号の数が全然違います。

ドライブスプロケットで検出するも1回転する間の信号の数がまったく足りません

ミッションのギヤから拾ってるから当然ですがそのギヤの歯数は不明。

スプロケットの歯数から計算して

Dsc01560 信号プレート1号を製作。

Dsc01561_2 信号増やしました。

Dsc01559 仮のセンサーブラケットも製作して

Dsc01563_2 装着。

スプロケットよりかなり実速に近づきました。

あとはバイクメ~ンに並走していただき

表示速度の精度を上げます。

タコの誤差はコントロールユニットとメーターの信号数の違いがどうにもなりませんので

ASウオタニさんでコントロールユニットを特注改造していただきます。

Rいよいよ大詰め

問題無くお願いします!

KITAMO

2014年7月30日 (水)

動作確認

まだいろいろ調整が必要だけど、ひとまず・・・・・ひゅーひゅーだよー!

KITAMO

2014年7月27日 (日)

1100R

Dsc01533 もはやかわいくすらあります。

 

Dsc01536_2 1番高いと思われる峠は越えました。

Dsc01538 

Dsc01541 これが最後!の、はずの山場へ突入します。

KITAMO

2014年7月25日 (金)

7.23 chakuchi

Dsc01517

KITAMO

2014年7月22日 (火)

サス取り付け

カスタム作業中 HONDA CB1100R

365mmのサスを使用し取り付けは上下とも外と内にオフセットします。

位置は元のサス位置で決定

Dsc01514 下側ベロ切り出して

Dsc01512 内径調整用のカラー製作して

Dsc01510 はめ込んで

Dsc01511 仮装着。

少しゴッつくなりますが元の形状を完全に切り取らないで装着します

Dsc01513 下部固定して次は上部です。

K様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com









2014年7月14日 (月)

リヤ廻り


カスタム作業中 HONDA CB1100R

今回は純正ステップ廻りを使用する為

Dsc01442 同厚の3種カラー製作して

Dsc01444_2 右は7mmオフセット

Dsc01450 装着。

Dsc01445 左は無加工。

Dsc01446 残すリヤ廻りの加工はサスの取り付け加工のみです。

Dsc01449 次は第5の山場スピードセンサーの取り付け加工に移ります。

K様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

宜しくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

2014年7月11日 (金)

G make visor

FRPで製作したメーターバイザー

位置合わせ後に成形&塗装でGさんへパス

数日で仕上がってまいりました

Dsc01426 Gさん完璧でございます。

Dsc01427 Gさん色もイメージ通りでございます。

Dsc01429 Gさんいつもありがとうございます。

Dsc01424 次は結線です。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近の写真

  • Img_2861
  • Img_2860
  • Img_2859
  • Img_2858
  • Img_2857
  • Img_2825
  • Img_2823
  • Img_2821
  • Img_2820
  • Img_2775
  • 2018nocs13th
  • Img_2778