フォト

カテゴリー

2020年1月26日 (日)

GPZ400F

予期せぬアクシデントからの復活修理

KAWASAKI GPZ400F ZX400C

修正、再メッキ完了インナーチューブで

フロントフォークの組み立て

Img_4332

パーツリスト、届いた部品、現車の構成、の違いにすったもんだありましたが

考えた改良型で組みなおしました。

Img_4333

フォークオイルを入れて

Img_4334

フロント周りの組み立て

ジャッキが外れたら

Img_4336

オイル漏れ修理

キャップを外すとオイルが出ますのでエンジンオイルは交換させていただきます。

Img_4338

カッチカチのOリングをゴムゴムしたOリングに交換。

Img_4340

フロントフェンダーは可能な範囲で修正

プラスチック部は接着しています。

ゆくゆく中古がありましたらGETお願いいたします。

気にされていたリアタイヤの釘は確認しましたのでパンク修理します。

Img_4341

カックイイ

徐々にオーラを取り戻してきました。

準備が整い次第、試乗します。

26日(日)は、お休みさせていただきます。

27日(月)は、集中作業日

28日(火)より通常営業です。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年1月23日 (木)

レーサーレプリカの試乗とアクシデントからの復活修理

メンテナンス作業 HONDA NSR250R MC21

工場内作業が完了しまして

Img_4229

試乗

ステムベアリングリフレッシュで乗り易くなりました。

この年代のレーサーレプリカに乗ると

近年のスーパースポーツが如何に乗り易いかよく分かる。

同じセパハンでも乗車姿勢が全く違う

不慣れな自分はお山に登る手前で首の後ろが痛くなった。

Img_4231

レーサーレプリカ、このカッコよさは永遠。

ステップに爪先立ちで体を起こし、チラッと斜め後ろを振り返る姿勢に萌える。

Img_4233

25年くらい前は歌劇場前交差点で沢山見かけたNSRも

今では希少な高級車になりました。

が、やっぱり走ってなんぼのバイクです。

クラッチ操作とスロットル操作にボヤケを感じましたので

グリスアップと取付修正して完了です。

Img_4232

ご依頼ありがとうございました。

予期せぬアクシデントからの復活作業

KAWASAKI GPZ400F ZX400C

曲がってしまったアンダーブラケット

良品と思われる中古が届きました。

Img_4241

状態良好です。

セットになっていたトップブリッジは現車にはない突起が付いています。

何かの邪魔をする訳ではないので使用はできますが

思案の結果、トップブリッジは現車の物を再使用することにしました。

国内モデルと逆車の違いかな。

Img_4242

毎度お馴染み、テーパーベアリングプーラー。楽チンである。

Img_4245

純正NEWベアリングに交換。

TOPベアリングも純正新品に交換します。

Img_4250

一部修正箇所がありましたので作業実施。

Img_4253

ステアリングに使用される

テーパーベアリングの調整は難しい。

気にされていたエンジンオイル漏れ。

酷い箇所の特定

Img_4012

洗浄して待つと

Img_4011

このカバーからジワジとオイルが出てきますので漏れを止めます。

今回ダメージを受けたもう一つの部品

フロントフォークイナンナーチューブが

Img_4234

修正、再メッキから戻ってきました。

東洋硬化御中 いつもありがとうございます。

作業を進めます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年1月14日 (火)

GPZ900R 改

定期点検 メンテナンス KAWASAKI GPZ900R改 ZX900A

Img_4057

ご依頼作業と点検とグリスアップ

今回の要交換個所は

Img_4061

ホイールベアリング

特にスプロケットキャリアのベアリングにゴロゴロ感が目立ちました

Img_4060

相談の結果、前後とも交換しておこうということで

Img_4098

先ずはフロントホイールベアリングを

Img_4099

リフレッシュ。

このゲイルスピードホイールの場合

ベアリングに嵌るシャフト径合わせカラーが入っていますので

先ずはカラーを抜く必要があります。

私の場合は、ベアリングプーラーがカラー端面にかかる片側をプーラーで抜いてから

Img_4101

このロングボルト改専用工具で逆を抜きます。

リアも同様に片側をプーラーで抜いてから

フロント専用工具に

Img_4102

リアアタッチメントを装着して

Img_4104

抜きます。

カラーを抜いたらベアリングをプーラーで抜く。

Img_4106

リアもリフレッシュしました。

Img_4108

その他作業を進めます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年1月 8日 (水)

インナーチューブ 再メッキ

フロントフォークからのオイル漏れ

公道復活修理 CB750FC インテグラ

Img_3942

内部は比較的キレイですが

Img_3943

インナーチューブ摺動部の小傷と

Img_3944

TOP側に錆

Img_3945

シールを入れる時のリスクが増大しますので

東洋硬化御中で再メッキしていただきます。

Img_3948

たいへんお待たせしております

作業を進めます。

アクシデントからの復活修理 GPZ400F

Img_3941_20200108204601

損傷したボトムボルトを飛ばして

インナーチューブを外しました。

シールやOリングなどの部品は、まだカワサキ純正部品が出ました。ホッ

曲がってしまったアンダーブラケットは販売終了ですので良品と思われる中古を捜索します。

インナーチューブは、2本重ねるとやはり少し浮く部分があります

Img_3946

摺動部の小傷も多いのでこちらも東洋硬化御中で 修正再メッキしていただきます。

Img_3947

このフォークも錆と小傷があるので一緒に

Img_3954

リフレッシュを予定しています。

話は変わりますが

〇〇音頭という物には

なぜこんなにも気分を高揚させ、よし!頑張るぞ!と思わせる力があるのか

5歳の長女が

正月、メメさんの番組で流れたこの曲で超ハイテンションになっていた

たぶんアナと雪の女王やラプンツェルやパプリカより

パンチ力あったんじゃないか。な。知らんけど。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年12月28日 (土)

年内の試乗と残るは1台

公道復活修理の

Img_3400

カワサキ エストレヤ

Img_3404

好調です。

Img_3405

またバイクに乗ってみようという女性オーナー

Img_3401

先日無事に納車でございました

直ぐに勘は戻ると思います。

ご依頼ありがとうございました。

続きまして

不調修理作業

Img_3540

HONDA CB750F2-K

Img_3543

キャブレターに課題は残りますが

オーナーの気にされていた症状は右手で調整できるようにしています。

Img_3541

スロットルを開ければよく走るいいバイクです

『 俺、単車乗ってるんだぜ 』 という感じで気持ちよく走ることができます。

硬いサスペンションに関しては

見た目のカッコよさをとるか、体を労わるか 要相談です。

Img_3542

昨日無事納車でございました。

優先順位を決めて徐々に熟成させていければと思います。

ご依頼ありがとうございました。

続きまして

冬のセッティングご依頼

Img_3620

HONDA CB450 K1

スパークプラグの焼け色が危険なレベルになってきましたので

プラグの番手を上げて

燃料をプラス。

Img_3619

道端に停車するこの古いHONDAが

まさかあんなに加速していくとはと、皆思っていると思います。

堺の大先輩は

東名高速が開通した時に、この450でかっ飛びに行って壊したそうです。

『 これは速いで 』 とおっしゃっていました。

Img_3623

エンジンがもっと燃料をくれというので

メインジェットを加工し#150と#160を用意

流石に#160では 『 オエッ 』 っとなりましたので

#150をチョイス

Img_3622

まさかこのバイクがというくらいの伸びをみせます。

Img_3621

恐るべし本田宗一郎

本日無事納車でございました

ご依頼ありがとうございました。

続きまして

毎度お馴染み

Img_3610

マッド ボッパー号です

Img_3613

縦溝フロントタイヤがよくお似合いです。

定期点検でのグリスアップというのはとても乗り味に影響します。

動く部分がスムーズに動くだけで何が変わったのか分からなくても

何かは変わります。

重要なのは潤いだと思っています。(マイブーム)

Img_3611

マッド ボッパー号

本日無事納車でございました。

ご依頼ありがとうございました。

Img_3631

走り廻るボッパー号と いつ走るの?KMHRです。

写真ありがとうございました。

残る作業は1台

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年12月27日 (金)

KZ1000

定期点検 修理 カスタム メンテナンス作業

KAWASAKI KZ1000 A1 MAD BOPPER号

四季を通していろいろなところを走り廻るKZ

酷使された車体のメンテナンス

Img_3434

Img_3431

ホイールベアリングはそろそろ要交換

Img_3432

特にフロントとスプロケットキャリアのベアリング。

フロントタイヤも同時に交換

Img_3553

前回作業時の防錆処置効果あり。

錆の進行は遅らせられています。

次の車検時にはスポークとリムの交換を検討するタイミングになる可能性はあるかと思います。

Img_3555

NEWベアリング、NEWシールに交換

Img_3559

チョイスタイヤは、BRIDGESTONE AC03 ACCOLADE 

Img_3560

リアホイールベリング交換。ハブダンパーは問題なし。

Img_3561

Img_3563

NEWベアリングとNEWシールでリフレッシュ。

劣化したフロントフォークダストブーツ交換

Img_3576

防錆処置効果あり。リング関係に錆はありません。

フォークオイル滲みもなし。

Img_3578

こちらも効果あり。ピストンの動き問題ありません。

Img_3590

ケーブル関係は最低でも2年に1回はグリスアップ

私はケーブル専用グリスの春夏秋冬四季を通した動作が好きです。

Img_3574

距離が増えると緩み止めワッシャーが摩耗するのか

スプロケットの締め付けが甘くなる。

スプライン全周に嵌るワッシャーならいいと思うが

ポッチが一個となるとやはり弱い。

スプロケットにひと手間加えようと試みましたが

当然ドリルは刃が立たずで断念。

前回と少し違う方法でナット、ワッシャーをセットし

規定トルク範囲MAXで締め付け直しました。

Img_3585

酷使されたMB号が潤ってきました。

 針の動きに異常が発生したスピードメーターは

日本計器御中でOHしていただき

ラバーの劣化したメーター照明ハーネスは社外品に交換。

同時にLED化

Img_3586

インジケータランプはノーマル電球のままにしています。

Img_3595

電球がよく切れるとおっしゃっていたポジションランプもLED化

Img_3594

ヘッドライトは以前LED化していますが

配線やスイッチ関係でのロスを考慮しヘッドライトブースター装着。

リレーを介してバッテリーから直接ヘッドライトに電気を送るカスタムパーツです。

Img_3593

ヘッドライトブースターの効果で

Img_3599

明るさが増しました。

天候見て試乗します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年12月18日 (水)

ESTRELLA

公道復活修理作業 KAWASAKI エストレヤ

Img_2958_20191218215401

キャブレター洗浄でエンジンが始動できまして

優先順位を決めて実施作業を相談。

内容が決まったら作業再開

Img_3268

オイル漏れの酷いフロントフォーク

右は緩みましたが左フォークボトムアレンボルトが緩まず

ボルトの頭を飛ばして外しました。

Img_3271

頭を飛ばしてしまえば残ったボルトは毎回指で回ることを考えると

固着するのは銅ワッシャーとボルトの座面、アンダーチューブのアルミということになる。

組立時はひと手間加えて要注意。

Img_3390

洗浄してシールやOリング、リテーニングリングの交換。

ヘキサゴンの穴が傷んでいましたのでフォークボトムアレンボルトは右も交換しました。

Img_3391

組立。

Img_3273

製造から年数の経過したタイヤの交換

Img_3275

リム内部は錆がほとんどなく美しいです

Img_3278

リアも。

Img_3277

チョイスタイヤは、IRC GS19

Img_3279

面荒れの酷かったリアブレーキディスクは中古を探して交換しています。

Img_3393

フロント廻り組立

Img_3394

リア廻り組立

Img_3395

必要箇所はグリスアップしています。

こういうオートバイを修理していると毎回思う

すぐに分解図が確認できて、部品番号が分かって、値段も分かって、注文すれば翌日には部品屋さんが持ってきてくれて、

カワサキでも3~4日待てば部品が届くし、有り難い話だ。

何と言っても部品屋さんと日本語でやりとりできるというのがかなり有り難いのである。

そんな話はさて置き

Img_3396

準備が整い次第、試乗します。

K様 試乗後に連絡いたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年11月28日 (木)

気化器

点検 修理 KAWASAKI エストレヤ

始動はできるがアイドリングしないとのことで作業のご依頼

Img_2958

少々不動期間があります。

タンク内はマシでしたがキャブレター周辺からガソリン腐食臭がしましたので

先ずキャブレターの確認

Img_2962

キャブレター内部はガソリンが腐食し緑色です。

Img_2963

パイロットスクリューの蓋を飛ばす。

パイロットスクリューも洗浄

Img_2978

ジェットやゴム関係はまだ使用可能です。

Img_2979

組立

Img_2983

無事にアイドリングしました。

不動期間に伴う他の箇所のメンテナンスは要相談でお願いします。

こちらも

不動期間がありエンストの症状があった HONDA CB400SF VⅢ

Img_2871

キャブレター洗浄と

各連結通路Oリング類の交換

このキャブレターは連結Oリングのみでセット販売されているので助かる。

Img_2890

組立。

燃料の漏れる負圧コックの中身は

Img_2964

こうなっていたので

NEWコックに交換しました。

Img_2967

組み付け。

Img_2970

始動。

工場内の作業が完了したら

Img_2973

試乗。

タイヤが硬いです。次の優先順位はタイヤ交換をお勧めします。

エンストの症状は改善しました。

Img_2974

V-TECⅢは美しい。

そして乗り易い。素晴らしいネイキッドだ。

Img_2975

ⅡからⅢで激変したテール廻り。

Img_2976

1日置いて始動のチェックをします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年11月 9日 (土)

膝擦りとカルストは憧れの的 &いただきPHOTO と日々の作業

おひとりでもシッシーバーズを守る

Jjkh1920 

CB550our Sさんのローダウンブラケット装着作業。

リアが下がりカッコよくなりました。

自身の決めたスタイルを貫くイケてる営業マンです。

あ、そういえば、、そろそろシッシーバー外したいねんっておっしゃってたかな?

いや、そんなはずはない!!

シッシーバーズ頑張ってください。

いきなり届いた写真↓

Img_0493

タイヤの端までもうちょいとのこと

R1-Z Tさんが愛でるツーリングの悔しさをバネに

Img_0492_20191109173401

昔を思い出して膝を擦りに峠に行ったのかと思ったら

サーキットの走行枠で走ってきたそうです。

TさんのR1-Zが走っている姿を見てみたいな。

最近はこちらがメインバイクになりつつある?

Img_0851

Tさんの モンキー125は

Img_0850_20191109180101

きっちり端まで使っていらっしゃいます。

神戸のHさんは仲間とのツーリングで

Img_2523

初の

Img_2524

四国カルスト!!!!

出発前日に私のカルスト体験談をうっとおしいくらいに話してしまい申し訳ありません。

晴れて良かったです

Img_2522

ステッカーありがとうございますm(__)m

トラブル修理 HONDA V-TWIN マグナ

Img_2482

チェーン外れです

弛んだ状態での走行はかなり危険ですのでご注意ください。

今回、前後スプロケットも同時交換で

Img_2503

リフレッシュしました。

タイヤが結構硬くなっていますので今後の優先順位はタイヤ交換とお考えください。

Img_2504

ん~マグナ結構かっこいいな

Img_2505

エンジンが強くて乗り易い。いいバイクです。

Img_2506

ご依頼ありがとうございました。

最終確認は

Img_2516

お山

作業完了まで長らくお待たせしました。

昨日気になった箇所は対策済です。

Img_2517

16インチは軽快。制動はローターとパッドの当たりが出ればより効くと思います。

Img_2519

K様 お時間いただきありがとうございました。

ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年11月 8日 (金)

GPZ400R

  点検 修理 メンテナンス作業 KAWASAKI GPZ400R

ブレーキキャリパーのシール交換

Img_2489

フロントピストンのシールと当たる部分に錆のクレーターがありましたので

Img_2490

NEWピストンに交換

リアは再使用しています。

Img_2491

組立。

制動力が著しく低かったのでブレーキパッドは前後とも交換しました。

Img_2493

ブレーキホースは私の好きなGOODRIDGE製に交換。

フロント

Img_2495_20191108215901

リア

Img_2494

スロットルケーブルの動きに変な違和感あり

Img_2498

原因はケーブルガイド欠品

スイッチボックスに直接ワイヤーが干渉して少し削れています。

ガイドは単品で部品が出ませんので

Img_2496

部品取りスイッチボックスをGET。

Img_2497

欲しかったのは白いこれです。

Img_2499

装着。

ケーブルの動きが正常に戻りました。

タンクマウントステー取り付けボルト1本折れ込み

Img_2500

ドリルでボルトを切腹除去し

元のねじ山を整える。

Img_2501

これが一先ず今回の作業の最終か

Img_2507

傷んだ燃料ゲージ端子とカプラの交換。

工場内作業が完了し

Img_2509

試乗

Img_2510

すごく軽く回るエンジン

低速では頭打ちが速く感じるがTOPギヤに近づくにつれての伸びは

流石16バルブか。

Img_2514

制動力は改善しました

ブレーキパッドはしっかりした物を選ぶべし。

Img_2512

以前の乗り難さはありません

ハーバーハイウェイで速度が上がると少し頼りなさを感じますが

六アイテストではコーナー、右左折スムーズになりました。

動きの重かった前後サスペンションはしっかり動いています。

Img_2511

GT601 ARROWMAX の乗り味は好きです。

Img_2513

K様 試乗で気になった箇所の手直しと

明日、お山テストです。

テスト後に連絡いたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

お店キタモ情報 ご来店・お知らせ エンジンオイル取扱A・S・H キタモphoto キタモ ツーリング モータースポーツのブログはこちら キタモ 販売車両 点検作業のブログはこちら キタモおすすめ動画 キタモ厳選中古車情報 キタモ委託販売車両情報 キタモ車両(委託車、厳選車) 売約済み シートEMO スタッフ募集 スパークプラグ在庫ラインナップ スーパーミニマムチャレンジ 2019 チューブレスキット代理店 リコール検索 作業記録 CB750Four K1 作業記録 GSX-R1100 作業記録 SRX600 作業記録 XJR1300 修理 ドカティ 修理 ハーレーダビッドソン 修理 他 修理カワサキ 修理スズキ 修理ホンダ 修理ヤマハ 大事なツール 熟成への記録 900SS 熟成への記録 ESTRELLA RR 熟成への記録 GPZ1200R 熟成への記録 KMHR 熟成への記録 KZ1000 MB 製作記録  小屋 製作記録 250SB 製作記録 CB1100R 製作記録 CB750F 製作記録 CB750Four K2 製作記録 GPZ900R 製作記録 R1-Z 製作記録 SMC 試作車 製作記録 SR MSP 製作記録 SR NSP 製作記録 TL1000R 製作記録 V-MAX 製作記録 W650 製作記録 Z1000J Custom HD Custom HONDA Custom KAWASAKI Custom SUZUKI Custom YAMAHA Custom DUCATI Custom 他

最近の写真

  • Img_4332
  • Img_4333
  • Img_4334
  • Img_4336
  • Img_4338
  • Img_4340
  • Img_4341
  • Img_3875
  • Img_3876
  • Img_3877
  • Img_4238
  • Img_4240