フォト

2018年7月13日 (金)

SL250S

不調修理 その他メンテナンス EMOシート化作業 HONDA SL250S

アシヤさんにお願いしていたシートが仕上がりまして

Img_1776 いい感じです。

Img_1777 アシヤさんいつもありがとうございます。

シートを装着したら

Img_1775 試乗。すごく調子いいなと走り始めましたが

Img_1774 どうも嫌なタメが残る。

少し長い信号待ちの後のスタート

このタメは気を使うので嫌いです。

店に戻るとプラグは真っ黒。

Img_1817 いろいろやり直して

マシなところまで来ましたがやはりどうしても残る。プラグは徐々に焼け始めています。

元々、FLを上げPSを全閉にしエアフィルターを自作していたのには理由がありました。

腐食ジェットの問題かと思いましたがキャブレター本体の腐食などに原因があるかも。

しかし薄くするとマシにはなるが極端に薄くしても残ることを考えると

他にも影響している原因がありそうです。

そしてプラグは嘘をつかない。

一番マシと感じるところまで調整して原因究明は次回に持越し

Img_1818 メーターバックランプの切れた配線補修と

Img_1823 ブレーキの鳴き止め

スプロケットハブダンパーにガタがありますが、ダンパーラバーは販売終了。

これは困る。アメリカ辺りにないものだろうか。

続いてオーナーご希望のシートロゴ入れ

知人に中抜きカッティングシートを製作していただき

Img_1819 HONDAのロゴ入れ

Img_1820 白で染めました。

タンク内部の洗浄も済ませて

Img_1830 試乗。

ん~少し長い信号で止まらなければとても調子よく走るのですが

モヤモヤする

Img_1831 が、いいバイクです。

次回は古い点火系に手を入れてから必要なら再度吸気を追わせてください

Img_1832 タイムアップ

U様 たいへんお待たせいたしました

完全解消ならず申し訳ありません

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年7月10日 (火)

ELSINORE

不調修理 メンテナンス HONDA MT250 エルシノア

Img_1625 

Img_1626 KEYSTER製 リペアKIT

腐食ジェット類と摩耗ジェットニードル、ニードルジェット

念の為 フロートニードルバルブ。 段減りしたアイドルスクリューの交換

Img_1627 シャキっとしました。

インテークマニホルドのガスケットは販売終了の為、製作して交換しています。

Img_1673 車体側の軽点検

Img_1743 コンタクトブレーカー交換

メーカー販売終了部品で

国内で手に入る新品は、かなりびっくりする金額になっていましたので

ちょっとびっくりするくらいの金額で海外から新品を手に入れました。

Img_1744 BREAKER,CONTACT

工場内作業完了し

Img_1750 調整試乗

乗りやすいセットを模索し

Img_1752 走り廻る。

Img_1755 アイドリングの不調は改善

走りもよくなったと思います。

Img_1754 作業完了しました

F様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年7月 5日 (木)

進行状況 SL

不調修理 シートEMO化作業 HONDA SL250S

キャブレターを組み上げ

Img_1359 装着

エアーエレメントは、純正がまだ出ましたので純正新品に交換。

不具合のあった始動性は改善しています。

天候の回復を待って走行の不具合をチェックします。

続いてシート形状変更と内部スポンジEMO化

Img_1368 上面をスライス

Img_1369 EMOを重ねて

Img_1506 削っていく

Img_1507 

Img_1509 オーナーのイメージに近づいたら

Img_1563 もう少し削って

Img_1565 5mmEMOで

Img_1567 覆う

Img_1575 オーナーのOKを頂いたら

Img_1593 パイピングの位置決めと

Img_1587 分かりにくいが

Img_1588 表皮の

Img_1589 相談

Img_1590 ちょっとイメージが湧き難いな。とのことで

Img_1591

私に選ばせていただき

Img_1594 こちらに決定。

アシヤさんにパスします。

続きまして

ハンドルに開いた穴が気になるとのことで

Img_1595 穴埋め

内部の錆か何かが湧いて消えない巣が出てしまいましたが

なんとか穴は埋まりました。

ハンドルの再メッキをするかどうか悩みどころですが

一先ず今回は

Img_1599 シャイン!

Img_1598 メッキ風です。

補修など部分塗装には重宝します。

U様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年6月27日 (水)

気化器

各キャブレターの部品が揃いまして

HONDA SL250S

Img_1341 KEYSTER製OHキットを使用

ジェット関係の腐食に伴い濃く出たのだと思います。

Img_1344 組み付け調整。

ラビット S601

Img_1345 こちらもKEYSTER製OHキット

一部形状違いがありましたが

Img_1346 基本部分は全て交換。

KAWASAKI KZ1000 LTD

こちらはKEYSTER製キットの適合する年式ラインナップが無く

Img_1308 純正部品を入手して組立

Img_1347 これだけでもシャキッとします。

ジェットとゴム関係を交換し

Img_1348 組立調整

お待たせしております

各車両 車体に組み付けて調整します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年6月23日 (土)

進行状況 250S

不調修理 シート形状変更作業 HONDA SL250S

先ずは最近症状が出始めたという不調修理作業

Img_1256 楽しそうなオートバイです。

Img_1257 ポイントギャップは少し広めでしたが

点火時期は、ほぼ狂いなく規定値。

スパークプラグは真っ黒でしたので

Img_1259 吸気側へ

インマニはクラック有り。貫通はしていませんが現時点で部品が入手可能かは調べます。

インマニOリングはNG。要交換です。

製作されたエアフィルターは専用品入手できれば交換します。

エンジン側は念のためバルブクリアランスを計測します。

Img_1260 キャブレター

PS全閉。それはつまり何かが潜んでいる。と、思います。

少し手直しの必要性を感じますので可能な限り手直しします。

Img_1261 シートはオーナーご希望の形に加工。

上部をEMOスポンジに変更して成形します。

U様 お待たせしております

入手可能部品は手配済みです

その他部品を調べます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年5月26日 (土)

進行状況 ナナハン

復活修理作業 HONDA CB750Four K1

先ずエンジンの始動作業

Img_9879 外したキャブレターを

Img_0130 洗浄点検

インテークマニホルドはホンダ純正

Img_0131_2 キャブレター内部部品はお馴染みKEYSTER製

Img_0135 1個づつ組み立てる

Img_0138 こちらも新品がKITに入っているけど、

外から見えるしオーナーなら交換しないだろうと考えて、付いていた物を再使用しました。

交換の場合はご指摘ください。

Img_0140 4個組み立てて

Img_0144 連結

Img_0145 しました。

Img_0146 インマニ新品にしてセット

無事に始動しました。

気になる異音も無く、エンジンの状態はいいと思います。

表面的な錆は酷いですが

内部はマシなようで

油挿したり特に何もせず電気系は作動しました。

発電も問題無さそうで

ミッションもTOPまでしっかり入りました。

見た目とは裏腹に中身はしっかりしたナナハンのようだ。

Img_0147 足回り、制動、配線類の作業にかかります。

F様 たいへんお待たせいたしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2018年5月19日 (土)

作業いろいろ

トレーラーのスタンド製作のご依頼

脱着が容易で安定するようにということでしたので

思案した結果

Img_0003 片側スライド式にしました。

Img_0005 リアアクスルシャフトを受けます。

Img_0021 レーシングスタンド風にもなり

収納にも場所を取らないように

Img_0022 壁があれば立てることもできます。

少しトレーラーがお疲れに見えますが、今回のご依頼は『 立てて収納 』がメインの使用方法。

立てても安定しています。

Img_0024 お待たせいたしました塗装して完了です。

電装トラブル?という HONDA エルシノア

バッテリーがNGでして交換後のテスト

Img_0012 ライトONのアイドリング

夜間走行して5000rpm付近で7.3V出ていますので

問題は無いように思います。

Img_0017 ウインカーを点灯させると

Img_0018 5.9~6.0Vを行ったり来たり

ウインカーを消せば徐々に電圧上昇しますのでこちらも問題ないかと思いますが

長い信号待ちでウインカー点灯させながらブレーキランプを点灯させた状態は

あまりよろしくないようです。

あと、右前のウインカーだけ光り方が違うので確認すると

Img_0020 表示の見難い12V電球でした。

6Vに交換します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2018年5月18日 (金)

気化器

Img_9991 内部劣化と腐食があります。

長期乗らない時はGASを抜いて

内部を乾燥させた方が復活時に交換部品が少なくて済みます。

Img_9940 フロントフォーク同様

ブーツの下は

Img_9942 美しい。

湿気による錆ではなく、塩害ということか。

Img_9992 日本での腐食と様子が違います。

大先輩より託された

Img_9994 気化器。

Img_9995 ダイヤフラムNGですが洗浄すればきれいになりそう。

Img_9996 こちらも託された日立の気化器

Img_9997 かっこいい。

KITAMO

2018年5月16日 (水)

進行状況 K1

復活修理作業 HONDA CB750Four K1

国内仕様のCBが海外から戻ってまいりまして

Img_9534 HONDA大好きなオーナーがゲット。

見た目結構厳しい状態ですが、復活に向けた作業です。

このままの雰囲気で乗りたいというオーナーのご要望もありまして

今回はエンジン始動確認と足回り、制動装置の修理です。

カチカチのフォークブーツを捲りチェック。サビサビを覚悟していましたが

Img_9538 ビックリ。きれいでした。

Img_9539 左も。

オイルは漏れていますので

内部点検洗浄とシール、Oリングは要交換。

エンジンがNGですと修理の方向性が変わりますので

エンジンのチェック

オイルを流し込んでのクランキング

変な音もなくスムーズに回ります。

そうなると次は始動

Img_9878 カチカチのインマニとキャブレターを外す。

Img_9879 外観はこんな感じですが

Img_9880 ん~中はキレイ。

Img_9881 うん。キレイ。

この車両、ひょっとしてひょっとするかも。いや、そんなに甘くはないか。

スロットルは固着ぎみですので要OH

フロートチャンバー内がどのようになっているか。

Img_9882 作業を進めます

F様 たいへんお待たせしております

キャブレター作業後、始動してみます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2018年4月29日 (日)

修理とメンテナンスとカスタム

点検 修理 カスタム作業 HONDA RVF400

Img_9322 オイルが滲み フォークシール交換

Img_9324 ディスクローターはSUNSTAR製に交換

夜間走行が暗くて怖いということで

Img_9329 PROTEC製 LEDヘッドランプに交換

Img_9335 これは明るい!

これで通勤の夜間走行も安心であります。

Img_9341 パワーの谷と上手く付き合えば

Img_9355 乗りやすくガンガン走ります。

Img_9348

メンテナンス作業 HONDA CB550our

Img_9409  お馴染みBT45です。

Img_9410 各所点検調整して

Img_9412 試乗

Img_9413 セルですぐ始動でき好調のゴンゴー

アイドリングも安定していて走りも好調

Img_9416 KITAMOステッカーありがとうございますm(_ _)m

Img_9415 

インテーク修理作業 YAMAHA ドラッグスター400

ヤマハ車に使用されるインテーク系のゴムはよく割れている印象が強いです。

Img_9313 燃料滲みのあったキャブレターのチェック

内部部品は腐食、劣化等少なく今回は要交換のパッキン類のみ交換

Img_9315 組み立てて

Img_9316 マニホルド交換後に同調

冷機時始動直後のスロットル反応タイミングが変化しました。

Img_9336 試乗

Img_9338 六甲おろしで?海側に傾いた松の木。

Img_9340 キレイな住吉川

Img_9339 DS400好調です。

各作業完了しました

オーナー皆様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

最近の写真

  • Img_1914
  • Img_1912
  • Img_1910
  • Img_1909
  • Img_1906
  • Img_1869
  • Img_1868
  • Img_1867
  • Img_1866
  • Img_1864
  • Img_1862
  • Img_1861