フォト

2018年6月22日 (金)

KLX

スポークホイールチューブレス加工 修理 メンテナンス作業

KAWASAKI KLX250 H5

お待たせしました工場内作業完了し

Img_1188 試乗

当初オーナーが気にされていた走行の違和感はメンテ後特に感じません

Img_1189 ホイールもチューブレス化で

パンクなどのアクシデントにも対応が安易。

タイヤのエア張りが、より均一になり乗りやすいです。

Img_1233 六甲大橋テスト

回転上昇やエンジンの伸び

オーナーが気にされていた状態が体感できましたので修正します。

カスタムメーターのHiビームインジケーターランプは配線加工で点灯しました。

Img_1234 フロント18インチのモタード仕様も結構乗りやすい。

Img_1235 ホンダにも見えるカワサキ

追加のご依頼部品は今週入荷予定です

Img_1238 組み付け後最終テストで完了にさせていただきます。

I様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年6月15日 (金)

進行状況 KLX

点検修理 カスタム作業 KAWASAKI KLX

オーバーフローしたとみられるFCRの点検

Img_0109 燃料通路に不純物

Img_0110 こちらにも侵入

出先でのトラブル時に繋ぎ変えたホース内のゴミのようです

FCR本体は劣化や摩耗など少なく状態良好。

Img_0156 洗浄して組立。

燃料コックパッキンとタンクノズルのOリングはこの機会に交換。

ホースもNEWホースにします。

カスタム作業

Img_0687 スポークホイールチューブレス化

リヤホイール側に錆の激しいニップルが3本いましたので該当スポーク&ニップル交換

Img_0688 リムの段差を研磨

Img_0771 ニップルテープと特殊両面テープを貼る

Img_0778 保護テープを貼って

Img_0782 タイヤを嵌めたらエアー漏れチェック

翌日

Img_0785 最終チェックして

Img_0929 組み付け。

現在追加の小物部品待ちです

I様 お待たせしております

入荷次第組み立てて試乗します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2017年6月30日 (金)

W650

スポークホイールチューブレス化 KAWASAKI W650

エアー漏れチェックも完了し

Img_5421 試乗

とても個性的なカスタム車です。

Img_5422 ポジションも楽チン

走りも良好。チューブレス化することによってのバランスの良さと

NEWタイヤが気持ちいいです。

Img_5419 おお~

Img_5420 かっこいい~

作業完了いたしました

これで出先でのパンクも怖くありません。

U様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

進行状況 W650

スポークホイールチューブレス化作業 KAWASAKI W650

部品の入荷と準備が整いまして

Dsc04527 ステンレススポークへ交換

Dsc04528 内側通して

Dsc04529 外側を通す。リア側組み立て。

Dsc04530 フロント側も組み立て。

Dsc04531 調整しながら完成させたら

Dsc04532 ニップルテープと特殊両面テープを貼り、

保護テープを貼ったら

Dsc04534 タイヤを嵌めて

Dsc04535 エアー漏れチェック。

今回使用するタイヤはBRIDGESTONE BT45

Dsc04537 リアも同様に

Dsc04538 エアー漏れチェック完了。

Dsc04539_2 昨日に前後共バランス調整完了させまして

1日放置しています。

問題無ければ車体を組み立てて試乗に出ます。

U様 お待たせしております。

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年6月25日 (日)

進行状況 W650

前後 ホイールチューブレス加工、スポーク交換作業

KAWASAKI W650

Dsc04509 所々腐食が進んでいます。

スポーク交換もタイミング的には良かったと思います。

Dsc04517 前後リムの研磨

Dsc04518 繋ぎ目を重点的に。

側面はバリ取りです。

Dsc04513 フロント

Dsc04519 リア

今回スポークは、名西カワサキさんのステンレススポークに交換します。

Dsc04512 車体はしばらく待機。

U様 お待たせしております。

ホイール作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年5月21日 (日)

TEMPTER

スポークホイールチューブレス化、各所メンテナンス作業

SUZUKI テンプター400

Dsc04152_2 リムの研磨

リムの繋ぎ目を重点的に

Dsc04153_2 該当箇所全体をベルトサンダーで研磨後にペーパーがけ。

Dsc04156_2 ニップルテープ、両面テープ、保護テープ。

Dsc04158_2 前後とも。

Dsc04157_2 エア漏れチェック

Dsc04160_2 &桶。

エアーを張った状態で放置している間に

Dsc04177_2 FrフォークOH

スプリング問題無し。スライドメタル、ピストンリング、シール、Oリング、ガスケット、フォークオイル交換。

Dsc04178_2 組み立て。

Dsc04181_2 ご希望のステムベアリング交換してNEWグリス塗付。

Dsc04179_2 最終漏れチェック後にバランス取り。

Dsc04183_2 ご希望のハブダンパーも、おNEWです。

Dsc04184_2 オイルフィルター交換とエンジンオイルをASHに交換。

Img_4789_2 SUZUKI TEMPTER

Img_4792_2 美しいね。

タイヤが再使用ですのでNEWタイヤほどの変化はありませんが

チューブが入っていないことでのバランスの良さと

パンク時における修理対応窓口の広がりに安心感が増大。

Img_4795_2 状態いい車体だと思います。

Img_4796_2 

Img_4798_2 作業完了しました。

H様 お待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年5月15日 (月)

進行状況 TEMPTER

点検、メンテナンス、スポークホイールチューブレス加工 作業

SUZUKI テンプター

Dsc04123 TEMPTER好き。

タイヤは元々チューブレスタイプが装着されていて溝もしっかり残っていますので

タイヤは前後共に再使用します。

Dsc04124 前後リムは研磨準備。

今回同時にフロントフォークのメンテナンスと

ステムベアリングの交換作業もご依頼いただきまして

Dsc04131 フロントフォーク。オイル汚れと

スライドメタルも交換したほうが良さそうです。

Dsc04132 ステムベアリング。

それほど状態は悪くありませんが折角外していますので

リフレッシュします。

Dsc04140 

H様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年1月 8日 (日)

DR-Z 400 SM

スポークホイールチューブレス化 作業 SUZUKI DR-Z400 SM

昨年末の作業ですがご紹介

Img_3421 一晩寝かせた加工後ホイールを

Img_3425 組み立てて

Img_3428 試乗

チューブが無くなることによる軽量化と、いつも感じるのはバランスの良さ

今回結構摩耗したタイヤから新型のハイグリップタイヤに交換しているので尚更ですが

コーナーや交差点の右左折での乗りやすさが向上しました。

そして、やはりパンク時の対応策の広がりがうれしい

チューブですと修理できる窓口がどうしても狭くなってしまいますが

チューブレスだと対応できる窓口も広いし

修理キットを持っていれば出先で作業するのも簡単です。

しかしリムの内側を削る工程もありますし、錆びはNGですので

年式の古い車種の鉄リムには当店ではあまりお勧めしていません。

ご相談などあればお気軽にお問い合わせください。

今回同時に取り付けたOUTEX製

Img_3429 レバー&ハンドガードもよくお似合いです。

ハンドル先端にウエイトが付くことによる振動の軽減にも一役かっています。

Img_3431 作業完了

M様 ご依頼ありがとうございました。

運転お気を付けて

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2016年12月25日 (日)

進行状況 DR-Z SM

スポークホイール チューブレス化作業

SUZUKI DR-Z SM

Img_3404 400ccのモタードです。

今回タイヤ交換に伴いまして一緒にチューブレス仕様にします。

Img_3403 DUNLOP α12 から

相談の結果、オーナーがチョイスしたのは

Img_3405 新発売!α14 かっこいい~

1月1日発売ですが先行入荷です。

ホイールは

Img_3412 前後とも繋ぎ目の角を研磨して脱脂。

Img_3416 リムを温めながら特殊両面テープを貼る。

Img_3418 最後に保護テープ。

Img_3419 すぐさまタイヤを嵌めてエアー漏れの

Img_3420 チェック。

Img_3421 一晩寝かせます。

M様 お待たせしております

明日、エアーチェック後に組み立てます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

2016年2月28日 (日)

チューブレスHリム

公道デビュー作業

HONDA CB750Four K2

前後ホイールのチューブレス化

Img_8299 リムを研磨

HリムはUリムよりも内側の文字や凹凸が多い

きれいに慣らして

Img_8300 チューブレスホイールにする。

Img_8302 タイヤ装着

今回オーナー様より K2に合わせたルックスより走りを意識したタイヤにしてくれと

ご依頼いただきましたので毎度お馴染みBT45をチョイスしました。

Img_8304 2.50リムに120/90-18タイヤです。

Img_8307 フロントも同様に施工。

そしてまたオーナー様より

Img_8350

『 こんなことはできるか? 』 

と連絡が入りましたので方法は思案中です。

S様 お待たせしております

作業を続けます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県西宮市上甲子園4-12-36

0798-22-5587

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

その他のカテゴリー

最近の写真

  • Img_2861
  • Img_2860
  • Img_2859
  • Img_2858
  • Img_2857
  • Img_2825
  • Img_2823
  • Img_2821
  • Img_2820
  • Img_2775
  • 2018nocs13th
  • Img_2778