フォト

カテゴリー

« ZX1100 A1のエンジン | トップページ | お知らせ »

2021年1月30日 (土)

消音作業と、軽二輪登録。

昨年、何度も消音に失敗し気が付いたのは

音は通路方向、気体の流れは通路方向に限らないということ。

ちょっとパクリだけれども

消音作業ではキタモ法という物を捻り出したと感じている。

とか書いてはいるが

『 やっぱり、もうちょっと音小さく。 』って

昨日、S氏から連絡が入った。

重要なのは、めげない心。

消音といえば

KATANA R も排気音が煩く要消音。

Img_1962

サイレンサーの出口側は二重管の為、固定するには

パイプとパイプの間にバッフルのナットを仕込む必要がある。

それでは、形状がややこしく見た目がカッコ悪い。

ので

Img_1963

EXパイプ側にバッフルを仕込むことに決めた。

形状を思案し

Img_1950

材料を切って

Img_1951

組み立て。

Img_1959_20210130221401

こんな感じ。

ここからこのバッフルをキタモ法で追加工する。

EXパイプ側は

Img_1960_20210130221301

これが

Img_1961

こうなる。

バッフルを仕込むつもり無く製作したマフラーなので

帳尻が合わなくなる箇所は要修正。

作業を進めます。

ーーーーーー

お客様が手に入れたTL125

TLR200のエンジンを積んだとのことで

軽二輪登録のご依頼

Img_1941_20210130222801

ナンバープレート下部のホルダーは

原付、軽二輪、両方のナンバーサイズに対応できるようになっている。

無事に申請が完了し

Img_1943_20210130222801

TL125改

Img_1945

200。

Img_1946

税金や各種保険の金額が上がり

Img_1947

維持費は増額しますが

そんなことが吹き飛ぶくらい

素晴らしいことがある。

それは

Img_1948

あなた渡れる、鳴門海峡。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« ZX1100 A1のエンジン | トップページ | お知らせ »

Custom HONDA」カテゴリの記事

Custom SUZUKI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ZX1100 A1のエンジン | トップページ | お知らせ »

最近の写真

  • Img_2971
  • Img_3048
  • Img_3049
  • Img_3050
  • Img_3051
  • Img_3052
  • Img_3055
  • Img_3057
  • Img_3093
  • Img_3095
  • Img_3186
  • Img_3187