フォト

カテゴリー

« GSX250S 刀 モノサス | トップページ | 1100のエンジン »

2021年1月 6日 (水)

ZX1100

公道走行前 点検 修理 メンテナンス作業

KAWASAKI GPZ1100

異音の出ているエンジンのチェック

Img_1468_20210106224401

バルブクリアランスは、3番INが0.04入らず。

その他は大きく逸脱した箇所は無いが

4番INが0.18と規定値上限。

バルブ廻りが、聞こえた異音に結び付くとは考えられず

異音の原因はカムチェーンと判断。

テンショナー突き出し状態でもチェーンが緩い。

サイレントチェーンの為、交換にはクランクケースを分割する必要がある。

車体側のこともあるし、どうしたものかと悩んでみたが

バルブクリアランスだけ調整したところで解決しない。

永く乗るよ。とのオーナーの言葉を思い出し

Img_1469

悩むのは辞めた。

部品が手に入る内に修理する。

Img_1471_20210106224401

セルモーター取付ボルトが2本とも折れ込んでいる。

何時の頃からか、折れたボルトを見つけても気持ちが動じなくなった。

Img_1474

エンジンを降ろす。

Img_1477

フレームを掃除して

部品が揃った足回り等の作業を進める

Img_0822

メッキの剥離や傷のあった

Img_0824

インナーチューブは

Img_1475_20210106224401

東洋硬化御中で再メッキ済み。

Img_1478

エンジンは点検します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« GSX250S 刀 モノサス | トップページ | 1100のエンジン »

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GSX250S 刀 モノサス | トップページ | 1100のエンジン »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101