フォト

カテゴリー

« W3 | トップページ | 組み立てまでの待機時間は、組み立てているイメージを思い描き、滞りなく組み立てを進行させる為の部品調達と進められる箇所の作業 »

2020年12月18日 (金)

ZXR400

公道復活 修理 メンテナンス カスタム作業

KAWASAKI ZXR400

作業開始からとても長い月日が経過してしまいました。

いよいよ仕上げ作業

Img_0128

カサカサになったインナーフェンダーに

Img_0129

潤いを与える。

オーナーの手磨きトップブリッジに交換する為

Img_0152

セキュリティボルトを外す。

夕方くらいから目が見え辛くなってきた昨今

Img_0154

来年も裸眼でボルトを除去できるか心配な昨今。

オーナー拘りのカラーリングに塗装した外装の組み立て

Img_0188

Img_0189

マフラーも拘りの角度です。

Img_0191

テール廻りの配線等を加工しながら

Img_0682

テールカウル取付。

工場内作業が完了したら

Img_0916

試乗

中低速問題なし。

コーナーリング中にリアの接地感が薄い。

Img_0917

マフラーの寄せ方もオーナーの拘り。

Img_0923

店に戻ってアンダーカウルの取付加工とリア廻りチェック

Img_0921_20201217234501

この日の雲も素晴らしい。

*ここで一つ注意点

『 外装の色が景色に溶け込む為か

この日、普段なら出てこないようなタイミングで車が進路を塞ぐことが数回。

合流しようとする車側から見ると

この手のカラーリングでは

オートバイの速度や距離感が掴みにくいと感じます。

ライトは常時点灯ですが

この日の状況から察するに

日中は、あまり意味を成していません。ご注意を。 』

工場に戻って

夜には

Img_0951_20201217234601

フルカウルデビュー

だが

スロットル開度1/2付近から上が回らない。

Img_0953_20201217234601

タイヤが温もってないからなのか

ハーバーでもリア廻りが不安。

しかし

Img_0955_20201217234601

かっこいい。

Img_0960_20201217234601

六アイに戻って

Img_0959_20201217234601

どういう方向に手直しするか思案。

自身が感じ取り考えた方向が正しいかの確認

Img_0981_20201218000401

プラグは嘘をつかない。

プラグの焼け色と考えが一致したので

MJプラスとJNに細工。

当社のメインジェット在庫量は量販店のそれを超える。たぶん。

しかし、スマホでもセッティングできる時代に

MJの在庫が多いとかは何の自慢にもならない。

学生の頃は、

学校帰りにレーシングワールド伊丹店へ寄って

ケースに入れられた大量のMJを見て萌えたもんだ。

10年くらい前

MJの在庫を聞こうと

バイクセブン伊丹店に電話したら

店員さんに 『 メインジェットって何ですか? 』と聞かれた。

レーシングワールド伊丹店は閉店してしまって

バイクセブンはバイクワールドになった。

時代は進んでいる。

予想を立て、目を凝らして番号を読んでジェット交換ではなく、ボタンをポチ。

Img_0982_20201218000401

おかえりZXR

上までギュンギュン回る。

Img_0983_20201218000401

ABC400でもなく

BCG400でもなく

YKK400でもなく

この個体はZXR400だ。

『 Z 』 『 X 』 『 R 』全て特別で速そうなアルファベット。

これは世界共通。たぶん。

Img_0985_20201218000501

六アイに戻る。

Img_0991_20201218000401

タイヤの空気圧を落として

リア廻りは少しマシになったけど

まだちょっと怖い。

動きの渋いリアサスペンションは今後の課題。

Img_6227_20201218003301

このオートバイが

Img_0986_20201218000501

こうなりました。

Img_0989_20201218000401

え?

Img_0990_20201218000401

か、かっくいい。

最終チェックで完了にさせていただきます

たいへん永らくお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

Img_0987_20201218000401

ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« W3 | トップページ | 組み立てまでの待機時間は、組み立てているイメージを思い描き、滞りなく組み立てを進行させる為の部品調達と進められる箇所の作業 »

修理カワサキ」カテゴリの記事

Custom KAWASAKI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« W3 | トップページ | 組み立てまでの待機時間は、組み立てているイメージを思い描き、滞りなく組み立てを進行させる為の部品調達と進められる箇所の作業 »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101