フォト

カテゴリー

« W1Sのブレーキと 72のカバー研磨と足回り | トップページ | GPZ1100 »

2020年11月14日 (土)

4穴PCD100→4穴PCD125精神集中の入魂アタッチメント製作 Featuring WASINO号。作りながら考えた、2021年は私が書いた図面をCADにしてくれて削り出してくれる業者さんを探そう。の巻。

業者さんを、

探そう。

カスタム メンテナンス作業 SUZUKI GSX250S 刀

まだやっております。

先ずは苦しまぎれ感の半端ない燃料タンクマウントから。

どこからとるのか悩んだ挙句

Img_0185

脱着できて一番近いところにした

Img_0204

脳が苦しそうだ。

Img_0206

整形して

Img_0208

装着。

Img_0211_20201114211301

役目は果たしております。

そしてディスクローターアタッチメント

GSX-R1100が240mmローターということに気が付き

藁にも縋る思いで入手した

SUZUKI用240mm5穴PCD110だったが

Img_0277

藁には縋れなかった。

冷静になっていれば気が付いていたことかもしれない。

このローターでいくつもりで発注した

材料は

Img_0216_20201114211301

寂しそうだ。

『 うれしいわ~俺の好きなSUZUKIとYAMAHAとBMWの部品ばっかりやんか~ 』と

先週お聞きしたばかりだったが、、、、

Img_0278

ローターはHONDAになりました。。

CB400SF等で使用される240mm4穴PCD125

これはいける確信があったので

Img_0279

材料も先に発注。

どこの部分が重要でどこの部分が重要でないかを考える。

ディスクローターの取付ボルトとローターには元々遊びがある。

遊んでいてもセンターが出せるように考えなくてはならない。

そして一番重要なのはホイールtoアタッチメントtoディスクローターの面。

WASINO号が掴める量、加工順序、寸法を記したメモが

Img_0293

これだ。

相変わらず汚い。

が、いろいろな物が詰まっている。

取付ボルトの形状、溝、突起、それぞれをミックスさせた

肉厚、クリアランスを考えた結果

私の考えた寸法はアタッチメント最薄12mmとふんだ。

そして

Img_0156_20201114213201

カラー類は12mmに合わせて製作済み。

これは正に背水の陣。

こういった部品を作る場合

いつでも一発勝負の緊張感を得る為、材料は1個分しか注文しない。

Img_0280

削る

Img_0281

削る

Img_0282

穴開ける

Img_0284

削る

一発勝負とか

カッコいいことを言っていたが

製作しながら

面出しが難しいけど

がんばったら出せるな。。。

と思って

Img_0296

予備を切り取っておいた\(-o-)/忍忍。

しかし

加工にかかっている時間を考えれば一発勝負に変わりはない。

ということで

WASINO号(旋盤)KIRA号(ボール盤)の作業は終了。

スペシャルサンクス

三菱マテリアル、NACHI(不二越)、フクダ精工(FKD)、新潟精機(SK)

ヤマワ(YAMAWA)、住友電工、スーパーツール、ノートン(サンゴバン)

順不同。

Img_0285

Img_0287

製作途中でホイール側嵌め込み溝と取付ボルト沈め面の

肉厚が確保できないことが発覚したので

アタッチメント取付ボルトはローヘッドSCMに変更する。

Img_0288

ローター取付ボルトはCB400SF純正。

Img_0289

ぴったしカンカン。

Img_0291

作業を進めます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« W1Sのブレーキと 72のカバー研磨と足回り | トップページ | GPZ1100 »

Custom SUZUKI」カテゴリの記事

製作記録 GSX250S KATANA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« W1Sのブレーキと 72のカバー研磨と足回り | トップページ | GPZ1100 »

最近の写真

  • Img_1835
  • Img_1839
  • Img_1842
  • Img_1843
  • Img_1844
  • Img_1845
  • Img_1846_20210123142701
  • Img_9609_20210123000401
  • Img_9610_20210123000401
  • Img_1812_20210123000301
  • Img_1815_20210123000301
  • Img_1819