フォト

カテゴリー

« 796 DRY CLUTCH | トップページ | GSX X GSR X YZF »

2020年10月22日 (木)

メンテナンスと修理 W1SとCB72 の巻

お聞きした内容のメンテナンス

KAWASAKI W1S

ご依頼作業に必要な部品はすべてオーナー宅に在庫有。

先ずドライブスプロケット周辺

Img_9820

プライマリカバーを外す。

ピアノ線の理由が分かった。クラッチスプリングの締め込み量が任意。

私の記憶が確かならば、国産オートバイでは初めて見た。

Img_9821

プライマリーチェーンは、もう少し緩い方がいいように感じる。

構成部品がかっこいい。

Img_9822

ミッションを前後に位置調整する為、独特なプレートでシーリングしている。

Img_9824

特殊工具が必要かと思ったがロックワッシャーの爪を起こせば手で緩んだ。

なかなかカッチリ締め難い部分。

締め込みはナットに合った特殊工具を用意する必要有。

気にされていたドライブスプロケットの丁数は19丁でした。

Img_9825

続いてリア廻り点検

Img_9826

内部が汚れてはいるが目立つ不具合は無さそう。

Img_9828

ダンパーにクラック有り

グリスが汚れていますがベアリングは引っ掛かりなく回転します。

問題の

Img_9830

スウィングアーム

乗って不安になるくらいガタが発生していた部分。

シャフトの左側の摩耗が酷い。諸々確認します。

Img_9831

その他 作業を進めます。

ーーーーーー

HONDA CB72

点検修理 メンテナンス

こちらもご依頼作業に必要な部品はオーナー宅に在庫有。

Img_9835

フロント廻りのメンテナンス

動きの渋いステアリングステム。

ステアリングダンパーを外しても動きが重くゴロゴロする。

Img_9839

レース、コーンに打痕有り。要リフレッシュ。

Img_9838

インナー摺動部は美しい。

ライトステーに嵌る部分は錆が発生しています。

メンテナンス後に防錆処理を施します。

72のインナーチューブは

アンダーブラケットより上部はテーパーになっているのだ。

私の記憶が確かならば、初めて知った。

Img_9840

その他、作業を進めます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 796 DRY CLUTCH | トップページ | GSX X GSR X YZF »

修理ホンダ」カテゴリの記事

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 796 DRY CLUTCH | トップページ | GSX X GSR X YZF »

最近の写真

  • Img_0204_20201125000501
  • Img_0347
  • Img_0348
  • Img_0350_20201124233701
  • Img_0351_20201124233701
  • Img_0354_20201124233701
  • Img_0356
  • Img_0361
  • Img_0368_20201124233801
  • Img_0370
  • Img_0373
  • Img_0479