フォト

カテゴリー

« これまで走ってきたオートバイのこれからも走る為の点検と修理&復活修理 | トップページ | お知らせ »

2020年7月22日 (水)

これからオーナーと走るオートバイの点検と修理

オーナーが手に入れた車両の点検修理作業

KAWASAKI KE125

Img_7846

クランクケース側面にキャブレター

Img_7848

インマニに亀裂は無しだが

バンドが元々付いていないのかキャブが嵌るだけで少し緩く感じた。

インマニから見えるのが板状のバルブ

初めて見た。

Img_7852

EX側のピストン

見える範囲で深い縦傷は無さそうです

Img_7853

IN側のシリンダ内壁

こちらも深い縦傷は無さそうです。

Img_7859

クラッチレリーズはエンジン下方。動きが渋い。

オイルポンプはエルシノアと似た位置。

Img_7860

ホース関係は要交換と取り回しを変更する必要あり。

装着されるスペースの小ささを考えると

当然

Img_7854

キャブレターは、かなり短い。

Img_7855

内部に少し腐食があるが酷くはない。

問題は

Img_7847

インテークのチェーブ。

Img_7861

特殊な形状、破損大、販売終了 なので思案。

Img_7857

予想通りエアクリーナーのスポンジは消えている。

ならば

アタッチメントを製作して

Img_7864

シリンダー後方にパワーフィルターとかどうだろうか。

要相談。

ーーーーーーー

こちらもオーナーが手に入れた車両の点検修理作業

Img_7695_20200722073401

KAWASAKI GPZ1100

こちらもKE同様 部品捜索のハードルが高い車種です。

Img_7696

エンジンから気になる音が出ますので確認します。

Img_7697

インジェクションからキャブレターに変更されている

流用キャブレター要特定。

Img_7712_20200722073401

スプロケットは前後共に摩耗大。チェーンもNGです。

Img_7713

点検と

Img_7770

部品捜索を進めます。

ーーーーーー

キタモ委託販売車両 VMAX

Img_7830_20200722083301

前後ヘッドカバーのパッキン交換

Img_7829_20200722083301

Img_7866

ご依頼作業完了次第

新たなオーナーの元へ旅立ちます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« これまで走ってきたオートバイのこれからも走る為の点検と修理&復活修理 | トップページ | お知らせ »

修理ヤマハ」カテゴリの記事

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« これまで走ってきたオートバイのこれからも走る為の点検と修理&復活修理 | トップページ | お知らせ »

最近の写真

  • Img_9242
  • Img_9213
  • Img_9211
  • Img_9224
  • Img_9225
  • Img_9226
  • Img_9227
  • Img_9228
  • Img_9229_20200924234401
  • Img_9232_20200924234401
  • Img_9233
  • Myct7940