フォト

カテゴリー

« 喝っ! Z1000R2 | トップページ | これまで走ってきたオートバイのこれからも走る為の点検と修理&復活修理 »

2020年7月18日 (土)

初めてのW1Sと 懐かしのカマキリハンドル

定期点検修理 メンテナンス作業 KAWASAKI W1S

準備が整いまして

Img_7698_20200717222201

試乗

私は、年に2~3回右チェンジのオートバイに乗る機会がある。

W1Sは

Nから踏み込みで1-2-3-4。

右チェンジを考えすぎると左足ブレーキという認識が薄れる。

Img_7699

六アイに入るころには、W1Sに体が馴染む。

それでも左足の踏力の調整にはなかなか慣れない。

Img_7703

ザ・

Img_7702

オートバイ。

Img_7704

2気筒OHV 

はっきり言って初めて乗ったXS-1のような衝撃はない。

だが、じわじわくるこの奥深さと粘々した加速は

正しく根本的なオートバイの楽しさに感じる。

Img_7706

分かり易く言うと

195はXS1で

197はW1S。

55はW1Sで

494はXS1で走ってみたい感じ。

もちろん32はベベルだ。

Img_7707

W3とも全く乗り味が違う。

ドシっとした重厚感のあるW3とヒラヒラするW1S

走行距離や内部の状態にもよるが

走行中の振動はW1Sの方が小刻みに感じた。

ここでいう振動というのは

エンジン単体の話ではなく

走行中に感じるエンジンも含めた車体全体の話。

Img_7705

交差点の右左折などとても乗り易い。

タイヤの種類の影響か、道路の轍や車線を跨ぐ時に

少し車体が振られる時があります。

走行は調子がいいが

信号待ちのアイドリングがピシっと定まりにくい。

路地走行後のスパークプラグは黒っぽいが

六甲大橋後はしっかり焼けている。

店に戻って調整

Img_7717_20200717222301

W1S

Img_7719_20200717222201

好き。

 

Img_7720_20200717222201

乗れば乗るほど楽しくなってくるじゃないか。

Img_7721

速度の上がるコーナーで不安を感じてステム軸ダンパーを締めてみたが

ハーバーハイウェイで気が付いた

自分が感じた不安は、おケツだった。

シート下縦方向に何本も張り巡らせれたスプリング

コーナー入り口でおケツをずらすと

おケツに押されたスプリングがおケツから外れる瞬間に

ズルとおケツが動くのを感じる。

おケツが自然な定位置に移動しようとする行程での予期せぬおケツの動きは不安感に直結する。たぶん。

 

丁度、出航時間だった。

六アイをウロウロしてスパークプラグに以前の黒さはありませんが

信号待ちのアイドリング上下動は、残ります。

エンストとまではいきませんが

点火を改善してからキャブレターをセットアップできればと思います。

エンジンは静かで振動少なく上質だと感じました。

もっと欲しいと思ったのは、フロントブレーキの制動力くらいかな。

Img_7725_20200717222201

明日、天候見てお山テスト

Img_7728_20200717222201

です。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 喝っ! Z1000R2 | トップページ | これまで走ってきたオートバイのこれからも走る為の点検と修理&復活修理 »

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 喝っ! Z1000R2 | トップページ | これまで走ってきたオートバイのこれからも走る為の点検と修理&復活修理 »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101