フォト

カテゴリー

« 気化器 三国とデロルト | トップページ | 24日もカワサキの日。900R&RS »

2020年7月24日 (金)

900Rと1000R2 23日はカワサキの日

リアサスペンション その他 交換作業

KAWASAKI GPZ900R ZX900A

Img_7899

前後17インチホイールでエキセントリックは逆転させておりましたが

今回、エキセントリックを正位置に戻す為

18インチ用OHLINSをオーナー仕様にカスタムされたサスペンションを

持ち込んでいただき

Img_7900

交換作業

このような作業には

Img_7902

KITAMO SSタワーが活躍します。

Img_7901

左が元のサスペンションで 右が今回装着するサスペンション。

Img_7903

リンク廻りの清掃とグリスアップ。

もう少しポジションを楽にしたいということで

Img_7904

これまたご用意いただいたCOERCEバックステップ

Img_7905

こちら元のステップ。

Img_7906

サスペンション装着

Img_7908_20200724080601

ステップ装着

この車体の構成部品に合わせて、少しだけ加工と部品交換がありましたが

COERCEに交換することにより

元のステップ位置より約10mm下方の約10mm前方に移動。

問題の車高は

Img_7909

後端で約15mm上がりました。

エキセントリックが正位置に戻った為か

Img_7914

車高が上がったのにリア廻りがギュっと引き締まったように見える

これはやはりホイールとスウィングアームとフレームの位置による見え方か。。

比較

これは以前の写真

Img_6092

やっぱり。引き締まっている。間違いない。

車高は要相談

残る作業はフロントのオイル交換です。

ーーーーーーーー

修理 リフレッシュ作業 KAWASAKI Z1000R2

偶にセルモーターが回らない時があるとお聞きしていた原因は

Img_7737

ブラシ線の断線でした。

まだ純正新品がメーカーから出るので交換

Img_7738_20200724080701

ブラシの線が通るガイド開口溝の方向が新旧で違う。

非常に装着し難くなったが、断線に至る可能性はこれで回避できると思われる。

Img_7873

各シール交換して

Img_7917

ようやくここまできました

遅くて申し訳ありません。

作業を進めます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 気化器 三国とデロルト | トップページ | 24日もカワサキの日。900R&RS »

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 気化器 三国とデロルト | トップページ | 24日もカワサキの日。900R&RS »

最近の写真

  • Img_9242
  • Img_9213
  • Img_9211
  • Img_9224
  • Img_9225
  • Img_9226
  • Img_9227
  • Img_9228
  • Img_9229_20200924234401
  • Img_9232_20200924234401
  • Img_9233
  • Myct7940