フォト

カテゴリー

« GSX250S | トップページ | 650ツイン週間 Y&K »

2020年6月 6日 (土)

きっとマッハに

いや、必ずマッハに。

いろいろな修正修理と

極端なテストをやってみたが

マッハには戻らなかった。

Img_5926_20200606100201

KAWASAKI 500SS MACHⅢ H1

 知人からアドバイスをいただいたり

原因を思案した結果

Img_6289

クランクに狙いを定めました。

今このタイミングで治さなかったら、今後乗らなくなると思うんや。

この一言には、オーナーと このMACHⅢの歴史を感じた。

根本的にマッハになれないマッハが

マッハになることはできない。小手先でマッハが見え隠れしても

それはマッハではない。

スロットルを開け続ける恐怖に勝るマッハ加速の高揚感を手に入れるには

やはり根本的にマッハがマッハを取り戻さなければならない。

Img_6783

ご安心ください腰は無事です。

Img_6815

クランクケースは過去に開けてある模様です。

Img_6816

ミッションの状態は良さそうだが

外観からしてもクランクシャフトは手を入れる必要を感じます。

Img_6822

2サイクルの走りに影響大。

Img_6824

クランクシャフトのフルオーバーホールは

井上ボーリング御中で改善対策含め作業が可能ということが確認できた。

Img_6825

Img_6821

各部点検して作戦を練ります。

チェック完了次第、連絡いたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« GSX250S | トップページ | 650ツイン週間 Y&K »

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« GSX250S | トップページ | 650ツイン週間 Y&K »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101