フォト

カテゴリー

« 左手は膝の上。スロットルの端っこを中指と親指の内側で握り、偶に薬指と親指。ちょっと猫背。ああ、このまま明石大橋を渡って大鳴門橋を渡って55号線をゆっ | トップページ | XS650 SP  »

2020年6月17日 (水)

60年代のモーターサイクルと ヒントをくれるのは六甲大橋 の巻

点検修理作業 HONDA CBM72

ピックアップした部品が一通り揃いまして作業再開

Img_7113

ゴロゴロしていたステムベアリングの打ち換え

Img_7114

シール以外はホンダモーターサイクルジャパンから入手

シールは海外。

Img_7116

NEWレース、ボール、グリスで組み立て

Img_7117

フロントフォークには長年の汚れが蓄積。

洗浄しNEWシール、オイルで

Img_7121

組み立て。

アウタースプリング式の場合、

組み付け時にライトステーで手を挟む可能性があるので

『 痛っ! 』要注意だ。

右フォーク

アクスルシャフトクランプに嵌るカラーの寸法が違っていた。

パーツリストを見てもこのクランプタイプは見当たらない。

ただ60年代ともなると

これが果たしてCBMのフォークなのかどうか

パーツリストが間違っていたりなど過去にもいろいろあるので

現物合わせでカラーは製作します。

Img_7128

鋼板シール損傷と回転の軽いベアリングは

Img_7129

前後交換しました。

Img_7134

作業を進めます。

ーーーーーーーー

こちら

60年代のカワサキ

Img_7089

定期点検 メンテナンス作業

KAWASAKI W1S

フロントベアリングはゴロゴロ感が出始めていますので交換します。

リアはバックプレートが外せなかったので

工具作ってから要確認。

Img_7091_20200617223201

デカいダンパー。全体がゴムなのか。

Img_7092

バーチカルツイン。美しい造形。

Img_7111

各所点検作業を進めます。

ーーーーーーー

上手くいったと思ったら上手くいってなかった

Img_7169

手直し作業

ご指摘の項目を追いかけても悩ばかり。

そんな時は

Img_7170

乗って乗って乗る。

第二工区から第三工区でぼやける物は

六甲大橋が教えてくれる。

ご迷惑をおかけいたします

作業を進めます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 左手は膝の上。スロットルの端っこを中指と親指の内側で握り、偶に薬指と親指。ちょっと猫背。ああ、このまま明石大橋を渡って大鳴門橋を渡って55号線をゆっ | トップページ | XS650 SP  »

修理ホンダ」カテゴリの記事

修理ヤマハ」カテゴリの記事

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 左手は膝の上。スロットルの端っこを中指と親指の内側で握り、偶に薬指と親指。ちょっと猫背。ああ、このまま明石大橋を渡って大鳴門橋を渡って55号線をゆっ | トップページ | XS650 SP  »

最近の写真

  • Img_8339
  • Img_8343
  • Img_8344
  • Img_7889
  • Img_7890_20200801222601
  • Img_8152
  • Img_8153
  • Img_8154
  • Img_8155
  • Img_8156_20200801222501
  • Img_8157_20200801222501
  • Img_8158