フォト

カテゴリー

« 5月の予定 | トップページ | 中間パイプ ZXRの巻 »

2020年5月 3日 (日)

メンテナンス~修理 Y&D

ご希望箇所の部品交換とメンテナンス作業

YAMAHA V-MAX 1200

Img_6081

この車両はダイレクトイグニッションに変更されていますので

周辺部品を外しているこの機会にフロントの点火コイルを外す。

Img_6082

因みに

Img_6083

Img_6084

1台に4つ付いていますので151gX4

約600g軽量。

流用のダイレクトイグニッションが

トラブルなく使い続けられるのかは観察中です。

Img_6179

ニュートラルスイッチ改 ギヤポジションセンサーの取付。

カスタムメーター用に製作されたとのことですが

なるほど、これだとN突起を利用してギヤのポジションが分かります。

Img_6181

スイッチ、シール、ガスケット交換。

続いて

セパレーターのパッキン類の交換

Img_6077

シリンダーの冷却水栓

Img_6185

痛みは、ほとんどありませんがご用意いただいているので交換します。

Img_6186

掃除と

Img_6190

洗浄。

Img_6193

インマニも洗浄。

インマニtoVブースト間のジョイントは柔らかく状態良好でした。

冷却水滲みのあったサーモ部分

Img_6196

連結通路側のOリングを2つ追加で交換します。

Img_6198

シャキンッ!

作業を進めます。

ーーーーーー

Img_5973_20200503155601

不動のDUCATI モンスターの原因は

燃料ポンプ不良のようです。

Img_6171

ポンプの反応はあるけど、その振動が弱い気がする。

ライン上のフィルター外しても

吐出しませんのでポンプを交換します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 5月の予定 | トップページ | 中間パイプ ZXRの巻 »

修理ヤマハ」カテゴリの記事

修理 ドカティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 5月の予定 | トップページ | 中間パイプ ZXRの巻 »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101