フォト

カテゴリー

« Always rising after a fall.. え、まだできていないの? の巻 | トップページ | Sidebag C-bow ブラケット完成  »

2020年5月14日 (木)

定期~納車前~入手車両の 点検と修理

熟練バイクメ~ンから、初オートバイのバイクメ~ンへ

バトンタッチ。

Img_6351

YAMAHA SR400 FIモデル

軽点検作業

Img_6348

窓から見えるブレーキフルード

タンクの蓋を開けると

Img_6349

このくらい変色しています。

交換すると

Img_6350

窓に見える色はこうなります。

車体の状態は良好。

グリスアップのみ済ませて

Img_6419

試乗。

改めてオートバイっていいなと思った。

Img_6424

芋虫や幼虫が歩き回り、木からは毛虫が糸でぶら下がっていて

春から夏を感じる住吉のお山。

Img_6425

SR快調であります。

初めてのバイクにはもってこいだと思います。

Img_6420 

このSRが春夏秋冬、標高の寒暖差や海や山の匂い、

海岸線の爽快さ、山岳狭路の不安感

いろいろなことを感じさせてくれると思います。

ご依頼ありがとうございました。

ご安全に

ーーーーーー

オーナーが知人から譲り受けた車両の点検作業

HONDA CBM72

Img_5854

たいへんお待たせしております

Img_6415

作業開始

エンジンは静かな方だと思います

発電もしていて状態は良さそうです。

Img_6416

ポイントは要チェック

Img_6417

国内では入手が困難と思われる部品が数点ありますので

一通り点検でき次第、作戦を練ります。

作業を進めます。

ーーーーーーー

定期点検 YAMAHA MT07 RM19J

新車から3年

Img_6341

各部グリスアップ

Img_6342

フロントはタンク内部が黒色なので実際より色は濃く見えています。

Img_6343

リアのタンク。これが現状の色です。

フルード交換しました。

前後キャリパーピストンは固着なし。

清掃してグリスアップしています。

Img_6344

各ケーブルグリスアップと

Img_6345

この錆は磨いてスロットル内部もグリスアップ。

普段から乗っていて徐々にこの状態になれば気が付きにくいですが

この錆があるだけでスロットル操作には変な違和感があります。

Img_6346

プラグ長っ。レンチは14mm。

私は普段BとDを扱うことが多いのでLで始まるプラグは新鮮。

Img_6347

この後、私のミスで警告灯を点灯させてしまった。

何が原因で点灯したかは分かっているので問題ないが

一度点いた警告灯はリセットするまで消えないということが問題。

普段、警告灯とあまり接する機会がないのでアタフタしましたが

この機会に

Img_6426

機械を購入。

ダイアグノースティックツール。

数万円~1600円くらいまでいろいろあり過ぎて

どれを入手すればいいのかさんざん悩んだ挙句

モニターが付いている中では安い6000円くらいのこの機械にした。

世界基準のOBD2という種類で

今回はヤマハ用のハーネスアダプターを購入したけど

ホンダ、カワサキ、スズキのハーネスアダプターを購入すれば

OBD2仕様のバイクならこの機械1個で全部使えるそうだ。

何がすごいってバイクに接続するだけでどの辺りのセンサーに異常があるか

この6000円の機械が教えてくれる。

今更ながら便利な世の中になったと思う。

しかし、何故故障したとか警告灯とは無縁の故障、

警告灯を点灯させた原因の分からない場合は、整備士のひらめきにかかっている。

Img_6428

Img_6427

あんなにアタフタしたけど

ダイアグノースティックツールのボタンをポチポチしただけで

Img_6430

警告灯は消灯した。

ダイアグノースティックツール・・・これは使える。

お待たせしてすみませんでした。

作業完了しました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« Always rising after a fall.. え、まだできていないの? の巻 | トップページ | Sidebag C-bow ブラケット完成  »

修理ホンダ」カテゴリの記事

修理ヤマハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« Always rising after a fall.. え、まだできていないの? の巻 | トップページ | Sidebag C-bow ブラケット完成  »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101