フォト

カテゴリー

« 売却車両情報 GSX-R750 GR71F | トップページ | Z750-D1 Four »

2020年4月14日 (火)

ちょっとマッハと YAMAHA

自身の体感した症状と

見つけた決定的な不良個所がしっかり結びつかない場合は

次の一手以降を考えておかなければならない。

Img_5915

やっぱり不調のまま。

不調修理 KAWASAKI MACHⅢ 500SS H1

Img_5916

現状をいろいろ考えながら店に戻り

Img_5917

念のためバッフルを掃除。

焼いてカーボンを落としましたが不調と直結するような状態ではありません。

再度乗ってみたがやはり変わらず。

先ず一つの方向を定めて極端に変化をつける

Img_5926

稲妻が見え隠れし始めました。

私、恐怖すら感じております。

第二工区交差点から六甲大橋までの区間

ちょっとマッハになりかけたところで轍に載ってフロントがグニャグニャ動き始める。

気を落ち着けてから六甲大橋IN

まだ不調ながらも以前とは比べ物にならない加速と車体の不安定感。

本調子になった時にスロットルを全開にできるのか?自分。

これは、ギャップと轍のないラインを事前に確認する必要がありそうだ。

古いタイヤは交換させていただきたく存じます。

と言ってもまだ通常仕様ではない極端に変更した状態なので

なぜそれがそうなったかの原因を突き止める必要があり

一手目の方向は決めていますが

原因は、はっきりと掴みきれておりません。

確認します。

ーーーーー

部品点数が少ないバイクの後に

Img_5920

この部品点数はちょっと怯む。

冷却水漏れ修理 メンテナンス カスタム作業

YAMAHA V-MAX1200

お聞きしていた不具合箇所確認しました。

Img_5924

作業を進めます。

同じくYAMAHA

こちらもたいへんお待たせしております

Img_5919

異音修理 YAMAHA XS650SP

外部から確認できる範囲にはこれといって原因と思われる個所がありませんで

一先ず腰上を確認します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 売却車両情報 GSX-R750 GR71F | トップページ | Z750-D1 Four »

修理ヤマハ」カテゴリの記事

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 売却車両情報 GSX-R750 GR71F | トップページ | Z750-D1 Four »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101