フォト

カテゴリー

« D-TRACKER 125 | トップページ | 定期点検~メンテナンス »

2020年4月25日 (土)

imagine

修理 カスタム作業 YAMAHA V-MAX

2月に部品だけでお預かりしたテール廻り

Img_5058

テールランプ流用

Img_5067

純正のインナーを大きく切って

テールランプを装着できるようにしていく

Img_5068

こういう板を

Img_5071

こうする。

角度と位置を間違えれば折角カウルに沿ったテールランプカスタムがおじゃんだ。

Img_5075

穴位置を決めたら穴開け

Img_5074

ラバーを仕込んで

Img_5077

確認。

ここまでは良かったのだけれども

ナンバーステー位置を勘違い。

Img_5083

単品でのいい位置を考えた。

Img_5085

錆止めに塗料を塗った。

Img_5088

mavoさんが作ってくれたキタモプレートが活躍する。

とてもいい感じに仕上がった。が

Img_5090

画像をご確認いただいたところで私の間違いが発覚。

寒さが身に染みる。2月。

しかし落ち込んでいる暇は少しもない。いや、少ししかない。

修正は車両をお預かりしないとできないと思ったので

時期を調整いただき

車両をお預かりしての取付作業

Img_6038

今回重要なのは泊ツーリング用キャリアとの兼ね合いと

オーナー製作のナンバーベースプレートとの兼ね合い。

Img_6040

Img_6043

かっこいいと思うのだけれどもこの位置では

ナンバーベースプレートが装着できない。

Img_6044

これが泊ツーリング用キャリアを装着した時の位置で

Img_6046

これがちょっと無理やりキャリア無を再現した状態。

これなら位置が分かるのでご希望の取付パターンを

再現するイメージが湧きました。

まだ薄っすらとしか思い描けていないのは

日帰りツーリング用サイドバックホルダーの取付ステー形状です。

たいへんお待たせして申し訳ありません

何度か談合させてください。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« D-TRACKER 125 | トップページ | 定期点検~メンテナンス »

Custom YAMAHA」カテゴリの記事

製作記録 V-MAX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« D-TRACKER 125 | トップページ | 定期点検~メンテナンス »

最近の写真

  • Img_9242
  • Img_9213
  • Img_9211
  • Img_9224
  • Img_9225
  • Img_9226
  • Img_9227
  • Img_9228
  • Img_9229_20200924234401
  • Img_9232_20200924234401
  • Img_9233
  • Myct7940