フォト

カテゴリー

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

2020年3月28日 (土)

君はバイクに

乗るだろう。

全国のバイクメ~ン&バイクウ~メ~ンの写真を掲載した本

『 キミはバイクに乗るだろう 』

900SS Kさんのお店『 辛口炙り肉ソバ ひるドラ 鶴橋店 』

取扱店に登録されたとのこと

ラーメン屋さんなのにバイクの本が買える!

https://youwbike.exblog.jp/31110471/

魅力的な人やバイクが掲載された 第9号 販売中です!

(ひるドラさんの在庫分はキタモでも受け取り可能です)

ご連絡お待ちいたしておりますm(__)m

KITAMO

 

2020年3月27日 (金)

カムとロッカーアームと お店訪問 &いただきPHOTO

部品取りエンジンは一か八か。

結局、一番必要とした部品は良品ではなかった。

気持ちを切り替えて作戦2

で、見つけたカムが

Img_5531

一番左のカム

走行5万キロ超えのカムと

走行は多くないと思われるがオイル管理? カム。

と、見つけた良品カムの比較。

摩耗の酷い箇所を抜粋

Img_5555

走行5万キロ超え 1番IN山

Img_5556

走行・オイル管理? 1番IN山

Img_5557

見つけた良品 1番IN山

Img_5558

5万キロ超え 3番IN山

Img_5559

走行・オイル管理? 3番IN山

Img_5560_20200325224701

見つけた良品 3番IN山

全体的にIN側の摩耗が多い。

カムと同じ車両に付いていたロッカーアーム付きヘッドカバー

Img_5562

1番のINを除いて状態良好です。

3台分のカムとロッカーアームに共通する摩耗は

軸受けの位置とクリアランス管理が関係しているのか?

Img_5561_20200325224701

一先ずカムが手に入って安堵。

作業を進めます。

ーーーーー

Img_5486

MB号と 848 Yさん号

Img_5487

ラーメン NIGHT

Img_5488

夜の東寺は幻想的です。

VMAX Nさん

Img_5517

三方五胡へ

場所よりもトップカバーがまた変わっていることに目がいってしまった。。。

Img_5518

軽快なVMAXです。

写真ありがとうございました。

ーーーーー

私は

Img_5509

早朝のブルーラインへ

Img_5514

バイクではないですが晴天なり。

是非バイクで走ってみたい道路でした。

ブルーラインの話をいろいろ聞かせて貰っていた

支部長に連絡

Img_5516

この日の支部長はトレーラーでした。

Img_5511

一本松PA

Img_5512

お日さんの下、気持ち良さそうにしていた猫。

ムッチリしていたのでちゃんと飯は食わせて貰っているようだ。

Img_5513_20200326023201

PAの桜開花。

そんな話はさておき

西に向かったのは

イモトさんと話をしたかったから。

Img_5515

入口の雰囲気に圧倒されそうになり

緊張したけど伺ってよかった。

気さくにいろいろな話を聞かせていただいた。

KMHRを治して、次はベベルで

KITAMO

2020年3月26日 (木)

お知らせ

3月26日(木)は

車両移動の為、夕方頃は店に居りません。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月21日 (土)

試乗

ラビット S301

Img_5495

センタースタンド軸受けの再生と共に

ご依頼いただいていましたシフトチェンジの不具合は修正しました。

クラッチミート位置も調整しています。

Img_5498

うさぎと言われれば

Img_5499

うさぎに見える。

Img_5500

明日外装を組み立てて完了とさせていただきます

Img_5496

ご依頼ありがとうございました。

ーーーーーー

不調修理

KAWASAKI MACHⅢ 

現状の確認

Img_5501

オーナーの仰る通り、2ストはここからやろってところで

加速しません。

Img_5503

低いギヤで引っ張っても

高いギヤで丁寧にいってもダメ。

走行しながら少し小細工しても改善も悪化もしません。忍忍。

Img_5502

お時間頂戴します

順次点検を開始させていただきます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月19日 (木)

兎の部品再生

ステップ、センタースタンド軸受け再生

ラビット S301

Img_5462

材料が届きまして

Img_5474_20200319215701

切り取った部品を元に寸法計測。

Img_5466

各部品を製作して

Img_5467

合体。

Img_5221_20200319215601

これが

Img_5472

こうなりました。

位置を決めてフレームと合体できれば

Img_5476

塗装して

Img_5477

関連部品取り付け。

センタースタンドの軸止め輪は、当初圧入かと思いましたが

ブレーキアームを取り付けることにより止め輪が抜ける心配はありませんので

外す時に往生しないように手で脱着できる寸法にしています。

Img_5481

Img_5483

Img_5484

再生できました。

各部組み立てます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

委託販売車両情報 SR400 インジェクションモデル

売約済み ご検討ありがとうございました。

走行距離少なく状態良好の車両です。

SRをお探しの方はこの機会に是非!!

お客様の車両 売却情報です

400ccから小型にお乗換えということで売却されます。

YAMAHA SR400 35th Anniversary Edition

SRのデビューから35周年の2013年に発売された35周年記念モデルです。

Img_2342

2013年式 走行6142km

令和2年3月ナンバー返納済み

Img_2343

インジェクションモデル

エンジンは全く問題なく調子良好

Img_2344

前後リムは アクロン製のアルミHリムに変更されています

Img_2349

ほとんど錆などなく美しい車両です。

Img_2352

ETC、YAMAHAタンクバック、リアキャリア、ツールバック 付属。

鍵は赤キーX1 黒キーX2 ございます。

ほとんど使用していない 35thカラーのヘルメットを2個お付けします。

Img_5465

車両の受け渡しは当店が責任を持って対応させていただきます。

( ご購入の際、ローンも対応できますが

当店で扱うローンをご使用になる場合は、別途手数料と消費税がかかりますことご了承ください )

名義変更代行、点検整備をご希望の場合は

お見積りいたしますのでご依頼ください。

 

車両の状態、付属の部品やグッズ、アルミHリム付きを考えるとかなりお買い得かと思います。

Img_2353

Img_2347

エンジンオイル及びオイルエレメントの交換は、当店で定期的に実施させていただいています。

インジェクションですので年間を通して始動性よく、走行も快適です。

Img_2348

Img_2351

 

Img_2345

普段使いから 近距離、中距離、長距離ツーリングまで

あらゆるシーンで萌えること間違いなしのSR400。

Img_2350  

車両はオーナー宅にありますので

現車を確認されたい方は、事前に連絡をいただけましたら当店で見ていただけるように段取りします。

令和2年3月現在ナンバープレートは返納しています。

Img_2346

質問やお問い合わせは、担当 北川まで電話もしくはメールでお願いいたします

ご検討の程、よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月18日 (水)

めげない心

Img_5441

Img_5442

Img_5443

Img_5444

オーナーと私の欲しかった物は手に入らなかった。

が、数点の予備部品は手に入った。

Img_5445

Img_5448

Img_5449

作戦2を進めています。

後日説明いたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

CB250 EXPORT

エンジントラブル修理 HONDA CB250 エクスポート

夏の高速道路上で

Img_1989_20200318225901

2番ピストンに穴が開いてしまった。

溶けたピストンや傷んだカムチェーンテンショナーローラーのことを考え

クランクケースも確認しておこうということで

Img_4030

点検

Img_4029

オイルポンプはピストン、ボデー内壁とも酷い摩耗、傷はありません。

Img_4034

ポンプの真下辺りにテンショナーローラーのカスと少々アルミ、少々液体ガスケット。

Img_5337

全体的には状態のいいエンジンです。

Img_5338

この黒い汚れが取れない

Img_5339

洗浄台でもエンコンでも取れないので

匠に教えて貰った洗浄液を試す

Img_5340

漬け置き。

Img_5348

翌日。

液から取り出しブラシで洗う。

Img_5364

なんてこった。

素晴らしい洗浄液じゃないか。

これからはこれだ。

Img_5367

ミッションの状態は良好。ドック部に厳しい摩耗はありませんでした。

各部洗浄したら

Img_5369

クランクケース組み立て

Img_5372

カムチェーンテンショナーとガイドのローラーは新品に交換。

Img_5374

これが付いていたローラー。長く使用すると致し方ありません。

Img_5382

ヘッドはバルブのすり合わせのみです。

Img_5383

カムとロッカーアーム。

カムに少し摩耗がありますがカムは手に入りません。

使用できないレベルではないので

今後も今まで通りオイル管理をしっかりしていただければと思います。

Img_5384

組み立て。

どういう風に腰を守って車載しようかと考えていたら

キャプテンご来店。

Img_5417

硝子の腰のキャプテンと硝子の腰の私で車載しました。

キャプテン助かりましたありがとうございました。

今回一緒に発電系も見直してみよということで

Img_5450

手に入れた新品ステーターコイルとマグネット

Img_5451

元々のマグネットには4Gの刻印。手に入れたものは7K。

取付位置は同じでしたので

Img_5453

装着してみましたが

以前の電圧と然程変化がなく、泣く泣く元に戻して

Img_5454

組み立て。

プラグの番手は1番上げました。

Img_5461

いい雰囲気です。

工場内作業が完了し

Img_5457

試乗

Img_5455

プラグの焼け色は危険なレベルではありませんが

慣らし後の走行に備えて濃いめに振ろうと思います。

Img_5456

オーナーが戻るまで何回か乗ってみます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月15日 (日)

チタンEXパイプ製作 SRXの巻

  カスタム作業 YAMAHA SRX600 1JK

他車種流用スロットルインナーパイプでハイスロ化

ご用意いただいたインナーパイプと1JK純正の比較

Img_4970

中心からの寸法で2mmの差

Img_4971_20200314234201

外径が大きくなる為、ホルダーと干渉する部分があるので

インナーパイプの一部とホルダーの内部を削る。

Img_4972

フリー状態で変な抵抗をなくすことができれば

Img_4982

スコスコ動くハイスロ完成。

ハイスロ加工の前に職人さんに依頼していた

今回のメイン作業

Img_4517

以前から純正色ヒートガードのご相談をいただいてましたが

残念ながら新品は国内、海外ともに販売終了。

オーナーがキレイなヒートガード付きの純正中古サイレンサーをゲット。

ヒートガードゲットを皮切りに?

1、純正EXパイプをチタンパイプで製作しておくれ

2、純正サイレンサーをセラコートで塗り直しておくれ

というご依頼をいただきまして

マフラー屋さんに車体ごとIN。

『 え?なんでまたそこいくの? 』

流石のマフラー屋さんも不思議そうだ。

数週間で製作完了の連絡を受けて車体を引き取りに行くと

『 これ結構ええやん!!たぶん日本初ちゃう? 』

私も車両を見てそう思いましたー

製作ありがとうございます。

Img_4981

純正ステンレス 2番EXパイプ 619.9g

Img_4980

純正ステンレス 1番EXパイプ 620.1g

Img_4976

ワンオフチタン手曲げEXパイプ SRX600 純正形状2番 346.2g

Img_4974

ワンオフチタン手曲げEXパイプ SRX600 純正形状1番 346.8g

その差 547g 軽量。

純正、ワンオフそれぞれの1番、2番の重量差にも驚き。。。職人技です。

サイレンサーは塗装屋さんにセラコートを依頼

Img_5385

数週間で塗装から戻ってきました。

Img_5386

美しいです。

塗装ありがとうございます。

Img_5388

取付。

Img_5390

ヒートガードも輝いています。

Img_5391

YAMAHA SRX600 ISPマフラー完成。

Img_5411

外装を組み立てて試乗

Img_5412

何度乗っても、この軽さでこの走りは魅力的です。

Img_5413

横から見るとあまりEXパイプは見えませんが

Img_5415

斜め前から見ると只者ではない雰囲気です。

手直し箇所がありますので

部品が入荷次第交換して完了にさせていただきます。

お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

Img_5410

ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月14日 (土)

ツーリングと ビフォーアフター&THE妄想 いただきPHOTO その2

CB750F インテグラのFさんから写真が届いた

Img_5286

牛窓 牡蠣ツーリング

Img_5290

このコンパクトなアプリリアは、1100cc。

乗りこなすのは大変そうです。

こちらは

Img_5289

80’な2台。

パニアケースの使い勝手はよく、見た目も好評とのことで安心しました。

その使い道は

沖縄、和歌山に続き

Img_5292

Cafe el pancho in 岡山

パニアがあるので楽チンです。

ーーーーー

MB号で走り回る Tさんは

Img_5268

徳島県阿南市へ

14時に鳴門海峡を渡ったとのことで

阿南でUターンして帰路につかなければ

11号線の渋滞に遭遇し帰宅が夜になってしまいます。

Img_5269

歴史のありそうな建造物を満喫したら

Img_5274

帰路につく。

18時頃には帰宅 流石MB号、速い。

ーーー

『 3.50にするとフェンダーが干渉する可能性あるから、やってみないと何とも言えません。』と

お伝えしても、うわの空~

既にイメージが固まっていらっしゃるので

GO!発注!GO!

Img_5349

入荷しました。

ご来店いただきタイヤ交換

Img_5392

3.50-18 フェンダーとは干渉せずに取付できました。

Img_5395

結構かっこいいな。

ビフォー

Img_3567_20200314210001

アフター

Img_5394

これで林道に行って、コケてはならないプレッシャーに萌えるそうです。。

皆様、写真ありがとうございました。

KITAMO

ツーリングと ビフォーアフター&THE妄想 いただきPHOTO その1

休日のツーリング

Img_5200

MB号と 848Yさん号

Img_5205

Tさんがよく行く神子畑選鉱所の近くにある鉱山跡

Img_5202

このシロガネ号が神子畑と明延間の客車専用 鉱山電車

こちらが

Img_5208

神子畑選鉱所。

KMHRが治ったら行ってみよう。

V-MAX Nさんは

Img_5095

和歌山広域農道ツーリング

室生龍穴神社

『 室生龍穴 』名称の由来を調べてみよう

Img_5094

Nさん号のトップカバーが今度は白になった。何個持っていらっしゃるのか謎です。

mavoさんは

Img_5266

休日プチツーリング in 金沢

Img_5267

木のベンチらしき物もあって

ゆっくりできそうな場所です。

ーーーーー

先日、アウターチューブの磨きを終えたGSX-R1100 Iさんから

組み立て完了の写真が届いた。

Img_5397

フロントフェンダーとカウルステーも塗り直したとのこと

Img_5399

綺麗になりました。

ビフォー

Img_5631

アフター

Img_5396

目指すはショーコンディションです。

Img_5398

妄想族特攻隊長より入電

コツコツ集めた部品が揃ってきて妄想が爆発寸前だそうです。

妄想の実現にSTOPをかけている物は・・・私だ。申し訳ないっすm(__)m

Img_5359 

Img_5361

Img_5363

Img_5360

Img_5362

隊長?この写真、会社で撮ってますよね??

皆様 写真ありがとうございました。

KITAMO

 

2020年3月13日 (金)

売却車両情報 HONDA GB250 初期型

売約済み ご検討ありがとうございました。

お客様の車両売却情報です。

HONDA GB250 CLUBMAN 初期型

Img_5305

走行距離 24321km

シート、ウインカー、その他 カスタム箇所あり

DOHC4バルブ 30ps/9000rpm

Img_5306

2本出しマフラー

Img_5313

この初期型クラブマンのみツインキャブです。

1983年発売開始の初期型ですので

アルミの表面など腐食がありますがエンジンは静かで好調です。

Img_5307

エンジンオイルは、1000km毎 ASH VSE10W50

オイル交換2回に1回はフィルターを交換しています。

セルモーターは後期型GB250の物を使用していますので

回転が力強く始動性良好です。

Img_5310

Img_5316

Img_5308

フロントタイヤ DUNLOP TT100

Img_5311

フォークブーツ H27年 20650km時に交換

Img_5315

リアタイヤ DUNLOP TT100

リアハブダンパー H27年 20650km交換

Img_5319

各部色あせやキズ、腐食等ありますが全体的な状態はいいと思います。

Img_5320

車両の受け渡しは当店が責任を持って対応させていただきます。

( ご購入の際、ローンも対応できますが

当店で扱うローンをご使用になる場合は、別途手数料と消費税がかかりますことご了承ください )

名義変更代行、点検整備をご希望の場合は

お見積りいたしますのでご依頼ください。

車体は、お預かりしていますので

現車確認をご希望の方はお気軽に問い合わせください。

Img_5318

状態良好の初期型、単気筒30psでよく走るいいバイクです。

Img_5317

バイクに乗っている感を味わえて、軽快に走りを楽しめると思います。

メインとしてもセカンドとしても活躍するバイクです。

初期型クラブマンは、ほとんど市場に出てきませんので

この機会に是非ご検討ください。

Img_5312

お問い合わせお待ちいたしております。 

北川

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http

2020年3月12日 (木)

各々の最高のモータースポーツ

開発総責任者の本多さんに辞令が下ったのは、1986年10月上旬。

その際、1987年8月31日に市販を開始し年内に1000台を生産せよとの指示があった。

1988年シーズンのレースを走るためのホモロゲーション獲得のためである。

オートバイメーカーの新型車開発期間を知る者なら、これは不可能だと思うはずだ。

しかしチームはやり遂げた。(Bikers Station 1月号より)

今朝

大家さんが 『 レ、レ、レーシングマシンか? 』と言った。

おはようございますの次が 『 レ、レ、レーシングマシンか? 』である。

『 暑いな~ 』『 寒いな~ 』

『 水道代払ってな~ 』 『 郵便物間違えて入ってたで~ 』ではなく

『 レ、レ、レーシングマシンか? 』である。

Img_5356

HONDA独特のV4サウンド

Img_5354

レーシングマシンだ。

Img_5351

『 最高のモータースポーツが提供しなければならないことを理解できる少数の人々のために。 』(google翻訳参照)

『 飾ってても意味がない。走るんや 』と

おっしゃるオーナーのもと

このRC30は10万キロオーバー

Img_5365

既に3度のエンジンオーバーホールを実施とのこと。

部品の入手が非常に難しく、走行距離が伸びれば伸びるほど

次のオーバーホールができるか、できないか。実情は非常に厳しい。

それでも走りたいというオーナーはRC30で走るのである。

Img_5341

RC30と、新型NSXのお尻。

NSXのエンジン音を聞いた。何が凄いのか説明できないけど、音だけで凄いことは分かった。

Img_5355

無事に陸運支局での手続き完了しました。

ご依頼ありがとうございました。

ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月11日 (水)

お知らせ

3月12日(木)は

陸運支局に行きますので留守の時間帯があります。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月10日 (火)

KEIHIN PW28

点検 組み直し ケイヒンキャブレター

Img_5293

内部に要交換部品が数か所ある場合

当店では迷わず岸田精密工業製のKEYSTERリぺアキットで組み直します。

今回のキャブレターは燃料通路のジョイントOリングもNG。

リペアキットにはこのOリングも入ってますのでバッチグーです。

Img_5299

純正を使用した方がいい場所は純正を再使用しています。

MJ、JNCLは諸々の状況を踏まえ気持ちプラスにしています。

Img_5301

オペレーティングロッドのロックナット上部突き出しを規定値で合わせると

3番キャブのみピストンバルブが若干沈む。

ピストンバルブ上のコの字ブラケットを曲げ直すことは何度もやりたくないので

アジャストナットで調整できる範囲はアジャストしてピストンバルブの高さを合わせます。

Img_5303

3番のピストンバルブが低い。

エンジン始動しての同調前に

目視で調整しておけば同調作業が楽チンです。

スロットルのストップアジャストメントも調整しておかないと

構造上、ピストンバルブ上のコの字ブラケットは開くと思う。

チョークの開閉アジャストも忘れてはならない。

Img_5302

キャブレター上部のブーツはHONDA純正部品がまだ手に入ります。

Img_5304

キャブレター単体でスロットル調整したら完了です。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月 9日 (月)

DUCATI BEVEL R&R JAPAN

これまでと、これからの

BEVELに関する修理とカスタムの内容を纏めていくNEWページを作成しました。

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

是非ご覧ください。

ーーーーーーーーーーーー

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

『 DUCATI BEVEL R&R JAPAN 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/sale_and_check/

『 委託販売車両情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

『 中古車情報 』はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月 8日 (日)

EJ800A

定期点検 メンテナンス作業 KAWASAKI W800

Img_5250

各所グリスアップと 前後タイヤ交換

Img_5249

平成25年5月施工の チューブレステープ フロント

使用走行距離は、約2万キロです。

約7年使用ですが、まだしっかりしています。

Img_5251

リアも問題ありません。

今回チョイスしたタイヤは

Img_5252

IRC RS310 

持ちがいいので街乗りやツーリングにはもってこいです。

前回使用はK300GP W800の車重で

リアが約8000km持ちましたが

比較的ゆったりとしたツーリングがメインの走りには

トータルバランスでRSがいいと思います。

工場内作業完了し

Img_5256

試乗

コーナーリングの素直さなどK300GPには劣りますが

乗り難さはなく、安心感のあるいいタイヤです。

Img_5257

EXパイプに付着したバイクカバー?の異物は研磨して除去しました。

Img_5258

もうすぐ10年 5万キロ突入のW800

まだまだしっかり走ります。

Img_5263

お山はまだ寒い。

Img_5264

調子良好

作業完了しました

ご依頼ありがとうございました。

Img_5259

ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月 5日 (木)

お知らせ

3月6日(金)は

陸運支局に行きますので午前中は店に居りません。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月 3日 (火)

40分で出現した症状と部品再生

不調修理作業 CB750Four K2

Img_e5012_20200303225301

プラグキャップの不良

4番のみの不具合でお聞きした症状が出るのかどうか

プラグキャップをNGK製に交換し

 試乗

店を出てからちょっと変な感じ。

信号で大型トラックが前後に停車すると何かアイドリングの音が変に聞こえる。

それでも特に症状出ず

40分ほどゆっくり走ったところで

Img_5184

出現した。

不意にエンスト。

その後、再始動は可能でも4気筒がしっかり燃焼していない。

帰店して抵抗値を計測すると2.3コイルの2次抵抗値が逸脱している。

翌日には抵抗が正常値に戻ったので

相談の結果

Img_5213

純正NEWコイルに交換することにしました。

エンストの仕方に気になる点がありまして

カスタム部品のセミトラユニットと昇圧キットは外させていただきました。

工場内作業完了し

Img_5226

試乗

1時間半ほど走りましたが特に症状出ず。

Img_5228

スロットル1/8開度以下パーシャルでうろうろした後は信号待ちのアイドリングが少しだけ乱れる。

グッ、グッ、グッと開けた後はアイドリングも安定しています。

Img_5229

終始、以前のようなバラつきは出現しませんでした。

日中に近所走行でプラグの焼け色を確認して完了とさせていただきます。

ーーーーーー

ステップフロアー下 修正作業

RABBIT S301

Img_5218

センタースタンドをどうやって外すのか?

塗料で埋まっていたが

レンチがかけられる部分があり、炙って潤滑剤塗布して

Img_5220

抜けました。

今では、まず見ない構造の装着方法でした。

Img_5221

オーナーと修理方法を相談し

GOサインいただきましたので

Img_5222

剥がしていく。

元々の形はどのような物なのだろうかと考えていたら

グラソリモータースCEO登場

『 社長!今日は301!? 』

『 いや、XSやで 』

元々の形を観察できるチャンスかと思いましたが

『 今日、六甲山でステップ両方とも擦ってん! 』

『 平らなとこやで!平らな道でやで! 』と

平らな道を強調し、すごくうれしそうに話すCEOを観察。

CEOおめでとうございます。

近々、301の観察に伺いますのでよろしくお願いいたします。

Img_5224

表面の錆はありましたがフレーム自体は大丈夫だと思います。

部品を剥がしながら再生方法を考えましたので

Img_5225

この部分を再生します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

お知らせ

3月3日(火)は

陸運支局に行きますので午前中は店に居りません。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2020年3月 1日 (日)

 車両売却情報 V-MAX1200 カスタム

売約済み ご検討ありがとうございました。

お客様の車両売却情報です。

YAMAHA VMAX1200 登録型式 5GKH

型式 VP151 原動機の型式 2WF

逆車フルパワー 2003年式

Img_5164

走行距離 33977km

車検 令和2年 9月まで

Img_5170

Img_5162

主なカスタム箇所 

ゲイルスピード アルミ鍛造 ホイール前後

OVER フルエキゾーストマフラー

フロントフォークスプリング WP

リアサスペンション OHLINS(プリロード&伸び圧減衰調整機能付き)

フロントマスター NISSIN ラジアル

クラッチマスター NISSIN タンク別体スタンダード

フロントキャリパー YAMAHA YZF R1 流用

リアブレーキディスク GALFER ウェーブ

YOSHIMURA デジタルメーター

LEDヘッドライト

現オーナーは平成18年からこの個体にお乗りです。

当店では平成28年からメンテナンスをさせていただいています。

Img_5151

H28年 4月 30140km リアタイヤ、リアディスクローター

ACTIVEトルクロッド、RrキャリパーOH&ブレーキパッド交換

Img_5169

同じく平成28年 4月 LEDヘッドライト取付

Img_5153

平成29年 2月 31940km 冷却系メンテナンス 

メカニカルシール、サーモスタット、ドレンコック、ギヤインペラ、

ラヂエーターキャップ、各冷却ホース 交換

Img_5174

平成30年 3月 33340km

リアサスペンション交換

吸気系メンテナンス 同調

インテークマニホルド、ジョイント、キャブレターパッキン 交換

Img_5175

Img_5154

平成30年 8月 33580km

フロントキャリパー、ブレーキパッド 交換

Img_5157

コツコツ メンテナンスとカスタムを実施されてきましたが

お仕事が忙しく乗る機会がかなり減ってきたとのことで売却されます。

車両の受け渡しは当店が責任を持って対応させていただきます。

( ご購入の際、ローンも対応できますが

当店で扱うローンをご使用になる場合は、別途手数料と消費税がかかりますことご了承ください )

名義変更代行、点検整備をご希望の場合は

お見積りいたしますのでご依頼ください。

 

車両の状態、カスタム内容を考えるとかなりお買い得な車両です。

VMAXをお探しの方はこの機会にご検討ください。

Img_5155

冷却ファンの強制ONOFFスイッチを左スイッチBOX横に装着しています。

現状でもすぐに乗り出すことはできますが

車両を確認し現時点で気になる箇所は

Img_5159

ヘッドカバーパッキの劣化、オイル滲みが少しあります。

フロントタイヤの溝は十分残っていますが

製造が2013年の為、交換が必要になるかもしれません。

別途費用が必要ですが点検、メンテナンス、名義変更代行のご依頼があれば

お気軽にご相談ください。

Img_5152

ノーマルマフラーはオーナーがお持ちですのでお渡しします。

Img_5150

Img_5167

Img_5169

Img_5163

ホイール交換の効果が大きく、軽量なVMAXで押し引きも楽です。

Img_5165

車両は当店でお預かりしています

事前に連絡いただけましたら現車をご確認いただけます。

調子良好

Img_5161

お問い合わせは、担当 北川まで

ご検討のほどよろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 2020年2月 | トップページ | 2020年4月 »

最近の写真

  • Img_5868_20201028224601
  • Img_7017_20201028224501
  • Img_7018_20201028224501
  • Img_9765
  • Img_9767
  • Img_9907
  • Img_9908
  • Img_9909
  • Img_9910
  • Img_9918
  • Img_9923
  • Img_9926