フォト

カテゴリー

« 76年(H)と、82年(D)のシリンダー | トップページ | Z1000R2 »

2020年2月27日 (木)

修理とカスタムの金属加工

曲がったサイドスタンドを戻そうと試みましたが

折れました。

Img_5119

純正は販売終了の為、付いていた物と同じ社外品

Img_5120

サイドスタンドを出した時の、角度を決める部分が少し変形しているので

Img_5121

サイドスタンド側に肉盛りして角度調整。

この車体の車両重量を支えるには、スタンドの強度が少し足りないと思われるので

Img_5123

可能な限り車体を起こす為の下駄の選定

厚みを決めたら

Img_5124

下駄を付けて塗装しました。

 

ーーーーーー

カウルに当たるエキゾーストパイプの通り道変更

Img_5097

エキゾーストパイプ4本を交換して

Img_5114

前方は回避

溶けて膨らんだ部分が元々付いていたEXパイプの通り道です。

4本交換して中間パイプがカウル、サスリンク、トルクロッドに当たりますので

Img_5112

集合部の後方を切って長さと角度変更

Img_5108

回避しました。

溶けて変形している部分が元々の中間パイプの通り道です。

お預かりしている材料を挿し込む

Img_5116

角度と長さは要相談です。

ーーーーー

前回の点検時に課題として残っていた

ステップベース、センタースタンド受けの修理

Img_5125 

車重を考えるともげることは無いと思いますが

長い目で見ると不安です。

Img_5126

ステップはどうにかできてもセンタースタンド部分が

リアブレーキのペダルを介した軸の通り道になっていますので思案中です。

Img_5128

長い年月を経てきたバイクですので

腐食した部分の修正跡などいろいろあります。

何処が母材で何処が補修溶接で何処が金属パテか確認する

Img_5129

忍忍。

作戦思案します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 76年(H)と、82年(D)のシリンダー | トップページ | Z1000R2 »

修理 他」カテゴリの記事

修理ホンダ」カテゴリの記事

Custom KAWASAKI」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 76年(H)と、82年(D)のシリンダー | トップページ | Z1000R2 »

最近の写真

  • Img_8339
  • Img_8343
  • Img_8344
  • Img_7889
  • Img_7890_20200801222601
  • Img_8152
  • Img_8153
  • Img_8154
  • Img_8155
  • Img_8156_20200801222501
  • Img_8157_20200801222501
  • Img_8158