フォト

カテゴリー

« お知らせ | トップページ | 修理 »

2020年1月31日 (金)

Desperado VK52A

公道復活 修理作業 SUZUKI デスペラード

腐食したキャブレター内部

Img_4280_20200131082201

要交換部品が入荷し

Img_4430

洗浄して

Img_4431

組み立て。

ヒビ割れが出始めているインテークマニホルドはこの機会に交換。

Img_4440

リア側のテーパープラスボルトは、なめるリスク高し。

インマニ交換前提なら何とでもなるけど

交換しないなら、なめた瞬間大ピンチ到来。

その時は迷わずインマニ交換必須。

万が一ボルトが折れたらエンジン降ろすかリア廻り全バラは必須。

Img_4441

引き側ケーブルは前後。

戻しは、スロットルから前方キャブ。前方キャブから後方キャブ。

アイドリング調整は後方キャブに調整ノブ。後方からケーブルで前方キャブ。

工場内作業完了し

Img_4462

試乗。

Img_4463

デスペラード結構かっこいい。隠れすぎた名車だ。

その隠れっぷりはテンプターなんて目じゃない。

Img_4465

フロントフォークインナーチューブは簡単に研磨しました。

Img_4466

見た目とは裏腹にマイルドで乗り易い。

Img_4464

1点交換部品があります

入荷次第組み付けて完了です。

Img_4468

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« お知らせ | トップページ | 修理 »

修理スズキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お知らせ | トップページ | 修理 »

最近の写真

  • Img_8339
  • Img_8343
  • Img_8344
  • Img_7889
  • Img_7890_20200801222601
  • Img_8152
  • Img_8153
  • Img_8154
  • Img_8155
  • Img_8156_20200801222501
  • Img_8157_20200801222501
  • Img_8158