フォト

カテゴリー

« お知らせ | トップページ | 気化器 »

2019年11月27日 (水)

V-MAX センダユニット取り付け 

カスタム作業 YAMAHA V-MAX 1200

装着されているカスタムメーターは燃料計付き

折角なので燃料計を使いたい。との作業ご依頼。

ご用意いただいたのは

Img_2891

ヤマハ シグナスの燃料タンク

これに付いているセンダユニットを左のV-MAXタンクに移植

Img_2993

火を使うので中をよくよくよく洗う。

Img_2994

センダユニットベースを摘出。

Img_2995

タンク上面で平らな部分、あらかじめマーキングしていたフレームと重なる場所を避けて

位置を決めたら

Img_2996

純正タンクにも穴をあけてセンダユニットベースを

Img_2997

合体。

Img_2998

穴が無いかのエア漏れチェック

チェックが完了したら

Img_2999

色を塗って

内部を防錆被膜液でトリートメント(コーティングではありません)

Img_3001

センダユニット調整

上限で約9Ω、下限で約95Ω

その数値を元に下限を検知でき、尚且つ上限に近い位置へできるだけ調整。

できるだけ調整した位置では少々ハッピーメーターになります。

Img_3002

こんな感じです。

トリートメント完了後に組み付けて結線します。

次は前後ホイール交換作業です。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« お知らせ | トップページ | 気化器 »

Custom YAMAHA」カテゴリの記事

製作記録 V-MAX」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お知らせ | トップページ | 気化器 »

最近の写真

  • Img_9242
  • Img_9213
  • Img_9211
  • Img_9224
  • Img_9225
  • Img_9226
  • Img_9227
  • Img_9228
  • Img_9229_20200924234401
  • Img_9232_20200924234401
  • Img_9233
  • Myct7940