フォト

カテゴリー

« V-MAX センダユニット取り付け  | トップページ | V-MAX 1200 »

2019年11月28日 (木)

気化器

点検 修理 KAWASAKI エストレヤ

始動はできるがアイドリングしないとのことで作業のご依頼

Img_2958

少々不動期間があります。

タンク内はマシでしたがキャブレター周辺からガソリン腐食臭がしましたので

先ずキャブレターの確認

Img_2962

キャブレター内部はガソリンが腐食し緑色です。

Img_2963

パイロットスクリューの蓋を飛ばす。

パイロットスクリューも洗浄

Img_2978

ジェットやゴム関係はまだ使用可能です。

Img_2979

組立

Img_2983

無事にアイドリングしました。

不動期間に伴う他の箇所のメンテナンスは要相談でお願いします。

こちらも

不動期間がありエンストの症状があった HONDA CB400SF VⅢ

Img_2871

キャブレター洗浄と

各連結通路Oリング類の交換

このキャブレターは連結Oリングのみでセット販売されているので助かる。

Img_2890

組立。

燃料の漏れる負圧コックの中身は

Img_2964

こうなっていたので

NEWコックに交換しました。

Img_2967

組み付け。

Img_2970

始動。

工場内の作業が完了したら

Img_2973

試乗。

タイヤが硬いです。次の優先順位はタイヤ交換をお勧めします。

エンストの症状は改善しました。

Img_2974

V-TECⅢは美しい。

そして乗り易い。素晴らしいネイキッドだ。

Img_2975

ⅡからⅢで激変したテール廻り。

Img_2976

1日置いて始動のチェックをします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« V-MAX センダユニット取り付け  | トップページ | V-MAX 1200 »

修理ホンダ」カテゴリの記事

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« V-MAX センダユニット取り付け  | トップページ | V-MAX 1200 »

最近の写真

  • Img_4254
  • Img_4255
  • Img_4256
  • Img_4257
  • Img_4258
  • Img_4259
  • Img_4261
  • Img_4262
  • Img_4263
  • Img_4267
  • Img_4269
  • Img_4272