フォト

カテゴリー

« 更新 | トップページ | XJR1300 »

2019年10月24日 (木)

3ドック と 6ドック KSPのミッションの話

想い描く熟成へのカスタム作業 DUCATI 900SS KSP ベベル 

お待たせしておりますエンジン内部の作業

ミッション編

Img_2242

KSPメインエンジンのミッション 6ドックタイプ。

全体的には状態良好なのだけれど、スライディングドックに摩耗有り。

6ドックタイプはまだ手に入るようなので部品を交換しようか迷いましたが

Kさん宅の押入れから預かった中古ミッションがあった。

押入れから取り出したミッションは、3ドックタイプ。

何年式の何に使用されていたかは不明ですが

Img_2227

状態はいい。そして6ドックより3ドックミッションの方が作り込みに信頼感がある。

Img_2225_20191024215101

ドックに厚みがある分、強そうです。

ということで

Img_2233_20191024215201

違いはあるのか比較計測。

メインシャフトもカウンターシャフトも大きな違いがない。

コンマ数ミリの厚みや全長に違いはある。

Img_2223

ギヤの歯形は違う。3ドックミッションの方が面取りがキレイです。 

Img_2239

ケースのボールベアリングに対する嵌めあいは

3ドックのメインとカウンターが 『 ググッ 』

6ドックが 『 スコッ 』

Img_2240

計測と思案の結果、3ドックミッションを流用でやってみようと思います。

Img_2236

表面処理を実施する為、スリーブギヤのニードルベアリングは抜きます。

Img_2237

両側とも交換。

ケース側のボールベアリングも交換します。

Img_2241

K様 お待たせしております

表面処理中に他所を進めます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 更新 | トップページ | XJR1300 »

修理 ドカティ」カテゴリの記事

Custom DUCATI」カテゴリの記事

熟成への記録 900SS」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 更新 | トップページ | XJR1300 »

最近の写真

  • Img_9242
  • Img_9213
  • Img_9211
  • Img_9224
  • Img_9225
  • Img_9226
  • Img_9227
  • Img_9228
  • Img_9229_20200924234401
  • Img_9232_20200924234401
  • Img_9233
  • Myct7940