フォト

カテゴリー

« お知らせ | トップページ | 痒みと安全の和を結ぶ位置は・・と いただきPHOTO »

2019年9月23日 (月)

かゆいところを対処する金属加工と 乗り続ける為にする金属加工

元気がないように見えるから

Img_1468

どうにかしておくれというご依頼

Img_1471

シャキ!

Img_1473

Img_1472

シャキっとしました。

バイクメ~ン大先輩の KTM DUKE 250

立ちゴケをしてしまった時に起こすのが徐々に厳しくなってきたとのことで

ゴロンといかないようにしておくれというご依頼。

確かに完全に寝かすと250といえど結構重く感じる。

現在燃料がほぼ満タンということもあるが

バイクの重量バランスにも関係があるのか。

Img_1475

ゴロンといかないようにしようにも

走行中に擦るようなことがあってはならない。

飛ばさないし寝かさないとは言っても

逆バンクやいろいろな走行シチュエーションを考えなくてはならない。

Img_1561

エンジンガードを利用し外側に立ちゴケストッパーを装着することにしました

Img_1560

太めのパイプを曲げて

Img_1562

倒してみて計測した高さに仮付け

Img_1563

先ず1本補強を入れる

Img_1558

左右とも。

Img_1564

上から

Img_1565

前から。

Img_1566

寝かせてみる

Img_1567

左右とも

Img_1569

元々エンジンガードに付いていた樹脂スライダーを

立ちゴケストッパーの先端に付けるか思案中です。

先ずストッパー仮付け状態で

いろいろなシチュエーションで試乗してみます。

追加

万が一の時に

Img_1570

点滅させる赤ランプの装着

HONDA純正ウインカーリレーで独立点滅させます。

たいへんお待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« お知らせ | トップページ | 痒みと安全の和を結ぶ位置は・・と いただきPHOTO »

修理ホンダ」カテゴリの記事

Custom 他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お知らせ | トップページ | 痒みと安全の和を結ぶ位置は・・と いただきPHOTO »

最近の写真

  • Img_3203
  • Img_3149
  • Img_3152
  • Img_3151
  • Img_3148
  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106