フォト

カテゴリー

« お知らせ | トップページ | お知らせ »

2019年6月10日 (月)

125

修理作業 MV AGUSTA

傷んだクラッチケーブル

Img_9350

交換

Img_9352

ガタの大きなレリーズアーム

Img_9357_1

イタリアから届いた物は、少し形状が変わっています。

Img_9355_1

レリーズロッドによる摩耗跡

今回レリーズロッド、アジャスターも交換しています。

アームサイドのガタはワッシャーで調整して

Img_9358

装着。

動きがスムーズになりました。

初めにお問合せいただいた不具合箇所

orlandi 燃料コック不良 ガソリン漏れ

MV Agusta 175CSS disco volante オーナーのTさんに各国捜索していただきましたが

同サイズはどうしても見つからず

Img_9360_1

相談の結果、コック取り付け穴を少し拡大し

Img_9362

DUCATI で使用されるorlandiタイプに交換しました。

工場内作業が完了し

Img_9367

試乗

トコトコお山に登ってきたが

なんだかクラッチがまだ変な感じです。

レリーズアームがカチッとして操作はし易くなったけど

Img_9366

まだ何かクラッチに潜んでいる

走ることはできるが、

ここまでお時間頂戴しておりますので、今開ける。

Img_9447

不具合が潜んでいた。

クラッチ本体でした。発見が遅れて申し訳ありません。

不具合箇所は汎用機械部品で対応可能です。

M様 たいへんお待たせしております

 部品入荷次第、組み立てて再度試乗します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« お知らせ | トップページ | お知らせ »

修理 他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お知らせ | トップページ | お知らせ »

最近の写真

  • Img_3203
  • Img_3149
  • Img_3152
  • Img_3151
  • Img_3148
  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106