フォト

カテゴリー

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

2019年6月29日 (土)

お願い

SMCレース車両

昨晩は

近兼監督と細見工務店さんが

輸送箱製作の為、車体サイズを計測

Img_9972

 

Img_9977

手前が50cc スーパーチャージャー

奥が125cc ターボ

昨晩は深夜まで師匠に手伝っていただき

Img_9993

やっとここまで。でも材料足らずで未完。。。

組立作業を進めているものの

1歩進むために3歩くらい足踏みが必要な状況で

残り日程が

29日、30日、1日(車体組み立て)

2日(車体組み立て、輸送箱搬入)

3日(車両箱詰め、トラック積み込み、昼過ぎ搬出) と

誠に勝手ながらかなり厳しい状況になってまいりました。

7月1日、2日、3日の中で

もし、この日は暇やから手伝ってやってもいいよ!という方がいらっしゃいましたら

キタモへご連絡いただけませんでしょうか

手も服も汚れますので汚れてもいい服装でお願いします。

勝手いいますが何卒、よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES 北川

 

2019年6月25日 (火)

50cc スーパーチャージャー

スーパーミニマムチャレンジの50ccエンジン

スーパーチャージャー搭載してベンチテスト

エンジンを始動しているのが広島のまっしゅさん

6月は毎晩電話で話してるかも。

まっしゅさんにスーチャーの説明をしているのが

広島FCデザインのN氏

電話とメールでしか普段やりとりしないもんで

こうやってお姿拝見すると親近感がわきます。

少しでもエンジンテストができてよかった

あとはレースフレームに移し替えです。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2019 スーパーミニマムチャレンジ 応援よろしくお願いいたします ↓

https://www.makuake.com/project/smcbonnevillejapan/

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

お知らせ

6月26日(水)は

陸運支局に行きますので昼過ぎまで店に居りません。

また、明日26日より

ボンネビルレース車両の積み込みが完了する7月3日(水)までは

ご来店いただいて実施する各クイック作業を

受けることができません。

ご迷惑をおかけいたしますが

ご理解の程、よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2019 スーパーミニマムチャレンジ 応援よろしくお願いいたします ↓

https://www.makuake.com/project/smcbonnevillejapan/

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月22日 (土)

BMW R75/5 ツーリングキャリア

製作のご依頼

BMW R75/5 ツーリングキャリア

2年前にCB750 K1 のキャリアを製作させていただいた

栃木県のM様

BMWのキャリアもご依頼ありがとうございます。

Photo_20190622084102

K1でツーリングに行かれた時の写真

いつ見ても荷物満載のバイクはかっこいい

Photo_20190622084101

北海道いいな~

そんな話はさて置き

Img_9600_20190622084401

オーナーが作ってくださった図面から

Img_9602_20190622084201

パイプを曲げて製作

Img_9761

これが折損した元のキャリア

ツーリングの荷物を積むと前方プレート後端付近に負担が集中。

ということで

今回は

Img_9612_20190622084201

パイプ径とレイアウトを変更&補強を追加

車体のフィッティング後に

ご指摘いただいた箇所を修正し

Img_9758

完成しました

Img_9759

いいと思います。

G20前に間に合って良かった

本日発送します。

Img_9760

M様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2019 スーパーミニマムチャレンジ 応援よろしくお願いいたします ↓

https://www.makuake.com/project/smcbonnevillejapan/

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月20日 (木)

行きたいのは、お山ですお山

ご注文いただいたタイヤが入荷

純正のブロックパターンタイヤでも結構好印象で怖さはないよ

とのことでしたが

Img_9566

チョイスタイヤはBT-601SS

ご来店いただき交換

Img_9650

少し乗らせていただきましたが

車体の大きさが丁度よく

私的には走りも十分。

カスタムマフラーが装着されているので燃料プラスできれば

もっと低速から楽しいのではないかと思いました。

あ、ステッカーありがとうございます。

Img_9649

ツナギで長尾連山を気持ちよく流すそうです。

ご依頼ありがとうございました。

パーシャルで少しギクシャク感が出ていたSRX600

Img_9705

少しづつ改善に向かってはいるが

Img_9707

どうしてもパーシャルの挙動が気になる

加速、減速は申し分なし。

対策をいろいろ講じて

Img_9719

うん。いいと思います。

軽快に走るバイク部門 萌えるランキング第1位 だけあって素晴らしいオートバイです。

熟練ライダーに愛され続けるSRX600 1JKですが

大型免許を取得し、今からバイクを選ぼうかというライダーにも

是非、乗っていただきたいと真剣に思います。

単気筒600ccキック始動オンリーですので

エンジンがかからない時の疲労度。

上手くキックが踏めない時に、かけられる気がしないキックの何とも言えない感触。

右折レーン先頭でエンストした時の恐怖。

いろいろありますが

そんなこともふっ飛ばすほどに

調子のいい個体に巡り合えれば

1JKの魅力を感じることと思います。

SRX600 1JK ・・・・・・・

好き。

Img_9720

I様 お待たせいたしました。

お時間いただきありがとうございました。

こちらも

Img_9497

キャブレター調整

『 おいキタモ、ツインの一番ええとこもっとくれや 』 と

いうことで調整。

2000rpm~2500rpm付近の谷。飛び越してしまえばスイスイ走るのだけれど

お山に登って、例えば3速のままスロットルと軽いブレーキだけでワインディングを軽く流そうとすると、、

ん~楽しさに欠けるか。

Img_9730

お山へ

Img_9732

キャブレター調整に来ました。

分かりずらい時は大きく変化を付ける。ただ必ず変更するのは一か所。

データがとれていない内から2か所触ると迷宮の入り口です。

Img_9733

流石に標高が上がると空気が冷んやりします。

Img_9735

いいコースを見つけた。

他の車やバイクの邪魔をせず確認しながらマイペースで走れます。

Img_9736

六甲山から見る神戸の街

Img_9737

狭い道を走ってみたり

いろいろ試して

3速2100rpm付近から3500くらいをいったりきたりは気持ちよく走ります

が、2000rpm切って4速1800付近まで下がるとタメが出現。

これはキャブ調整では詰め切れない領域だと思われる。

(ノッキング手前とかの速度ではありません)

一度オーナーに乗っていただこうと思います。

以前のような細かいシフトチェンジは必要ありませんが

私的に

ベベル3速2100rpmが萌えるポイントなら

1000S3速2300rpmが萌えるポイント的な感触でした。

なんとなく伝わりますでしょうか。

Img_9734

Y様 お待たせしております

来週陸運支局に行きます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2019 スーパーミニマムチャレンジ 応援よろしくお願いいたします ↓

https://www.makuake.com/project/smcbonnevillejapan/

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月16日 (日)

修理 メンテナンスと 金属加工

BMW R75/5用 オーダーキャリアの製作

Img_9612_1

シート開閉式の為、前方の補強は左側のみです

Img_9628_1

車体との取り付けプレートは厚みを2mmプラス

プレートのみ仮付け状態で一度車体とフィッティングです。

Img_9629_1

M様 よろしくお願いいたします。

続きまして

納車後に不具合が出たSRX600

Img_9635_1

試乗させていただいて

キャブレターに何か潜んでいると思われましたので

再度チェック

Img_9638

原因と思われる箇所を発見しました

試乗して確認します。

I様 ご迷惑をおかけします

確認でき次第連絡させていただきます。

続きまして

定期点検 好きなタイヤに交換作業

CB750Four K2

Img_9639

3年経過のチューブレステープ

しっかり貼り付いています。

Img_9642

オーナーチョイスタイヤは DUNLOP TT100 です。

リアは

Img_9643

BT45 120/90-18 から

Img_9645

DUNLOP TT100 4.00-18 へ

Img_9644

リアのチューブレステープもしっかりしています。

Img_9646

S様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2019 スーパーミニマムチャレンジ 応援よろしくお願いいたします ↓

https://www.makuake.com/project/smcbonnevillejapan/

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月14日 (金)

2019 SMC

スーパーミニマムチャレンジ

2019年も近兼監督を中心としたプロジェクトチームが

ボンネビルで世界最速に挑戦します。

現在、プロジェクトのクラウドファウンディングが実施されています。

https://www.makuake.com/project/smcbonnevillejapan/

是非、応援よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

いただきPHOTO と 金属加工

Z2お兄さん 、 ボッパーTさん

転勤先から兵庫県に帰ってきたGPZ Hさん。

Img_9423

Img_9422

より快適なルートを模索

Img_9427

前回雨で中止となったお兄さんプレゼンツ リベンジツーリングの下見

Img_9428

写真ありがとうございます!

続きまして

大変お待たせしております金属加工

Img_9600_1

BMWのキャリア製作

オーナーご指定の寸法と形状。

元々付いていたキャリアが破損した為、強度プラスと形状変更。

Img_9601_1

今回メインのパイプは厚さ2mmにしました。

Img_9602

ご指定の寸法位置で曲げる。

Img_9604

パイプは全て外径16mmで組みます。

M様 たいへんお待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月13日 (木)

ITALIA - KOBE

不動修理 メンテナンス作業

ベスパ ET4

Img_9331_1

破れたインテークマニホルド交換

その他メンテナンスと点火コイルCDIの加工

工場内作業完了し

Img_9347

試乗

特に不具合なく走ることが確認できたので

Img_9498_1

Img_9500

走行中に違和感のあった前後タイヤ交換。

摩耗と硬化、製造年から結構年月経過していました。

Img_9542

乗り易くなりました

Img_9539

このくらい大きいスクーターですと安心感があります。

Img_9538

作業完了しました

F様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきムチョスグラシアス。

続きまして

GAS漏れ クラッチ不調修理 

MV AGUSTA 125

Img_9528

破損したウッドラフを交換

ハブの裏に仕込んである鋼球も交換

Img_9530

今回のトラブルの原因センターナット

他車種のロックワッシャを加工して装着&ネジロック剤塗布

このナットの締り方でハブの動きが変わります。

もしかして鋼球は数種類部品設定があるのか?

ハブのテーパー部が摩耗すれば締め付けることができなくなります。

元のプレーンワッシャーをロックワッシャーに変えたので大丈夫だと思うのだけれど

鋼球を3/16から4.5に変更してもいいかもしれません

ただこのやり方が正しいかははっきりしません。やってみて良好なら正解。

一先ず3/16のまま

Img_9531

試乗

Img_9532

クラッチの症状が消え

ご機嫌に走ります。

Img_9533

やはりここ

Img_9534

アイドリングも安定しているし普段乗りできそうです

Img_9536

左フットの右チェンジ Nから上に上げて1速 そこから下に踏んでシフトアップ。

今後を考え摩耗したハブやシェル、クラッチ板も捜索しておいた方がいいと思います。

鋼球サイズ変更は要相談。

Img_9537

クラッチの動作安定し

燃料漏れも改善しました。

作業完了しました

Img_9535

M様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月12日 (水)

お知らせ

6月12日(水)は

車両搬入に行きますので夕方頃は店に居りません

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月10日 (月)

125

修理作業 MV AGUSTA

傷んだクラッチケーブル

Img_9350

交換

Img_9352

ガタの大きなレリーズアーム

Img_9357_1

イタリアから届いた物は、少し形状が変わっています。

Img_9355_1

レリーズロッドによる摩耗跡

今回レリーズロッド、アジャスターも交換しています。

アームサイドのガタはワッシャーで調整して

Img_9358

装着。

動きがスムーズになりました。

初めにお問合せいただいた不具合箇所

orlandi 燃料コック不良 ガソリン漏れ

MV Agusta 175CSS disco volante オーナーのTさんに各国捜索していただきましたが

同サイズはどうしても見つからず

Img_9360_1

相談の結果、コック取り付け穴を少し拡大し

Img_9362

DUCATI で使用されるorlandiタイプに交換しました。

工場内作業が完了し

Img_9367

試乗

トコトコお山に登ってきたが

なんだかクラッチがまだ変な感じです。

レリーズアームがカチッとして操作はし易くなったけど

Img_9366

まだ何かクラッチに潜んでいる

走ることはできるが、

ここまでお時間頂戴しておりますので、今開ける。

Img_9447

不具合が潜んでいた。

クラッチ本体でした。発見が遅れて申し訳ありません。

不具合箇所は汎用機械部品で対応可能です。

M様 たいへんお待たせしております

 部品入荷次第、組み立てて再度試乗します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月 7日 (金)

お知らせ

6月7日(金)は


車両引き取り、配達の為


夕方以降店に居りません。


ご迷惑をおかけいたしますが


よろしくお願いいたします。


KITAGAWA MOTOR CYCLES


庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6


TEL 078-806-8757


Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com


--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,


Hyogo, 658-0026, Japan


MOTOR CYCLE repair & custom


委託販売車両情報はこちら↓


http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html


中古車情報はこちら↓


http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

PHOTOと 強い穴加工と 部品

ストリートカーナショナルズに行ってきたよ

Img_9158

ボッパー in 鈴鹿

Img_9273

Tさんが毎年行っているアメ車のイベントです。

Img_9274

Img_9275

Img_9272

Img_9271

トラックいいなぁ~

翌日は福井へ

ボッパー号で走り廻っていらっしゃいます。

越前しおかぜライン、お勧めだそうです。

Img_9159

GSX-R1100 Tさんは

Img_9232

日帰り東京

都会的なワルの雰囲気がプラスされて帰ってきたように感じます。

流石TOKYO。

Img_9270

MAVOさんはこの個体購入時に装着していたマフラーへ。

多忙な毎日の中、少しの時間を活用し自宅でマフラー交換。

我慢できずに走ってきたよ!な写真です。

皆様、写真ありがとうございます。

続きまして

Img_e8970_1

続きです

Img_9076_1

リアキャリア

お米を運ぶ訳ではないから

こんなに強度は必要ない

開けられる箇所は開けておくれ

ということで

Img_9245

Img_9246

スポット溶接部は避けました。

前方の大きい穴は20mmを4つか迷いましたが

インパクトを与える為、24mm3つにしました。

で、ここからがキタモ腕の見せ所

前方の穴は強度を確保しておくれということでしたので

治具を製作

Img_9253

プレス

Img_9254

Img_9256

ご希望のバーリングだよ

Img_9258

Img_9259_1

上手くいってホッとしました。

こういう金属加工が上手くいった時、いつも妄想族特攻隊長に写真を送ります。

旋盤職人の隊長や、隊長と同じ職場の溶接職人のたっちゃん先輩に見て貰いたいのね

一人でコツコツ作業していると 『 イヒッ 』 となった作業は

早く誰かと共有したいのである。

Img_9260

溶剤漬け置き後、塗装の為Gさんにパスします。

こちら

イタリアからの荷物

Img_9229

数点の部品入荷

Img_9230

これで作業再開します。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月 4日 (火)

日々の修理とメンテナンス 国内編

不調修理 SUZUKI FR80

Img_9129

快調にお山へ登っていきます

何が原因だったのか、はっきりしません。

Img_9130

それでも外的な原因でない場合は、だいたいまた症状が出ます。

今回の場合はプラグをダメにした原因。

再度オーナーの普段使いで様子をみさせていただきます

予備のプラグをお持ちになって走行よろしくお願いいたします。

Img_9128

お待たせいたしました。

続きまして

メンテンナス作業 YAMHA セロー225WE

部品が入荷しましたので作業再開

Img_9081_1

錆びと固着のフロントキャリパー

Img_9082_1

最近手に入れたブレーキダストを落とせる溶剤で洗浄。

洗い油で落ちなくてもこの溶剤を使えば

Img_9083

ご覧のとおり

楽チンである。

問題は溶剤が割高。水で薄めて使いたいくらいだ。

か、トレーで受けてまたその溶剤を使いたいくらいだ。

Img_9084

NEWピストン、NEWシール、NEWパッドで組立

Img_9095

フロントマスターは、ご指定のセロー250用に交換。

ブレーキホースは225純正新品で前後交換しました。

Img_9097

キャリパー装着。

今回のオイル漏れは

恐らくセルモーター挿入部が原因の最有力候補

Img_9090_1

ボルトを緩めるだけでスコッと抜けました

当然Oリングは四角くなりカチカチです。

ケース下側にも滲みの汚れが結構あったので

Img_9091_1

カバーのガスケット、シフトシャフトシールの交換。

Img_9094

漏れてきません

Img_9092

ん~なんだこのセローは

なぜこんなに粘る走りをするのだ。

低速からパワーアップという表現ではなく・・・

私的には正しく粘る走り。これは面白いバイクだ。

数名のお客様が置いてあるこの個体をマジマジと眺め

『 ん~マニアック。。ただもんやないな 』 と

おっしゃっていました。

試乗して気になったフロント廻りのみ手直しして完了です。

お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

日々の修理とメンテナンス 国外編

冷却系 電装系 修理 改善作業 MV AGUSTA F4

HOT

Img_9006

COLD

Img_9013

Img_9089

試乗

セルの動きは朝一にカチ音のみで反応しないことが偶にあります。

今後の課題です。

Img_9088

水温はポンプ交換前のお聞きしていた水温までは上がることはありませんで

102度でセンサースイッチファンが回ればファンが止まる92度までスムーズに下がり

手動スイッチファンを回しておけば90~95度をウロウロする状態です。

走行していなければカウル有りと無しでだいたい5~8度くらい水温に違いがあります。

これからの季節でどうなるか。

Img_9085

お待たせいたしました。

続きまして

点火コイルCDIを取り寄せた ベスパ ET4

無事にスパークしエンジン始動。

ということで点検

Img_9131

あまり調子が良くないとおっしゃっていたのは恐らくこういった箇所が原因かと思います。

エアフィルター欠品中の為、切って作ります。

破れたインマニは国内在庫有りで近日入荷予定です。

ベルトは問題無しでした。

気になったのはフロントハブ廻り

ディスクローターの摩耗とハブ内部

Img_9134

オーナーがお持ちの部品取り車から外した物が向かって左

汚れ方は似ていますが内部の状態は部品取り車の物が断然いいです。

シールとOリング交換して組み替えます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2019年6月 1日 (土)

お知らせ

6月2日(日)は


出張の為、お休みさせていただきます


ご迷惑をおかけいたしますが


よろしくお願いいたします。


KITAGAWA MOTOR CYCLES


庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6


TEL 078-806-8757


Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com


--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,


Hyogo, 658-0026, Japan


MOTOR CYCLE repair & custom


委託販売車両情報はこちら↓


http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html


中古車情報はこちら↓


http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

金属の加工と 金属を加工

修理でお預かりする当日に

サイドスタンドが折れた。

Img_9041

パイプが二重になってはいるが外側のパイプには断面に錆があるので

どうやら外側のパイプは以前から破断しており

内側のパイプのみで支えていたようです。

Img_9042

折角無垢の突起があるのにパイプ内径に対してスコスコに小さい

このまま修理してもまたパイプがくっつくだけで芯の部分はフリーです。

純正は販売終了。

他のヤマハ車の物を加工しようかとも悩みましたが

考えに考えた結果

Img_9043

SS材で連結ジョイントを製作しました。

Img_9044

キツキツに合わせてあります

Img_9045

グググーウっと圧入

全長を調整しパイプ側もハンマーで叩き込むようにキツク合わせましたので

Img_9046

圧入しただけでしっかりしています。

それを

Img_9047

一周くっつけて完了です。

続きまして

RACERS

Img_e8970

これ読んでいたら自分のバイクをドリルでもまなあかん気になってきて

『  ホンダになんか負けてたまるか! 』 って思うんですよ。 

そんな Sさんの愛車は

Img_8969

ホンダの代表作です。

Sさんは、YOSHIMURAを愛する元GSX-R750乗り 

Img_9037

前後キャリアの加工

フロントキャリアに穴を開けられるか?と聞かれましたが

それは止めておいた方がいいとお伝えし

代替え案を考えお伝えしたら

『 よし!それでいこう! 』

Img_9070

と、なりまして

Img_9073

貫通していないテーパーの穴を削りました。

Img_9075

約57g軽量化

今から塗る塗料分くらいは削れたかな

もう少し穴を追加してみよう。

Img_9076

リアキャリアはドリルド+加工があるので

待機中です。

各車

作業を進めます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 2019年5月 | トップページ | 2019年7月 »

最近の写真

  • Img_0485
  • Img_0486
  • Img_0487
  • Img_0490
  • Img_0491_20190722153801
  • Img_0492_20190722153801
  • Img_0495
  • Img_0497
  • Img_0498
  • Img_0499