フォト

カテゴリー

« 日々の作業と  | トップページ | 日々の作業 カスタムと点検と修理 »

2019年5月17日 (金)

1000Sの点検

走行前点検整備 MOTO GUZZI 1000S

全体的に状態は良好な個体です。

各部の点検

Dellorto PHM40

Img_8611

NS側 フロート破れ

このタイプのフロートでは、お約束みたいな頻度で破れている

見ておいて良かった。

Img_8613

ND側は大丈夫でした。

念の為、キャブレター点検

Img_8635_1

浸入してはいけない場所に燃料が浸入しています。

あとは、オーナーが以前からおっしゃっている

『 プラスチックのユニオンは嫌だ 』

アルミ製に交換します。

Img_8637_1

インテークのラバーホルダーに亀裂が出始めているので

ここも交換します。

その他は特に問題ないと思います。

で、問題のホワイトフロート

黒い樹脂タイプから白に変わりまた黒に変わって安心していたが

どうもまた白に変わった?ようだ。

現在手に入るのが白しかなくこれは距離走るとまた同じことになるかもしれません。

でもご安心ください

こんなこともあろうかと

Img_8638_1

8.5gフロートを在庫していたのだ\(-o-)/\(-o-)/

しかし最後の1セット(1台分)

メーカーがまた黒樹脂タイプに変更してくれることを願います。

アルミユニオンも在庫していました\(-o-)/

まぁ、こちらは今のところすぐに手に入ります。

Img_8614

ポイントは痛み少な目

調整のみ実施します。

Img_8632

点検中です。

ツーリングに備え

Img_8642_1

タイヤ交換と同時にチューブレス化のご依頼

Img_8643

バリやリムの繋ぎ目を研磨

Img_8644

このテープがあるからチューブレス化後もスポーク調整ができます。

Img_8646

特殊両面テープと保護テープ貼り付け

すぐにタイヤを嵌めたらエアーを充填し

Img_8649

エアー漏れチェック

Img_8650

リアも同様。

1日置いて圧力の変化をチェックします

因みにチョイスタイヤは MICHELIN PILOT ACTIV

重量イタリア車でご好評いただいております。

今回もう一点

カウルの装着作業

Img_8615

ステー製作

Img_8619_1

最近このラバー&カラーがマイブームです。

カウルはGさんにパスしています

Gさんよろしくお願いいたします。

Y様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 日々の作業と  | トップページ | 日々の作業 カスタムと点検と修理 »

修理 他」カテゴリの記事

チューブレスキット代理店」カテゴリの記事

Custom 他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 日々の作業と  | トップページ | 日々の作業 カスタムと点検と修理 »

最近の写真

  • Img_1279
  • Img_1306
  • Img_1312_20190912220901
  • Img_1316
  • Img_1323
  • Img_1324
  • Img_1330
  • Img_1331
  • Img_1332
  • Img_1333
  • Img_1337
  • Img_1340