フォト

カテゴリー

« キャリパーとローター | トップページ | お知らせ »

2019年6月 1日 (土)

金属の加工と 金属を加工

修理でお預かりする当日に

サイドスタンドが折れた。

Img_9041

パイプが二重になってはいるが外側のパイプには断面に錆があるので

どうやら外側のパイプは以前から破断しており

内側のパイプのみで支えていたようです。

Img_9042

折角無垢の突起があるのにパイプ内径に対してスコスコに小さい

このまま修理してもまたパイプがくっつくだけで芯の部分はフリーです。

純正は販売終了。

他のヤマハ車の物を加工しようかとも悩みましたが

考えに考えた結果

Img_9043

SS材で連結ジョイントを製作しました。

Img_9044

キツキツに合わせてあります

Img_9045

グググーウっと圧入

全長を調整しパイプ側もハンマーで叩き込むようにキツク合わせましたので

Img_9046

圧入しただけでしっかりしています。

それを

Img_9047

一周くっつけて完了です。

続きまして

RACERS

Img_e8970

これ読んでいたら自分のバイクをドリルでもまなあかん気になってきて

『  ホンダになんか負けてたまるか! 』 って思うんですよ。 

そんな Sさんの愛車は

Img_8969

ホンダの代表作です。

Sさんは、YOSHIMURAを愛する元GSX-R750乗り 

Img_9037

前後キャリアの加工

フロントキャリアに穴を開けられるか?と聞かれましたが

それは止めておいた方がいいとお伝えし

代替え案を考えお伝えしたら

『 よし!それでいこう! 』

Img_9070

と、なりまして

Img_9073

貫通していないテーパーの穴を削りました。

Img_9075

約57g軽量化

今から塗る塗料分くらいは削れたかな

もう少し穴を追加してみよう。

Img_9076

リアキャリアはドリルド+加工があるので

待機中です。

各車

作業を進めます。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« キャリパーとローター | トップページ | お知らせ »

修理ホンダ」カテゴリの記事

修理ヤマハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« キャリパーとローター | トップページ | お知らせ »

最近の写真

  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106
  • Img_3155
  • Img_3158
  • Img_2884
  • Img_2886
  • Img_2972