フォト

カテゴリー

« 進行状況 REPLICA | トップページ | お知らせ »

2019年4月 7日 (日)

オートバイの修理 & 修理

予期せぬアクシデントからの復活修理作業

KAWASAKI Dトラッカー125

Img_7255_2 リムとタイヤ損傷

純正リムは海外生産品でメーカー在庫無し

バックオーダー納期未定という回答の為

Img_7272_3 中古の純正リムをゲット

Img_7275 組み立てて

Img_7278 NEWタイヤです。

その後、無事に復活でございました

M様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

続きまして

定期点検 & オイル漏れ修理

SUZUKI ST400 TEMPTER

Img_7292 クランクケース

左側からのオイル漏れ

エンジンの底はオイルと埃で汚れています。

全体的に湿っているので

ガスケット、Oリング、オイルシールを交換します。

Img_7314

スプロケットシャフトのシール

Img_7315 内側のスペーサー

シールの当たり面付近に錆の小さいクレーターがありますので

オイルシール、スペーサーと内側のOリングを交換します。

(スペーサーは残念ながら販売終了でした。できる範囲で研磨します)

Img_7316

少し錆びたシャフトは磨いています。

Img_7322

カバーガスケット交換とステーターコイル配線のグロメット部分の漏れ対策を実施します。

H様 お待たせしております

部品揃い次第組み立てて試乗します。

こちら

不調修理 エンジン不動 その他もろもろ

始動性が悪いが乗れていたとのことですが

しばらく乗らなかったらエンジンかからず。

SUZUKI GSX400S 刀

Img_7222

走行距離はもうすぐ大台に乗ります

4気筒の内、 2番シリンダーのみ圧縮が低い

プラグ清掃とキャブ燃料抜き替えで始動はできたものの

確かに始動性は悪く

回転上昇に違和感があります。

Img_7223

折角なので大台超えて走り続けて貰いたいけど

各部の状態を見ると、

どこをどう修理したらリフレッシュした刀を感じられるか

何とも難しい判断をしなければならない。忍忍。

修理の方向性と方法は、オーナーと相談でございます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 進行状況 REPLICA | トップページ | お知らせ »

修理スズキ」カテゴリの記事

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

毎度ご苦労様です
いやー、楽しい物ですね 出会いと言うのは(笑)
噂のK先輩にお会いできました❗

ところで 刀400不動車ですが1台ころがってるんですが使いますか?
使えるかどうかはわかりませんが(笑)

元黒い忍邪さん おはようございます
K先輩X黒い忍邪(元)、その出会いは必然ですね。
刀!!助かります!
ありがとうございます。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 進行状況 REPLICA | トップページ | お知らせ »

最近の写真

  • Img_0485
  • Img_0486
  • Img_0487
  • Img_0490
  • Img_0491_20190722153801
  • Img_0492_20190722153801
  • Img_0495
  • Img_0497
  • Img_0498
  • Img_0499