フォト

カテゴリー

« 進行状況 FR80 | トップページ | KSR-Ⅱ »

2019年3月29日 (金)

日々の修理作業と 地味な動画

電装トラブル YAMAHA VMAX 

久しぶりに乗ろうとするとバッテリー電圧低下

バッテリーは充電で復活しましたが

エンジン回転数UP時の充電電圧が16Vを超え異常な数値ですので

Img_6817_1  点検

点検の結果

レギュレーター不良の疑いがありましたので

Img_6910_1 H CRAFT製 レギュレーターに交換

取り付けにはステッププレートの加工とレギュレーターフィンの加工が必要でした。

Img_6911_1 こちらは外した純正レギュレータ

大きさが違います。

Img_6912_1 無事に収まりまして

充電電圧も正常値となり無事納車でございました。

S様 ご依頼ありがとうございました。

続きまして

ミッションオイルドレン ボルト穴修理作業 

KAWASAKI KSRⅡ

オーバーサイズボルトに変更する為

Img_7035 下穴加工

Img_7042_1 M12のタップを立てる

Img_7041 これがリコイルできなかった理由

Img_7040 チェンジシャフト穴手前で

オーバーサイズの下穴を止めています

食付長さ分、奥まではねじ切りできませんが

手前は8山ほどかかっていますので問題はないと思います。

Img_7045 ガスケット無しの

手締めでこのくらい

Img_7044 ガスケット付けて

Img_7043_1 20Nで締め付けて

全くビクともしませんのでOKです。

Img_7046_1 ガスケットに

一周当たりが付きましたので漏れることも無いと思います。

エンジン組み立ててテストします。

K様 たいへんお待たせしております

作業を進めます。

最後に

KAWASAKI 125ccのフロントフォーク点検

地味ですが曲がっていることがはっきり確認できました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 進行状況 FR80 | トップページ | KSR-Ⅱ »

修理ヤマハ」カテゴリの記事

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 進行状況 FR80 | トップページ | KSR-Ⅱ »

最近の写真

  • Img_2802
  • Img_2803
  • Img_2805
  • Img_2806
  • Img_2809
  • Img_2810
  • Img_2811_20191204223301
  • Img_2812
  • Img_2813
  • Img_2814
  • Img_2815_20191204225201
  • Img_2816_20191204223601