フォト

カテゴリー

« 気化器 | トップページ | PHOTO »

2019年2月27日 (水)

進行状況 XRとXR

オイル漏れ修理 HONDA XR250 MD30

漏れ方を考えると歪などあるかと思いましたが

Img_6342

Img_6345 特に問題はなさそうです。

問題なのは錆びたエキゾーストスタッドボルト

マフラーを外す時に1本はナットと一緒に抜けましたが

他の3本は全く動かず。錆びてなければ動かない方がいいのだけれど

錆が酷いので走行中など後から折れると厄介。

ヘッドを単品にしている今のうちに交換します。

Img_6346 下側の2本は折れました。

Img_6353 この下穴に一番神経を使います。

ここから私の場合は残ったネジをドリルで切腹させていきます。

Img_6356 バキバキ言いながら固着ネジからねじ山が外れていき

Img_6358 最後にこれが出てくるのだ。

タップを立てれば再使用できるネジ穴のねじ山ですが

ネジのねじ山が飛ぶ時に、ネジ穴のねじ山が一部飛んだりしますので

この取り方をした場合はだいたいリコイルします。

Img_6359 これでスタッドボルトはリフレッシュできます。

ヘッドカバーの折れたボルトは熱して抜きましたのでリコイルはしません。

今回は、特に大きな不具合はありませんで

ガスケット類と一緒に硬化したバルブステムシール ギャップ大で面当りのピストンリングを交換します。

Img_6364 作業を進めます。

こちらは

林道走行中の転倒で曲がった

Img_6361 ハンドルガード修正。完了のXR250。

オイル漏れ修理中のXRオーナーが気にされていたステップの角度を

見比べさせていただきましたがベースからかなり角度が違いました。

修正方法があるか考えてみます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 気化器 | トップページ | PHOTO »

修理ホンダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 XRとXR:

« 気化器 | トップページ | PHOTO »

最近の写真

  • Img_8553
  • Img_8622
  • Img_8626_1
  • Img_8651
  • Img_8652
  • Img_8653
  • Img_8654
  • Img_8655
  • Img_8656
  • Img_8661