フォト

カテゴリー

« 進行状況 XS | トップページ | HA02 と FR80 »

2019年2月 3日 (日)

2歩進んで1歩下がってまた1歩下がって

2歩取り戻したら、プラスもう1歩を考えるのである。

Img_5672 モダニズム文化の壁と

Img_5673 HONDA CD125T

手直し後の確認でウロウロ

Img_5671 気分よく店に戻ったら

Img_5677 オイルが漏れてきました。

外から作業できる古いゴム関係部品は先に交換しておくべきでした。反省。

お待たせしております

Img_5678 古いシール3点交換します。

続きまして

復活修理作業の KAWASAKI ZX10

1個目の燃料タンクは大きな補修跡あり。

2個目の燃料タンクは内部錆によりタンク上部に多数のピンホール。

3個目の燃料タンクは、状態良好

給油口から見える少しの錆と見えない部分の洗浄の為、錆取り剤の漬け置き。

湿ってないか?と思ったら

徐々にテスト水が漏れてきます。

Img_5682 腐ってるね!

水分が侵入した場合、一番低いこの辺りが弱点となるようだ。

左に穴が開いたということは

Img_5683 右もピンホール。

すぐ削れる薄い部分を先に削って

Img_5688 穴を埋める。

今後を考えて、内部コーティングは実施しません。

このタンク、穴は有ったけど全体的にかなり上質なタンクです。

再度、濃度濃いめの錆取り剤を入れて洗浄後に

Img_5691 ガソリンで漏れテスト。

Img_5630 汚れたキャップも洗浄しています。

各車お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 進行状況 XS | トップページ | HA02 と FR80 »

修理ホンダ」カテゴリの記事

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2歩進んで1歩下がってまた1歩下がって:

« 進行状況 XS | トップページ | HA02 と FR80 »

最近の写真

  • Joov4218
  • Img_2892
  • Img_2895
  • Img_3102
  • Img_3103
  • Img_3105_20191210103801
  • Img_3106
  • Img_3155
  • Img_3158
  • Img_2884
  • Img_2886
  • Img_2972