フォト

カテゴリー

« MX080B | トップページ | 進行状況 750 »

2018年12月 9日 (日)

RC04

修理 カスタム作業 HONDA CB750FB B2

オイル漏れ発生のヘッドカバーガスケット交換と

バルブクリアランス調整

Img_4291 4か所は規定値内の為、12か所調整しています。

Img_4292 タコメーターギヤのシール交換。

Img_4293 カバー装着とASウオタニフルパワーキット結線。

今回エアーエレメントをK&N製に変更していますので

未調整キャブレタージェットも同時に交換

車体に装着したまま下からフロートチャンバーを外して

セカンダリー、プライマリー、スロー 各ジェットを予想番手に交換

Img_4321 4気筒とも少々錆粉が浸入。

フロートチャンバー清掃して組立。

Img_4337 左のケースカバーからオイル漏れがありますので

ガスケットとOリングはガバナ固定加工ついでに交換しています。

Img_4340 始動と同調チェック。

前回の作業で装着したフェンダーレスキットの不具合修正

Img_4341 クラック発生とスポット溶接破断

Img_4342 三角プレート追加とタイヤハウス側に補強板を装着しました。

Img_4343 これでテールの揺れも減りました。

高速道路走行中にテールカウルの蓋が開くことがあるとのことで

その対策も実施しています。

Img_4129 修正依頼のシート

Img_4134 スポンジ貼り直して

Img_4164 ASHIYAさんにお願いして1枚で張って貰いました。

以前の形状ではシートスポンジ変形に伴い前方が反ってしまって、タンクと目立つ隙間がありましたので

今回NEWスポンジで前方を押さえ込んでASHIYAさんでは引っ張り具合を調整していただいています。

工場内作業完了し

Img_4344 試乗

Img_4345 調子良好。

ですが、ハーバー走行高負荷時にクラッチ滑りが発生し始めまして

キャブレターセッティングは中断しました。

恐るべしフルパワーキット。か?

スロットル急開しなければ問題なく走行しています

ここは今後の課題で要相談。

Img_4348 シートは、当初の予定とは違いましたがEMO化で心地いいです。

Img_4349 Fは、かっこいいな。

Img_4350 あとは気になった箇所の調整です。

K様 お待たせいたしております

調整完了後、連絡いたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« MX080B | トップページ | 進行状況 750 »

Custom HONDA」カテゴリの記事

修理ホンダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: RC04:

« MX080B | トップページ | 進行状況 750 »

最近の写真

  • Img_2378
  • Img_2380
  • Img_2387
  • Img_2581
  • Img_2710
  • Img_2711
  • Img_2731
  • Img_2732
  • Img_2735
  • Img_2750
  • Img_2751
  • Img_2752