フォト

カテゴリー

« 勤労感謝の日 | トップページ | お知らせ »

2018年11月23日 (金)

気化器

不調修理 DUCATI MHR R1 ベベル

先ずはキャブレターの点検

Img_4073 KEIHIN FCR 39

スパークプラグは、Oバンク側真っ黒湿り気味 Vバンク側 キレイに焼けています。

Oバンク側 ダウンドラフトを疑いましたが

不具合の多いのはホリゾンタル Vバンク側

Img_4072 沈殿汚れ有り

Img_4071 バルブ伸縮ポッチ固着

加速ポンプダイヤフラムは硬化しています。

その他ゴム関係はO V 共に硬化ぎみです。

Img_4074 スロットルバルブ周辺がかなりオイリー

ブリーザーが近いからかな?と思いましたがファンネル後方のヒューズボックスにも

オイル付着があるので吹き替えしにオイルが結構混ざっているのかも。

先ずは要交換部品を発注します。

セッティング現状で組み立ててから再度試乗します。

こちらも MHR ベベル

Img_4040 デロルト PHM

腐食したジェットとアトマイザー、加速ポンププランジャー、各ゴム部品を交換。

Img_4043 そう、KMHRのデロルトだよ。

KMHRにこのファンネルは嫌だぞ。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 勤労感謝の日 | トップページ | お知らせ »

修理 ドカティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 気化器:

« 勤労感謝の日 | トップページ | お知らせ »

最近の写真

  • Img_4332
  • Img_4333
  • Img_4334
  • Img_4336
  • Img_4338
  • Img_4340
  • Img_4341
  • Img_3875
  • Img_3876
  • Img_3877
  • Img_4238
  • Img_4240