フォト

« 2018.11.11 | トップページ | PHOTO »

2018年11月15日 (木)

YAMAHA

定期点検 YAMAHA SR400 3HT3

Img_3890 全体的に状態良好です。

Img_3891 次回タイヤ交換時にリアハブ交換をお勧めします。

各所グリスアップが完了し

Img_3892 試乗 Nっきーさんの2号機

タンクは、マットブラックからベージュに載せ替え

Img_3893 よく伸びる走りのSRです。

Img_3895 2号機がマットブラックからベージュになり

ベージュタンクを装着していた1号機は

Img_3095 このアルミタンク仕様。

季節と気分で仕様をいろいろ変更できるので気持ちがリフレッシュできます。

Img_3896 作業完了しました

お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

こちらも

Img_3909 個性的なSR400 3HT6

点検後に組み上げて試乗しましたが

リアサスペンションOHやり直しです。

Img_3910 その他は、特に気になる箇所ありません。

お待たせして申し訳ありません

リアサスペンション再施工してから完了にさせていただきます。

こちらもYAMAHA車

電装修理の YAMAHA XT250X 5C11

走り初めはアイドリングも回転UPもバッテリー電圧は 14.1Vを常にキープ

冷機時からですと30分ほど走って徐々に電圧がウロウロし始めます。

電圧降下とエンジンストップに何の関係があるのか調べると

XTにはケッチン防止?機能があり発電した電気がコンピューターへの信号に使われていまして

発電、充電トラブルが起こると信号が入力されなくなり点火カットも同時に起こるとのことでした。

オルタネーターやレギュレーターのカプラを外すとエンジンもストップします。

地味ですが電圧がウロウロする動画

症状再現でき、可能性の高い不良箇所を見つけましたので

作業再開します。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 2018.11.11 | トップページ | PHOTO »

修理ヤマハ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/559449/67382563

この記事へのトラックバック一覧です: YAMAHA:

« 2018.11.11 | トップページ | PHOTO »

最近の写真

  • Img_4332
  • Img_4331
  • Img_4330
  • Img_4329
  • Img_4328
  • Img_4327
  • Img_4326
  • Img_4325
  • Img_4324
  • Img_4323
  • Img_4322
  • Img_4377