フォト

カテゴリー

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

2018年11月29日 (木)

LTD

メンテナンス作業 

Img_4126 KAWASAKI KZ1000 LTD

低速走行で素直ではないフラつきあり

高速では車線変更でフラれる。

先ずは原因と疑われる箇所の可能性を消していきましょう

ということで

少し重く感じるステムベアリング交換作業

Img_4142 アンダーブラケット側に錆が発生していました。

上下グリスは乾燥ぎみ。

Img_4144 特殊工具が使えるベアリングサイズだと作業がスムーズです。

Img_4145 上下NEWベアリング、NEWグリスで組立。

工場内作業完了し

Img_4167 試乗。

Img_4169 乗りやすくなりました。

前方が詰まっていてもリアブレーキ引き摺りながらフラ付かずに低速走行ができるようになりました。

ハーバーを走ってみても以前より安心感があります。

テスト中、リアサスペンションのプリロードをプラスしています。

Img_4172 乗り易いポジション

交差点の右左折は少し前方に座ると曲がり易く感じます。

ISP目指して徐々に熟成させていただければと思います!

Img_4170_2 KZ1000 LTD

Img_4171 作業完了しました

I様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月28日 (水)

ホイール関係作業

Wディスク化のCB

Img_4151 元々、左のみのブレーキを右にも装着。

Img_4152 スピードメーターギヤBOXの受け側

そのままではディスクローターと併用できませんので要加工。

方法は考えます。

リアホイール流用交換作業 HD

スプロケット側とディスクローター側の位置寸法を計測し

Img_4156 重量比較

ホイール、タイヤ、ディスクローターで

Img_4157 20.5kg-15.7kg

約4.8kg軽量化です。

アクシデントからの復活作業 RVF

Img_4146 パウダーコーティング完了し

ホイールベアリングとシール交換

Img_4158 タイヤ組み付け次第、車体に装着します。

各車お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月26日 (月)

シート修正

表皮の破れと表面の凹凸が気になるとのことで

形状修正、表皮張り替え作業 HONDA CB750F

Img_4129 凹凸がかなり目立ってきています。

スポンジ変更無しで凹凸のみ均す予定でしたが

表皮を捲って

Img_4130 ウッ。。

これを均すのは至難の業で、変更した方が早いと判断し

Img_4131 ギリギリまで切り取って

Img_4133 EMO化に変更させていただきました。

Img_4134 内腿部の当たりを軽減し

ASHIYAさんにパスしました。

K様 その他作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html






PHOTO

Kさん号のピストン

Img_3934 入荷。お馴染みトレッセル製です。

Img_3996 安心して走る為のタイヤ入荷。

龍神行ってきたよ!

Hlgw1267 こらまたすごい組み合わせです。

Img_4036 無事に車検取得とのこと

この日は

Img_4039 ジスペケ~ズ 結成の日だったそうです。

Img_4106 ハンドルライトメーターボデーハズレマシタ。

C.K.Bのコンサート行ってきたよ!

Img_4124 ラビットに似合いそうだ。ありがとうございます。

写真ありがとうございました。

KITAMO

2018年11月25日 (日)

進行状況 GV73A

クラッチ交換 その他作業 SUZUKI GSX-R1100

Img_4080 最近不調のクラッチ

Img_4089 ハブの段付き摩耗は少な目

Img_4090 プライマリドリブン。こちらは、そこそこ摩耗しています。

Img_4091 不動期間があった割にキレイな内部です。

念の為問い合わせると クラッチハブ、ギヤアッシプライマリドリブン スズキでは珍しく両方とも販売終了。

要交換のレベルではありませんので

Img_4092 ハブは現状。プライマリはバリ取り。

今回クラッチは、FCCクラッチキットをチョイス

Img_4093 組立てて

Img_4107 試乗

熱が入ってもクラッチは問題なさそうです。

今のところお聞きしていた症状は出ていません。

Img_4111 しかし1100はとても速い。

ハーバーは走り易いけど

Img_4113 これでお山を走るってのはすごいな。

あ~早く一緒に走りたいです。

今日もお客さんと話をしていて その方は偶に京橋~左岸線~六アイ~ハーバーと走るんだそうな

年内に関空まで湾岸行きたいね!!!!!??

Img_4120 あとはご希望のステップペグ製作です。

I様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

兎 in 阿蘇

『 あかんフラフラして怖い~ 』

Img_3979 さんふらわぁ 乗船前にご来店

丁度ご来店くださっていた K1 Fさんも巻き込んで

過積載ラビットの荷物積載位置変更。

これで1泊2日というのだから

いかにグラソリモータースCEOが やりたいことだらけの人か分かる。

『 社長、この袋重いですね・・ 』

『 あ、それ薪。 』

『 社長、後ろのBOXにはまだ入りますか? 』

『 え、もうパンパンやねん~ 』

積載位置と方法を変えてフラつきがマシになったので

CEOは九州に向けて出発

Img_4086 無事に九州到着。

Img_4088 日本一の炭酸泉 

Img_4087 入浴。

Img_4054 温泉巡り

Img_4053 流石、社長。

キャンプ場目指して走る

Img_4035 道中いろいろな人に声をかけられたそうです

Img_4034

Img_4057 荷物が重くてこの急坂がなかなか登れなかったそうです

なんとか5回目のトライで登り切りキャンプin

Img_4033 

Img_4059

Img_4032 ここキャンプ場??

Img_4056

2日目は由布岳アタックが控えているので

途中寄ったコンビニから、ほとんどの荷物を自宅に向け発送。

便利な世の中です。

身軽になったS301で

Img_4029 大観峰へ

Img_4064

Img_4063

Img_4062


Img_4065

トラブルなく走りきったとのことで安心しました。

Img_4030_2 これからもこのS301と共に!

グラソリモータース(グラソリエント)?

グラソリエント(グラソリモータース)?

CEO!! 写真ありがとうございました。

番外編

当店でもよく話題にあがる 『 セロテープBOX 』

ツーリング前に交換していまして

元々付いていたBOXは

Img_4070 Aさん号へ!

KITAMO

2018年11月24日 (土)

お知らせ

11月24日(土)は、車両配達の為

18時以降店におりません

ご迷惑をおかけしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月23日 (金)

気化器

不調修理 DUCATI MHR R1 ベベル

先ずはキャブレターの点検

Img_4073 KEIHIN FCR 39

スパークプラグは、Oバンク側真っ黒湿り気味 Vバンク側 キレイに焼けています。

Oバンク側 ダウンドラフトを疑いましたが

不具合の多いのはホリゾンタル Vバンク側

Img_4072 沈殿汚れ有り

Img_4071 バルブ伸縮ポッチ固着

加速ポンプダイヤフラムは硬化しています。

その他ゴム関係はO V 共に硬化ぎみです。

Img_4074 スロットルバルブ周辺がかなりオイリー

ブリーザーが近いからかな?と思いましたがファンネル後方のヒューズボックスにも

オイル付着があるので吹き替えしにオイルが結構混ざっているのかも。

先ずは要交換部品を発注します。

セッティング現状で組み立ててから再度試乗します。

こちらも MHR ベベル

Img_4040 デロルト PHM

腐食したジェットとアトマイザー、加速ポンププランジャー、各ゴム部品を交換。

Img_4043 そう、KMHRのデロルトだよ。

KMHRにこのファンネルは嫌だぞ。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

勤労感謝の日

Img_3981 集中力を高めるには

Img_3982 偶には路地に入らないと

Img_3984 ね。

Img_3985 岡本の梅林

Img_3986 

Img_3987

Img_3989 まあまあ都会

Img_3990 遠くから見れば気が付くこともある

Img_3992 六アイのマンション高けーな。

Img_3988


昨晩の点火不良は点火系統の端子が原因でした

Img_4045 勇気を出して六甲大橋を渡ってみました

Img_4046 やっぱり好調ハイスーパー

Img_4047 排気量が小さいということもあるが

今まで試乗させていただいたラビット各車種の中でも振動少なく全体的な走りがスムーズです。

Img_4050 左グローブには滑り止めが欲しいな。

Img_4049 ラビット ハイスーパー

Img_4048 試乗確認完了しました。

A様 たいへんお待たせしました

BOX取り付けと簡単な調整で完了させていただきます

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月22日 (木)

修理 メンテナンス と 試乗 と めげない心 と

Img_3995 原因が見え難い修理に大切なのは想像と想定

症状を実際に確認できた時、ヒントを掴む為にパターンテストを繰り返す。

テストで全く変化が無くても症状が出た瞬間に感じた方向に先ずは進むべきだ。

それを無視すると迷宮に入る可能性が高まる。

原因らしき箇所を発見したら冷静に症状と合致するか考える

テンションを上げ過ぎると、そこが原因ではなかった時の精神的ショックが大きくなる。

部品が届いたら組み立てて

ダメだった時の次の一手を考えて試乗に出る。

Img_4024 どうやら直っているようだ。

全く症状が出ない。

今回のケースは過去に経験したことがない症状だったが

あらためて不良箇所を考えると辻褄が合う。

Img_4025 ひゅーひゅーだよー

悩むことの方が多いが、この瞬間が好きだ。

ハーバー復路も問題なし

Img_4026 作業完了しました。

こちらは

Img_4011 電装系の不良部品を交換して

Img_4010 症状が出なくなりました。

Img_4013 エリミネーター125

Img_4014 好調であります。

Img_4015 テストが完了したら

いろいろ組み付けて

Img_4021 作業完了しました。

作業やり直しのリアサスペンションが戻ってきて

Img_4017 最終確認

ステムベアリング交換で乗りやすくなった車体の変化を感じていただけると思います。

Img_4018 YAMAHA SR400

Img_4019 作業完了しました

皆様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

あれほど好調だったハイスーパーが、先ほど急に点火しなくなった。。忍忍。

調べます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月21日 (水)

2018.11.21

Img_4002

Img_4003

Img_4009

Img_4004

Img_4005

Img_4006

Img_4008



KITAMO

2018年11月19日 (月)

PHOTO

今年もキャプテンから紅葉の写真が届きました

Kimg0421 美山や園部周辺をうろちょろ。

Kimg0417 美しい。

大野ダムでヤマハを大事に乗っている方との出会いがあったそうです

Kimg0406 HS90

Kimg0430 キャプテンはD1

新車から乗って41年。

途中の長い眠りから復活させてもうすぐ10年。

そろそろ走行距離が大台到達でしょうか

『 D1重い~疲れる~嫁はん怖い~ 』 と毎回おっしゃっていますが

好調なD1と共に北摂の道を走り廻っています。

Kimg0426 キャプテン写真ありがとうございました。

ご安全に

KITAMO

2018年11月18日 (日)

修理とメンテナンス 2

メンテナンス作業 

Img_3954 エストレヤRR

Img_3952 前後タイヤ交換

チューブレス化から来月で4年。

まだまだテープはしっかりしています。

Img_3953 チョイスタイヤはTT900GP。

続いてFCRメンテナンス

スロットルバルブのローラー当たり面。キャブレターボデーの摩耗対策

Img_3956 樹脂ローラーを外す。

ベアリングが付いていない1か所は付属のベアリング装着。

Img_3957 共立工芸御中のSEP ベアリングガイドです。

工場内作業完了し

Img_3958 試乗

なんとなくキャブレターがシャキっとした感じ。

数キロしか走っていませんが

アイドリングの上下動は今のところ出ていません。

Img_3959 軽くてパワフルですので、お山が楽しい。

T様 作業完了しました

ご依頼ありがとうございました。

続きまして

Img_3948 スーパーカブ

点検 メンテナンス

伸びたチェーン、ハブダンパー交換。

カクカクするステムベアリング交換。

Img_3950 NEWベアリング、レース、グリスで組立。

その他、グリス切れ箇所のグリスアップ

Img_3961 5万キロ超えてもエンジン静かです。

Img_3962 ステムの動きが良くなり乗りやすくなりました。

Img_3960 あとは、気にされていたセンタースタンドの修正です。

F様 お待たせしております

作業を進めます。

続きまして

不調修理 点検 メンテナンス

Img_3842 エリミネーター125 KSP

Img_3845 かっこいい125です。

Img_3738 オイル漏れフォークのシール交換。

Img_3963 シフトリンクロッドのカシメが緩くなり

チェンジペダルの遊びがかなり大きくなっていましたのでカシメ部分を溶着しました。

インマニラバー亀裂、スタンドスプリング折損、ドライブスプロケット摩耗

スロットルケーブル引き側摩耗 その他

電装部品の不具合がありますので対処してから試乗に出ます。

Img_3970

K様 たいへんお待たせしております

数日テストします

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月17日 (土)

修理とメンテナンス

電装トラブル YAMAHA XT250X

疑わしい部品を交換し無事正常に戻りました。

Img_3939 14.3~14.4Vをキープ。

1時間走っても電圧の変動は無しです。

症状の再現ができない HONDA マグナ250

Img_3923 念のため燃料系統の確認

特にこれといった不具合なく

Img_3924 組み立てて試乗

Img_3940 ハーバーで症状が出ました。

その後は、同じ走り方をすれば常に不調。

違う走り方をすれば常に好調。

走りながらいろいろ試しましたが全く変化なし。むむむ。

調べます。

Img_3942 バッテリー交換して電装チェックのK2

問題ございません。

Img_3944 お待たせいたしました。

九州ツーリング前のメンテナンス作業 ラビット S301 AB型

Img_e3937 乗船するにはバイクと自転車の料金がかかるそうです。

Img_3936 BOXのカバーは、サウンドユートピア芦屋製

Img_e3938 ミッションケーブル交換と各グリスアップ

お待たせいたしました。

ご依頼ありがとうございます。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月15日 (木)

お知らせ

11月17日(土)は

車両配達の為、午前中は店に居りません

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

PHOTO

Img_3886 春くらいに乗りたいとのことで

Kさんからニューマシーンが届きました。

点検のご依頼

Img_3889 XS650 SP

状態良さそうで一先ず安堵。

こちら早いもので前回実施させていただいた定期メンテナンスは

Img_3556 2年前。

Img_3558 ご自身でコツコツ手を加えていらっしゃいます。

Img_3559 今回もご依頼ありがとうございます。

北陸のMAVOさんから

言われないと分からない微妙な変更作業完了の

Img_3355 写真いただきました。

相変わらずカッコいいオートバイです。

Img_3875 ボッパー号 in 出石

Img_3876 南から北まで走り廻っていらっしゃいます。

『 青空は世界共通 』 と

Img_3932 現在アメリカに居るという

警備隊長から入電

Img_3931 アメリカの空もキレイだな と思いましたが

Img_3907 どう見ても神戸の地下鉄じゃないか?

雰囲気はアメリカンポリスでかっこいいです隊長。

Img_3866 四国部品交換会 in 徳島

親戚の兄ちゃんが

Img_3933 4速エンジンGET?

今回は、かなりの出品数だったそうです。

次回は足を運んでみたい四国部品交換会。

写真ありがとうございました。

KITAMO

YAMAHA

定期点検 YAMAHA SR400 3HT3

Img_3890 全体的に状態良好です。

Img_3891 次回タイヤ交換時にリアハブ交換をお勧めします。

各所グリスアップが完了し

Img_3892 試乗 Nっきーさんの2号機

タンクは、マットブラックからベージュに載せ替え

Img_3893 よく伸びる走りのSRです。

Img_3895 2号機がマットブラックからベージュになり

ベージュタンクを装着していた1号機は

Img_3095 このアルミタンク仕様。

季節と気分で仕様をいろいろ変更できるので気持ちがリフレッシュできます。

Img_3896 作業完了しました

お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

こちらも

Img_3909 個性的なSR400 3HT6

点検後に組み上げて試乗しましたが

リアサスペンションOHやり直しです。

Img_3910 その他は、特に気になる箇所ありません。

お待たせして申し訳ありません

リアサスペンション再施工してから完了にさせていただきます。

こちらもYAMAHA車

電装修理の YAMAHA XT250X 5C11

走り初めはアイドリングも回転UPもバッテリー電圧は 14.1Vを常にキープ

冷機時からですと30分ほど走って徐々に電圧がウロウロし始めます。

電圧降下とエンジンストップに何の関係があるのか調べると

XTにはケッチン防止?機能があり発電した電気がコンピューターへの信号に使われていまして

発電、充電トラブルが起こると信号が入力されなくなり点火カットも同時に起こるとのことでした。

オルタネーターやレギュレーターのカプラを外すとエンジンもストップします。

地味ですが電圧がウロウロする動画

症状再現でき、可能性の高い不良箇所を見つけましたので

作業再開します。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月12日 (月)

2018.11.11

Img_3881


Img_3882


Img_2969

Img_3885


Img_3883


Img_3884


Img_3878

Img_3879

 

KITAMO

2018年11月11日 (日)

進行状況 1JR

定期点検 修理作業 YAMAHA SR400

今回のメインはカクカクするステムベアリング交換と

オイル漏れが酷くなったリアサスペンションのOH

その他グリスアップメンテナンス

Img_3779 SR400です。

Img_3778 打痕有りレースは

Img_3797 NEWレースに打ち替えて

Img_3798 NEWグリス&ボールで

Img_3799 組立。

リアサスペンションはOH完了しています。

Img_3868 スプロケットシャフトシール、Oリング交換

伸びきったチェーンも交換。

Img_3871 GOサインいただいた箇所は完了。

N様 たいへんお待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

試乗

YAMAHA XT250X

やはり出ました

Img_3853 10分ほど走って電圧降下

そのままエンジンストップ。再始動不可。

調べます。

HONDA マグナ250

Img_3840 お聞きしていた症状がなかなか確認できません。

念のため燃料系点検します。

DUCATI MHR

Img_3863 お聞きしていた症状すべて確認できました。

これは信号待ちが不安で疲れます。

Img_3865 その他諸々点検します。

すみませんお時間頂戴します

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月10日 (土)

PHOTO

作業いろいろ

Img_3744 これが先にシャフトを押し込んだ位置で

Img_3747 これがキャップでシャフトを押した位置。

シャフトの窪みにロッカーの穴はかかっているのでこれで潤滑不良にはならないと思うのだけれど

Img_3749 カジリカムで出ていなかった音が出る

狭かったクリアランスを規定値範囲に入れたのが原因なのか。

カムの寸法に違いはありませんでしたので

組み付けチェックします。

Img_3836 突然の電気トラブル

お預かり時の電圧は7.3V

発電不良か充電不良か調べようと思ったら点火しないという状態で不動。

両方なら左ケースカバー内に原因ありかと思いましたが

ピックアップの抵抗値は正常な範囲で

既に直っていたりして、と思って組み直したら点火して充電電圧は14V超えております。

原因不明。です。

これはあれだ、症状の出た直前直後にヒントがある。

Img_3834 こちらクリアランスの点検。

クリアランスにバラツキあるものの0.04を切る箇所はありません。

バラツキを調整します。

カムのタイミングはズレています。

SS ITOさんに長穴加工お願いするかどうか

その他諸々要相談。連絡いたします。

夜走り

Img_3704 450にジェラシーを感じたとお便りいただきました。

Img_3705_2 550 と 450

なかなかこの組み合わせは見られません。

Img_3742 東京ビックサイト

日進工具さんのブースに

Img_3743 NSX-01展示してるよ!と

監督からお便りいただきました。



飛んでるように見えます。

写真ありがとうございました。

KITAMO

2018年11月 9日 (金)

記念撮影

Img_3818 

DREAM CB750FOUR K1 K2

Img_3817

Img_3832

Img_3833

Img_3823

KITAMO

DREAM CB750FOUR K1

復活点検 修理作業 HONDA CB750FOUR K1

Img_3739 錆で固着したクラッチ板

酷くなければカキンとフリーにして少し走ればいいのだけれど

このクラッチはそうもいかず。スチールプレートの錆が多めなので

FCCクラッチキットに交換します。

Img_3751 固着で折れたボルトX1の除去 

右回転で削り取る状態になったのでネジ穴はリコイル。

Img_3756 FCC組み立てて。

ガスケットとシール交換。

で、

Img_3793 国内新規登録が完了。

Img_3801 試乗

Img_3802 好調であります。

Img_3803 いい雰囲気になったと思います。

気になった箇所の調整と

K1で 『 ツインリンクもてぎ 』 へ行くというオーナーにご用意いただいたキャリアの取り付け。

ちょっち 『 グググ 』 と広げて狭める必要がありましたが

無事に装着して

Img_3805 ハーバーへ

こちらでも好調であります。

Img_3807 HM300 マフラー

煩過ぎず静か過ぎず で私的には心地いい排気音でした。

Img_3806 とても乗り易い純正ハンドルです。

お預かり時は、どうなることかと思いましたが

Img_0668 このK1が

Img_3813 こうなりました。

足回り以外の見た目は大きく変化していませんが中身はしっかり安心であります。

Img_3809 作業完了しました。

Perdón por hacerte esperar mucho tiempo

Creo que esta es una muy buena bicicleta.

Muchas gracias amigo !!

ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月 7日 (水)

HYPER ENDURANCER

1985年。このバイクの登場は、オーナーにとってとても衝撃的だったそうです。

SUZUKI GSX-R750 GR71F

Img_3733 車体の軽さにびっくり。

Img_3001 キャブレターは

Img_3298 KEYSTER製リペアキットで組み直し。

燃料タンクを洗浄し

腐食した燃料コックは交換。

未だにスズキから新品が出るのがうれしい。

まだガソリン臭いなと思ったら

Img_3752 センダユニットの中心からジワジワ漏れてきました。

これではパッキン交換しても無駄であります。

しかし部品が出たとしても値段が心配。

先に部品屋さんに聞いてみると

Img_3753 2538円(税込)安っ¥!!

パッキン付きのアッセンブリーでこの価格。

他のメーカーならこの3倍はするかな?

無事に燃料漏れが止まり

Img_3786 組みあがり。

Img_3788 あとはオーナーに車検を受けていただいて

Img_3789 公道デビューです。

Img_3787 かっくいい。

M様 たいへんお待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

ハイスーパー

長期お預かり車。たいへんお待たせして申し訳ありません

富士重工 ラビット ハイスーパー

最後に躓いた充電不良

Img_3762 レギュレーターのネジで電圧を調整できるんだ

正常な電圧に調整して

Img_3764 試乗

Img_3765 私の不安をよそにとても調子がいい。

それが逆に不安だ。

Img_3766 腐食した燃料コックはZⅡ、ZⅠ用に交換。

何が流用できるのか?こういう時に今まで貯め込んだ腐食コックが活躍します。

取り出しは片方蓋せず途中ジョイントで2in1にしました。

リプロ品だけど新品なのでレバーの動きに安心感があります。

Img_3772 どうやら

Img_3773 この調子の良さは

Img_3774 本物のようだ。

Img_3775 いろいろな

Img_3776 箇所が

Img_3777 馴染んでいる。気がする。

A様 たいへんお待たせしております

もうしばらく乗ってみます。

完了後、連絡いたします

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

2018年11月 6日 (火)

Thankyou google

イタリアにお便りしてみた

Ciao!モンダイナイヨ!って返事がきた。

チャオ オラー ハロー マイド

伝えたいことの何%くらいが実際に伝わっているかは分からないが

いろいろな挨拶に触れ

お便りではなく会話できたら素晴らしいだろうな~と思う今日この頃である。

デビュー当時、衝撃だったと先輩方からお聞きする

Img_3758 この2台が復活できそうだ。

K1(1971) R750(1985)

あ~バイクって素晴らしい。

KITAMO(1979)

2018年11月 3日 (土)

進行状況 K1

Hola!!amigo!

オーナーとのメールの始まりはいつもこうです。

なんか元気になるぞ!

公道デビュー作業 HONDA CB750Four K1

Img_3478 リアホイール。フロントと同じくリム、スポーク、ベアリング、タイヤ交換。

早い話がハブだけ再使用です。

Img_3479 純正新品ブレーキシュー。

Img_3701 錆びたチェーンは、RK UW-Rに交換。

Img_3707 オイルパン

汚れてはいますが異物などは無く、ポンプのストレーナもキレイでした。

Img_3709 洗浄して組立。

Img_3710 オラ~!アミーゴ!!

Img_3712 フロントマスターOH

キャリパー、パッドは交換しました。

ブレーキホースはメッシュにしようか迷いましたが純正新品ホースでセットすることにしました。

曲がったサイドスタンドを交換し

Img_3713 Gracias siempre !

Img_3715 Perdon por hacerte esperar 

Img_3716 La proxima semana SHAKEN .。

F様 お待たせしております

小物部品の追加がありましたので

入荷次第組み立てて始動、調整します。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

進行状況 125T

オイル漏れ修理 その他メンテナンス作業 HONDA CD125T

30年以上お乗りだそうで外装もオーナー仕様の125T

Img_3718 125Tエンジンは強くしっかりしている印象があります。

Img_3721 長い年月走ってきた跡。

メーターがカスタムされていて分かりませんがトータル距離はそんなに多くないような感じ。

Img_3722 ピストンはキレイです。

ピストンピンは固着なく緩くもなく、いい感じの抜け方でした。

Img_3723 ヘッド

Img_3727 オイルもですがガソリンも滲みが多い感じ。

インマニのOリングはぺったんこでした。

Img_3726 シリンダー

Img_3730 指で触ってみて、はっきりした段付き摩耗はありません。

念のため計測します。

Img_3728 クランクはガタなくまだまだ使えそうです。

Img_3729 カムは摩耗跡ありますがカジリなどなく

ロッカーアームの当たり面も摩耗は少な目です。

エンジン点検と並行して

Img_3731 フロント廻りの作業を開始します。

K様 たいへんお待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

PHOTO

ブレーキ性能向上とギヤ比変更

Img_3698 GSX-R1100 Iさん号 from 山口

Img_5585 before

Img_3699 after

走行テストは秋吉台。羨ましいです。

Img_3494 BMWの走りが別物に変わる。クラシックアタック。

BMW DUCATI MAGNI と一度コンチネンタルを履いたら別のタイヤには戻れないかも。。用途によりけり。

Img_3125 予期せぬアクシデントからの復活

Img_3123 フロントは2か所捲れたので諦めます。

リアは

Img_3532 職人に修正を依頼。

Img_3539 素晴らしい技です。

Img_3543 水道管修理も素早い職人技でした。

フロントは他車種ホイールを探しまして

Img_3647 仮組。使えそうです。

現在、パウダーブラック塗装の依頼中です。

Img_3648 仮組でもかっこいい。

Img_3587 龍神行ってきたよ

Img_3588 龍

Img_3590 Tさんとお知り合いの方。

Img_3584 写真ありがとうございます。

KITAMO

2018年11月 2日 (金)

定期メンテナンス

車検 定期メンテナンス作業 W650

Img_3679 ホイールは去年の春にチューブレス化施工済み

施工時にタイヤをBT45に交換し今で1万キロ

フロントはもうしばらくすれば交換時期です。

Img_3682 前後ブレーキ問題なしです。

清掃グリスアップで組立

Img_3684 あ、

Img_3687 KITAMOステッカーありがとうございますm(_ _)m

車体を組み立てて

Img_3690 試乗

調子良好。各所スムーズな動きのW650

Img_3691 よく磨きこまれていて美しいです。

Img_3695 特に不具合ありません。

Img_3696 去年の春から2度も北海道に行かれたそうで羨ましい~

Img_3693 作業完了しました

U様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

続きまして

定期メンテナンス DUCATI 900SS KSP

Img_3652 ピックアップ配線のビニールチューブ硬化で割れていますので

ビニールチューブの交換

Img_3655 クラッチケーブル

エンジン側の取り付け角度とレリーズとの位置関係に問題があり、

アジャスターとワイヤーが擦れてしまい

Kさんほど乗る人ならどうしても摩耗が早くなってしまいます。

遅くなって申し訳ありません対応策思案します。

Img_3653 その他点検を済ませて

Img_3656 試乗。

始動、アイドリング、信号待ち、走行。このKSPの調子の良さはいつもびっくりする。

Img_3657 もうすぐ走行距離が大台にのります

それを機にKSPはまた進化する

Img_3661 KMHRは、まだまな板の上。

Img_3664 早くKSPと一緒に走りたいな

Img_3663 見た人はこの外装にびっくりしてから

ハンドルの低さにびっくりする。

Img_3662 作業完了しました。

K様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

委託販売車両情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24035102/index.html

中古車情報はこちら↓

http://kitagawa-mc.cocolog-nifty.com/blog/cat24154685/index.html

« 2018年10月 | トップページ | 2018年12月 »

最近の写真

  • Img_0485
  • Img_0486
  • Img_0487
  • Img_0490
  • Img_0491_20190722153801
  • Img_0492_20190722153801
  • Img_0495
  • Img_0497
  • Img_0498
  • Img_0499