フォト

カテゴリー

« 進行状況 GPZ | トップページ | アニマルさんの気骨 »

2018年5月 6日 (日)

劇場へGO!

近兼監督の映画

たこやきの詩、 切り子の詩に続く

下町の詩シリーズ 第三作

Img_9647


『 恐竜の詩 』 がいよいよ関西で劇場公開です!

http://kyouryunouta.com/

十三シアターセブンhttp://www.theater-seven.com/

5月12日(土)から上映開始です

公式サイトより

美しい山里の風景は、手つかずの自然や原生林なのではありません。

そこに暮らす人々と自然が共存を図り、数百年をかけて作り上げた調和のとれた姿なのです。だからこそ、見る者をほっと和ませるのでしょう。

山を愛し、川を愛し、きれいな空を愛する人々が育んできた穏やかな景色

。しかし、そんな貴重な山里も、私達の経済活動や昨今の異常気象による災害で、少しずつ失われていこうとしています。

100年後の子供たちは、この山里の景色を見ることができるのでしょうか?それは、今を生きる私たちの行動にかかっているのです。

1億1000万年前、地上の支配者として日本にもたくさんの恐竜がいました。

そこにはまだ国境もなく、彼らは行きたい場所に行き、食べたいものを食べ、自由に生きていたことでしょう。

そんな彼らが今の時代にやってきたら、さぞかし私達の生き方は滑稽に感じるかもしれません。

1億 6500万年も続いたという恐竜時代。

そんな悠久の時代を過ごした彼らから見ると、たった100年後の山里の姿すら心配する私たちの生活は、どのように映るのでしょうか?

もし今、彼らと一緒に生活できたら、聞いてみたいことはたくさんありそうです。

そんな畏敬の念を込めて、この物語を作りました。

この映画が、日本の原風景を愛し、そこに暮らし守ろうとする人々に送るエールとなれば、大変うれしく思います。

監督 近兼拓史

関東は6月1日(金)から上映開始です

KITAMO

« 進行状況 GPZ | トップページ | アニマルさんの気骨 »

ご来店・お知らせ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 劇場へGO!:

« 進行状況 GPZ | トップページ | アニマルさんの気骨 »

最近の写真

  • Img_1513
  • Img_2293_20210223181401
  • Img_2295_20210223181301
  • Img_2296_20210223181301
  • Img_2297
  • Img_2298_20210223181301
  • Img_2299
  • Img_2300
  • Img_2302_20210223181301
  • Img_2303
  • Img_2305
  • Img_2306