フォト

カテゴリー

« お知らせ | トップページ | 進行状況 SR »

2017年11月 2日 (木)

進行状況 GPZ

復活修理作業 KAWASAKI GPZ900R

ブレンボキャリパーとフォーク、ディスクの位置関係は

現状の組み合わせで外周側パッドを少し削って対処しました。

オーナーご希望のレーシングスタンドフック装着用

Dsc05401 ねじ切りカラーの取り付け

Img_6594 エキセントリックも外せる位置にしました。

サスペンションリンク部のシール、チェーンガード、曲がったボルトは交換

Dsc05404 リアブレーキマスターはNG

この機会にスペックエンジニアリング製のブレンボマスターKITに交換します。

Dsc05405 エキセントリックは通常方向に戻します。

Dsc05406 フロント廻りも組み立て。

茶色い冷却水が出てきましたので数回水で洗浄しましたが

冷却系は今後の課題、要リフレッシュです。

エンジンはオーナーがかけていらしたので、すんなり始動。

Dsc05452 溶けたライト廻りハーネスは販売中止でしたので

Dsc05453 製作しました。

Dsc05463 リアマスターが届いたら

Dsc05462 車検に行きます。

T様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

« お知らせ | トップページ | 進行状況 SR »

修理カワサキ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 GPZ:

« お知らせ | トップページ | 進行状況 SR »

最近の写真

  • Img_7889
  • Img_7890_20200801222601
  • Img_8152
  • Img_8153
  • Img_8154
  • Img_8155
  • Img_8156_20200801222501
  • Img_8157_20200801222501
  • Img_8158
  • Img_8159
  • Img_8160
  • Img_8162