フォト

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

2017年10月29日 (日)

候補ルート

11月25日(土)、26日(日)

秋~冬のキタモ修行ツーリング 

『 四国東岸で太陽に吠えろ 』 編

現在考えているルートです

ー・-・-

1のコース案

南阿波サンライン~室戸岬~横波~須崎東IC~四万十中央IC56~宿毛泊

2日目:宿毛発~46~宇和島南IC~宇和島朝日IC320197~四国カルスト

44033439~大豊IC~高松IC16時半ジャンボ。

ー・-・-

2のコース案

南阿波サンライン~室戸岬~南国IC~須崎西IC

197~四国カルスト~197~宇和島泊

2日目:宇和島発~宇和島北IC~西予宇和IC25~佐田岬メロディ~378

長浜245637938033439~大豊IC~高松IC16時半ジャンボ

ー・-・-

3のコース案

1と四万十中央までは同じ

321~土佐清水、足摺岬~321~大月泊

2日目:大月発~32156~有岡50441197~四国カルスト~197

須崎西IC~高松IC16時半ジャンボ

その他もう少し考え中です

16時半のジャンボは外さないつもりです。

大阪方面の方ですと徳島港16時半南海フェリーの方が良さそうです。

尚、コースは道路状況、通過時刻により都度変化します。

決定次第発表します。

よろしくお願いします。

KITAMO

2017年10月28日 (土)

KMX80-A1

復活修理作業 KAWASAKI KS2

Dsc04105 要修理箇所を

Dsc04102 いろ

Dsc03926 いろ

作業させていただき

内部が完全に腐ってしまった燃料タンクをどうするか

『 俺ライムグリーンがええな~ 』

『 イエス!アイキャン!』

外装が黄色のKS2でしたのでタンク交換するならライムグリーンを探すことになり

ここから執念の外装探し

Img_4820 やっとタンクGET

『 俺、ホイールはシルバーがええなぁ~ 』

『 イエス!アイキャン! 』

Img_4821 新品外装はメーカー販売中止

中古部品も良品は極端に少ない

Img_6192 ヘッドライトカバー

奇跡としか言いようのないガーニッシュもGET

ちょっと劣化で色はバラツキあるけど

永い捜索活動でした

Img_6580 『 イエス!アイキャン! 』

錆びて固着したリアサスは良品中古に交換

錆びたサスリンクは内部カラーとブッシュを純正新品に交換

ネチョネチョだったグリップは私の独断チョイスでパープル!に交換。

『 あ、そうそうネチョネチョのグリップ交換して欲しかってん、黒とかないかな? 』

『 イエス!アイキャン!涙 』

グリップが届くまでに

Img_6631 試乗

は、はやい。。

10インチホイールでこの速さは少し恐怖を感じる。

Img_6632 調子は良好

Img_6643 六アイ

六甲大橋ハイペースの車も私には追い付かない

このKSⅡは1988年式

先輩方から 『 昔の2サイクルはツーリングで前を走らせてもらえなかった 』

とお聞きする

Img_6645 何故なら白煙モクモクだからさ。

Img_6651 再始動問題なし

Img_6640 楽しいバイクだ

Img_6633 六甲も色づき始めた。

M様 たいへんお待たせいたしました

グリップ交換できましたら納車させていただきます。

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年10月27日 (金)

Diana 250

不調修理作業 DUCATI Diana250 (Daytona)

エンジンの調子が確認できたら

ハンドルの修正

Dsc05408 再メッキの為かやはり点で当たっています。

これではいくら締めても動く

クランプなら 『 グっ 』 っと締めれば固定されるはず

『 グゥ~ググ 』 っと締めないといけないのは何かがおかしい。

修正します。

ボトムのボルトからオイルの漏れていた

Dsc05409 右側フォークは

ガスケットを交換して漏れ止めしました。

Dsc05410 ハンドルも クッ っと止まりました。

トップキャップのOリング交換して

Dsc05414 組み立て。

Dsc05412 いや~

Dsc05413 作りが美しいね。

Dsc05430 伸びたチェーンは薄型シールチェーンに交換。

120Lでセットしましたが調整幅が少ないので結構後ろまで引く感じ

前方に寄せても118Lではキツイです。

Dsc05429 組み立てて

Img_6657 試乗

 UBF24BS の吸気音と Silentinm の排気音が気持ちいい~

Img_6659 調子良好です。

長い信号待ちも両手を放して待てます。

Img_6662 六アイウロウロ

右シフトの左ブレーキの為、慣れるまでは少し緊張しますが

慣れれば気にならず走れます。

ただやっぱりコーナーや交差点が近ずくと

一瞬頭で 『 左ブレーキで右チェンジ、シフトDownは前ペダルUp・・・ 』と考えてしまう。

Img_6666 しかしおもしろいバイク

250ccと侮るなかれ、実によく伸びるエンジンです。

Img_6668 プラグもしっかり焼けています。

タコケーブルのエンジン側取り出し部からのオイル漏れが少しあるので

ここはゆくゆく対策を練ったほうがいいかもです。

Img_6674 停止後の再始動問題無し。

そのままの勢いで

Img_6680 ポーアイ

ハーバーも好調に走りました。

Img_6681 いいと思います。

セパハンミッドステップの為、腰と背中が少し疲れますが

足を少し開いて奥歯をグッと噛んでスロットルを捻れば大丈夫でした。

Img_6682 不安は楽しさが消してくれる。

でもポシェットには工具がいっぱい。

しかし工具の出番は調整と確認くらいでした。

Img_6670 いいモーターサイクルです。

F様 お待たせいたしました

キックペダルラバーが入荷次第取り付けます

その他ご依頼作業は完了しています。

これで乗ってみてください

お時間いただきありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

W650

以前製作させていただいた KAWASAKI W650

修理とメンテナンスで入庫

このバイクは、ちょうど移転の時期に

西宮と東灘の両方で作業させていただいたのを思い出す。

Img_8015 西宮の時。

このあいだ前を通ったら大きい駐車場になっていた。。。

どこも~かしこも~駐車場だね。

そして久しぶりに食楽亭にも寄って弁当を食べた

相変わらず、おいしゅうございました。

バイクは作業も完了し

Img_6619 試乗

Img_6622 僕はこの角度が大好きです。

Img_6628 いいなぁ~W650

Img_6630 ツーリング行きたい。

M様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom





お知らせ

10月27日(金)は

陸運支局に行きますので

午前中は店に居りません。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年10月24日 (火)

丹波黒豆

無農薬でお米や野菜を作っている

Img_6556 おーやん。

丹波の黒豆も無農薬

Img_6560 

枝豆として食せる時期がもうそろそろ終わりということで

『 欲しい人いたらいかがですか? 』 とお便りいただきました。

因みに枝豆として今の時期に取らなかった分は田んぼに植わったまま

冬にホンマの黒豆になるそうです。知らなかった~

Img_6605

Img_6561 おーやんの黒枝豆!

直接買いに行けない人は

Img_6564 

Img_6563 送料が必要になりますが

無農薬で作っている丹波の黒豆は少ないそうなのでこの機会にいかがでしょうか

300g入り  500円

500g入り  800円

1kg入り   1500円

KITAMOにご連絡いただければ おーやんさんをご紹介させていただきます。

Img_6557 無農薬の新米も購入できます~

Img_6562 

『 田んぼの豆次第やけど 』 と言ってましたがだいたい収穫時期はあと1週間くらいだそうです。

ご興味あればよろしくお願いいたします。

KITAMO

進行状況 ZR250A

不調修理 メンテナンス作業 KAWASAKI バリオス250

夏場はかなり始動性が悪いということでしたが

ここ最近はすぐに始動できるようになり

お預かり後も始動性に特に気になる点も無く、試乗して気が付いた

Dsc05372 ステムベアリング交換

Dsc05373 レースがかなり傷んでいます。

Dsc05374 NEWレース、ボール、グリスで組み立て。

で、組み上がった翌日くらいから極端に始動性が悪くなり

キャブレターオーバーフロー

Dsc05379 フロートバルブの受けを抜いたら

白い不純物が溜まっていました。

Dsc05380 コックにも。

タンク内部にも錆などありましたので

タンクを溶剤で洗浄しコックとキャブレターの不純物を除去。

Dsc05403 組み上げ翌日も今のところ始動性改善しています。

I様 お待たせしております

このまま数日放置して始動を確認します。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年10月23日 (月)

CB250 EXPORT

メンテナンス作業 HONDA CB250 エクスポート

工場内作業が完了し

Img_6583 試乗

Img_6584 好調であります。

Img_6586 フェンダーは、やはりメッキがしっくりきます。

電球が古いタイプでW数も12V35/25Wと低いので

これで夜間もバッチリとまではいきませんが

Img_6597 LO

以前よりは明るくなりました。

Img_6599 HI

Img_6587 

Img_6588 オーナーの帰還を待ちます。

Img_6591 作業完了しました。

O様 準備整いました。

ご帰還お待ちいたしております。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年10月22日 (日)

進行状況 CB

長期出張期間中のメンテナンス 2回目

HONDA CB250 エクスポート

前回の作業の仕上がりは普段使いとツーリングでOKいただき

今回は消耗品などのメンテナンス

Dsc05031 フロントタイヤの交換

Dsc05033 前後ブレーキシューの交換

Dsc05035 フロントがベスラでリアが純正です。

塗装されたフロントフェンダーが気になるということで

オーナー自らアメリカより取り寄せた

Dsc05369 良品中古純正フェンダーに交換。

Dsc05370 フロント廻りが引き締まります。

夜間走行が不安という暗いヘッドライトは

リレーを介してバッテリーから直接電源をひきました。

Dsc05394 夜に確認します。

O様 天気みて試乗します

試乗後ご連絡いたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

進行状況 Diana

不調修理作業 DUCATI Diana250 (Daytona)

変形したインシュレーターを

Dsc05355 ベークライトで

Dsc05356 作り直して

Dsc05357 装着確認。

気になった箇所を手直しした DELLORTO UBF24BS

Dsc05359 組み立て。

NGのバッテリーは2サイズアップして装着しました。

簡単な調整をすませて

始動とアイドリングの確認

あとは実走行でチェックします。

続いて 締めても固定されないハンドルの修正

恐らくクランプ内側とフォーク外周の当たり面不足。

フォークが抜けずステムも外しましたので

Dsc05396 ステムベアリングはNEWグリスで組み立てました。

抜けなかった原因は

Dsc05397 トップキャップのOリングが千切れて噛んでました。

代用品に交換します。

Dsc05400 ハンドル内側の当たり方修正します。

F様 お待たせしております

締付け確認後に組み立てます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

進行状況 XJ

修理 カスタム メンテナンス作業 YAMAHA XJ750A 5G8

お待たせしております

Dsc05383 作業開始

今回、キャブレターを他車種から流用できるか試しておくれということでしたので

Dsc05384 純正 日立キャブを外す。

Dsc05385 オーナーにご用意いただいたXJR400用と比較

結論から申しまして流用は不可

キャブレター口径、ピッチ共に違います。同じなのはエアクリーナー側の取り付け外径のみでした。

Dsc05389 インマニもピッチが合いません。残念。

Dsc05386 折角なので掃除します。

プラン変更し

Dsc05391 日立キャブのチェック

Dsc05392 汚れと腐食がありますが

どうやら岸田精密工業株式会社の 5G9用リペアキットと内部パーツ形状、番手が似ています。

1セット手に入れて確認してみてもいいかもしれません。

要相談。

Dsc05393 その他交換作業も進めます。

I様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年10月19日 (木)

GILERA RUNNER

点検 修理 復活作業 ジレラ ランナー 180SP

始動確認後に2か所からGAS漏れ

メインタンクノズルとサブタンクの負圧コック

メインタンクノズルは内部Oリングを交換し対処

180SPは低い位置のメインタンクからポンプで高い位置のサブタンクへGASを送り

サブタンクから負圧コックでキャブレターにGASを供給しています。

負圧コック本体からのGAS漏れの為どうしようかと思いましたが

Dsc05375 無事に国内で新品をGET。

奥様が気にされていたシート高に関して

前後ショートサスペンション化で少しは低くなりましたが

信号待ち等での着座位置を考えるとスポンジを削る余地はあると判断し

Dsc05362 シートの加工

Dsc05363 走行中は先端より後方に着座と思いますが

足を着く時には恐らく、シート幅の狭い前方に移動すると思いますので

Dsc05364 前方を削る

Dsc05365 角を落として

Dsc05366 こんな感じです。

Dsc05368 表皮再使用。

因みにライダー側のまん中くらいを薄くしてもシートベースの幅が結構広い為

内腿にベースが当たってしまい、余計に足つきは悪く感じると思います。

先端なら幅が狭いのでスポンジを薄くしても内腿がベースに当たることはありません。

あと、乗降時の不安を解消する為

Dsc05377 スタンドを少し加工して一旦停止式にしました。

Dsc05378 外装組み立て

冷却ファンの作動を確認して

Img_6534 試乗

ランナー180は、たぶん初めて乗りましたが

Img_6545 流石2サイクル180cc よく走ります。

Img_6542 しばらくぶりの復活ですので

徐々に回転を上げていただければと思います。

Img_6548 ウロウロしても特に問題なく走りました。

急制動やギャップ吸収時におけるフロントフォークの底付きもございません。

Img_6549 足つきも以前より良好です。

Img_6547 作業完了しました。

C様 たいへんお待たせいたしました。

お時間いただきありがとうございました。

運転ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

PHOTO

写真いただきましたm(_ _)m

三重県のSさん TL1000R

Img_6217 紀伊長島

こちら、たっちゃん先輩のZ1000

Img_6216 かっちょいい~

このZ1000もスクーデリアオクムラチューンのフロントフォーク。

Img_6343 Sさんお次は敦賀

Img_6344 JK氏のMT07と 『 せこいや並木 』

Img_6345

Img_6348 ステッカー増えてる~かっちょいいです。

栃木県 MさんとCB750Four K1

Photo 防波堤ドーム

先月北海道にキャンプツーリングに行かれたそうです

旅するバイクはなんでこんなにかっこいいのでしょうか

この為にツーリングキャリアの製作ご依頼いただいてましたので

『 問題なかったよ! 』とお便りいただき安心しました。

Photo_2 ウスタイベ でキャンプ。

ご希望通り、リアボックスも真っ直ぐ付いてて良かった。

先月に北海道ですと、どこかで会長と出会ってるかも。

Img_6527 石川県 Nさんとブロンコ

Img_6524 in 千里浜

ご自宅の近所にこういうところがあるのは羨ましい。

Img_6525 楽しそうです^^

写真ありがとうございました。

KITAMO

2017年10月18日 (水)

四国東岸で太陽に吠えろ

そうだ!修行ツーリングに行こう!

決行予定日 しっかり着込んで11月最終の土日

11月25日(土)、26日(日)

宿泊予定地 宇和海近辺

途中参加、途中離脱OK

雨天決行

素晴らしき国道55号(土佐浜街道)で朝日を見て頂こうと考えている。

運がよければ太平洋から上ってくる朝日を浴びながら素晴らしき国道55号を走行。

11月25日の徳島県、高知県における日の出予想時刻は6時43分~46分。

ということで必然的に出発時刻は・・・・

本州四国連絡道路 淡路島SA AM4時30分です!!m(_ _)m

高速道路で徳島入り

鳴門JCTから徳島道へ 徳島IC降りて国道11号南下

吉野川越えたら国道55号(土佐浜街道)

55号で室戸岬を目指す。

(国道55線を是非画像検索してみてください素晴らしいので。)

昼頃には高知市入りする予定ですので

日帰りチームは高知市辺りで北上していただければその日の内に帰宅できると思います。

宿泊チームは暗くなる前には宿に到着する予定にしています。

檮原街道もしくは土佐街道で宇和を目指そうかな。

決定チェックポイント

南阿波サンライン、室戸岬、横浪黒潮ライン(シャコタン☆ブギ)

候補チェックポイント

佐田岬メロディーライン、四国カルスト五段高原

詳細は決まり次第告知いたします。

お時間合えば挙手お願いいたします。

ご安全に

KITAMO

2017年10月16日 (月)

お知らせ

10月16日(月)は

車両搬出の為、昼頃は店に居りません。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年10月14日 (土)

進行状況 KZ650

点検 修理作業 KAWASAKI KZ650 ZAPPER

『 おお!ザッパー!この単車は俺のD1より速いねんぞぉ~くやしいけど 』 byキャプテン

オイル漏れの修理と一緒にエンジンのチェック

Dsc05323 カムホルダーのネジ山も大丈夫そう

ここはヘッド単体でトルクチェックします。

Dsc05327 両サイドからの滲み

合わせ面にオイルが浸透していた為かヘッドは固着なくスッと外れました。

Oリングとガスケット厚を要考察。

Dsc05331 ヘッド緩めると、やはりベースからもオイルが出てきました。

前もって鬼のエアーブローしましたが要相談。

Dsc05330 1.2

Dsc05329 3.4

少し湿ったカーボンが付着。

オイルの進入と混合気も濃いと思います。

Dsc05351 INバルブの傘も湿りぎみです。

装着されていたシムはラインナップのまん中から少し薄型。まだ調整幅は十分に残されています。

Dsc05349 酷い傷みはありませんが、各所計測します。

Dsc05333 ヘッド本体は良好のようです。こちらも洗浄後に各所チェックします。

気にされていたオイルパンは

Dsc05347 洗ってあるようで、沈殿物はほとんどありませんでした。

Dsc05348 ストレーナーにはゴムやガスケットのカス。しっかり役目を果たしています。

O様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年10月13日 (金)

進行状況 ジレラ

点検 修理作業 ジレラ ランナー

リア廻りの作業が完了しフロントフォークのシール交換と

全長を短くする加工

Dsc05304 10mmのカラーを製作し

トップキャップを5mm削って2mmのワッシャーを抜きました。

底付きしないか乗って確かめます。

自身が跨った感じではFr10mm、Rr15mmダウンで足つきは少し良くなりました。

内部ピストン不良のリアブレーキマスターは、ピストンキットの部品設定が無く

良品中古で交換しています。

Dsc05314 インマニ交換とキャブレター清掃

Dsc05317 フィルター形状転写

指でなぞって転写できるところが便利なような悲しいような。

Dsc05320 フィルタースポンジ切って

フィルターオイル塗って装着

Dsc05315 走行距離少なく、磨くとキレイになります。

Dsc05321 劣化した燃料ホース交換し

 

無事に始動。

このまま外装組み立てて試乗と考えましたが

燃料タンク周辺からGASが漏れてきましたので修理します。

C様 たいへんお待たせしております

作業を続けます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

緊急入庫

恐らく国内では部品の大半が手に入らず

新品も中古の良品もあるか分からない

ということで

先に状況を確認。

Dsc05275 HONDA 160 エンジン

走行中の停止

停止直後はキックが動いたとのことですが

現在はキック下りず。

Dsc05276 ピストン、シリンダー、動弁系かと思いましたが

Dsc05277 2番のコネクティングロッドでした。

Dsc05282 内部全体に粉が回っており

Dsc05284 2番の下には積もっています。

Dsc05285 ミッション関係は損傷少ないですがベアリング類はNG。

Dsc05286 大端固着。

Dsc05287  

要相談

Y様 各所チェックし使用可、不可の選定

修理プランと部品の入手経路確認後

ご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年10月12日 (木)

進行状況 GPZ

点検 修理 公道復活作業 KAWASAKI GPZ900R

永い眠りの間、オーナーがコツコツ部品を集めて

ある程度形になったということで

最終の点検と組み立て、公道復活をご依頼いただきました。

たいへんお待たせしております。

Dsc05100 作業再開

フロントはオーナーが集めた部品が装着されていますが

リア廻りは各所損傷が多く

マウントボルトやその他モロモロ手直し、交換が必要です。

Dsc05305 ZZR1100D型ホイールとD型フォークに

ブレンボ320ディスク、ブレンボ4POT。

どうもローターに対してのキャリパーの位置がしっくりこず

C型フォークか?ということでサポート用意し直すも、全くダメ。

結局サポートの形状からしてこれ以上中心には寄せようがないのか。

ここはもう少し調べてみよう。

Dsc05306 小トラブル

ポジションウエッジ球が入っておらずソケット内部で金具が遊びショートしている模様です。

先端電気配線溶けています。要交換。

Dsc05307 掃除しながらチェック

Dsc05308 左も

Dsc05309 チェック。

いろいろありますが、先ずは公道復活を優先します。

復活後、定期的に各所メンテナンスを実施できればと思います。

Dsc05310 スウィングアームはご依頼の作業に着手します。

T様 お待たせしております

要交換部品の入荷待ちです

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

KZ1000 A1

エンジンオーバーホール作業 KAWASAKI KZ1000A1 MB号

調整中に発生した点火ピックアップのパンク

今後を考え、点火システムを一式交換することになり

Dsc05271_1 ASウオタニ

SP2フルパワーKITです。

Dsc05270_1 コントロールユニットはブラケットを製作し

強力マジックテープでバッテリーの前方に装着しました。

工場内での作業が完了し試乗

問題無いことが確認できたら

Img_6414 フルカウルです。

ハーバーハイウェイにて4000rpmキープで走りましたが

『 フォーーーーーーーーーーーーーーー 』 という感じでバラつき無く

Img_6415 気持ち良く走りました。

翌日

Img_6422 最終確認

Img_6426 今回リアフェンダーもメッキしまして

チョイ見えがいい感じに仕上がりました。

Img_6428 かっこいいね

Img_6431 うん。かっこいい。

Img_6437 MAD ’MEIZEN’ BOPPER号

60マイルほど走りましたので続きの慣らしよろしくお願いいたします。

慣らし後にタペット、増し締め、オイル交換、各所チェック 実施します。

Img_6443 作業完了しました。

T様 たいへんお待たせいたしました。

お時間いただきありがとうございました。

ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

 

進行状況 Daytona

不調修理作業 DUCATI Diana 250 (Daytona)

走行不良とストール その他点検

Dsc05295 アイドリングからすごいエンジン音

こういう音なのだろうけど、聞き慣れなかったらドキッとします。

異音を聞き取るのは至難の技。

Dsc05296 シリンダー内部は少し縦傷ありますが

異常な傷は見受けられません。

バッテリーがNGでしてバッテリー点火ではないものの

代替えバッテリーを積んで工場内でアイドリングと回転上昇を確認したところ

懸念されていたデロルトキャブでも大丈夫なんじゃないか?という感じです。

ここは試してみます。

Dsc05298 デロルトキャブ

インシュレーターが変形していますので

ベークライトで作り直して両側ガスケットでいこうと思います。

チョークバルブとレバーの位置関係の為かケーブルが大きく遊ぶのと

Dsc05303 レバーがハンドルに干渉して

スロットル3/4付近からベロがベンチュリー内に残っています。

Dsc05301 フロートはちゃんと浮いてます。

Dsc05302 点検します。

お聞きしていた右のハンドル緩みは

これでもかっというくらいにボルトは締まっており、底付きでも無さそうなので

対策には思案が必要です。

F様 お待たせしております

点検を進めます

状況確認後ご連絡いたします。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

進行状況 KZ

点検 修理作業 KAWASAKI KZ650 ZAPPER

オイル漏れと内部点検、キャブレターGAS漏れ修理作業

Dsc05278 美しい車両です。

コンプレッションは4気筒とも10キロキープしています。

Dsc05281 650になると極端に供給部品が少なくなる。
Dsc05288 ミクニキャブレター

チャンバー室への不純物混入と各所腐食

油面が結構下げてあり、オーバーフロー対策なのかな。

Dsc05289 1,2

Dsc05290 3,4 各所チェックします。

Dsc05292 1,4TDCでズレが生じています。

Dsc05293 IN カム

ここはダイヤルゲージでTDC出し直して再度確認します。

Dsc05294 バルブクリアランスは

1番シリンダーのINが0.17と大きく

その他はIN側 0,07~0,09 EX側 0,13~0,17 

オイル漏れ修理の際にヘッドとシリンダーを点検して状況をご連絡いたします。

O様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom











2017年10月 7日 (土)

進行状況 ランナー

点検 修理作業 ジレラ ランナー

たいへんお待たせしてすみません。

新品、中古部品が揃いまして作業再開。

奥様が乗るのに足つきが悪いということで

どうにか低くしておくれということでしたが

シートはベースがサイドに張り出しておりシートスポンジを削ると

余計足つきが悪くなると思い

ショートリアサスを探しましたが良さそうなのが見当たりませんで

Dsc05254 純正を加工することにしました。

上部取り付け方法が特殊で他の車両ならできるブラケットダウンも不可。

上部を詰めれば全長が短くなるので

突き出したロッドを加工

ロッドの加工で全長を短くできるようにした分

スプリングの圧縮もキツくなりますので

Dsc05255 プリロードアジャスターも加工

Dsc05256 これで圧縮も同じくらいです。

Img_6398 プリロードの調整幅ももたせてあります。

Dsc05258 組み立て。

Img_6400 これで約15mmショートです。

少しは足つきが良くなることを願います。

オイルの漏れていたフロントフォークも

Dsc05272 少しショートにしてみようと考えています。

C様 たいへんお待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

HONDA技研

『 HONDAの古い・・・-ビー550やけど直せる? 』

『 え?今なんとおっしゃいました? 』

Img_6370 EB550である。

調子を崩してしばらく使わなかったらエンジンがかからないとのこと

『 HONDAの4サイクルやし、捨てるの勿体ないしね 』 僕もそう思います。

発電系なら無理かもですがエンジン不動修理でしたら

基本は同じですし・・

ということで

Dsc05229 お待たせしております作業開始

点火OK

Dsc05233 圧縮、始動できないレベルではない。

燃料、古い。

キャブレター

Dsc05232 小さい

プラグ

Dsc05234 かわいい。

キャブレター内部部品の腐食があり

ニードルバルブも段付き摩耗しています。

HONDAの発売発表が1985年ですので

これは部品厳しいかなと思いながら、そして誰に頼めばいいのか?

いつもの部品屋さんに 『 EB550の部品とれます? 』と聞くと

『 とれるよ~ 』 と返信。

販売終了覚悟で注文したら

Dsc05259 欲しい部品全部出ました。

流石、発電機です。

Dsc05260 キャブレター洗浄と内部部品の交換。

Dsc05262 片側のアルミ枠にクラックが入っていたので補修もしました。

Dsc05266 サイドバルブエンジンでした。

燃料入れ換えてオイル交換して

組み立て。

無事始動できました。

C様 お待たせいたしました

ご依頼ありがとうございました。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

2017年10月 6日 (金)

お知らせ

10月8日(日)は

私用の為、お休みさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

ESTRELLA RR

車体見直し、エンジンカスタム作業 KAWASAKI エストレヤ RR

Dsc04802 これで実測10:1

Dsc05148 今回形状変更で11.2:1

様子見試乗でパンチ力を感じ

伸びはどうかと

Img_6349 セッティング試乗

良かった伸びる

気持ちがいい

とても。

MJは以前より10番UP

それ以上にするとなんだかボケてきたので10番にしています。

1/2開度付近は少し絞ってみました。

全体的に振動は少し増えた感じはありますが

手がしびれたりするレベルではありません。

Img_6352 毎回このバイクは楽しい

Img_6355_2 お山はもっと楽しい。

今までは、お山で2速、3速、4速とシフトチェンジが忙しかったとおっしゃっていたが

オーナーの走りがこれでどうなるか興味深い。

ドリブン38で走り込んでいただいて製作待ちの37が届いたらテストしましょう。

フローティングピンの交換によりブレーキタッチも向上。

何より車体が軽いのでヒラヒラ走って軽快。

パワーチェックに行くとおっしゃっていたので

以前とどう変わるか、パワーUPに期待しております。

Img_6353 ESTRELLA RR 

作業完了いたしました。

T様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

運転ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

900SS KSP

修理、カスタム作業 DUCATI 900SS ベベル

今回ご依頼の修理作業とカスタム作業とは別に、3年間断り続けていたけど

オーナーの熱意に負けたご希望部品を取り付け(これが最後で封印)

何を付けたか、僕には書く勇気が、、ない!

『 ここぞ!という時にしか使わないよ! 』 と、おっしゃっていたが

昨日、『 連発で使ってるよ! 』 と、メールが届いたので

何を付けたか直ぐに目撃情報が届くはずだ。。。

工場内でエンジン始動~ステップ廻りの調整~

Img_6356 試乗

僕には変更したステップ位置がキツイかなと思っていましたが

案外、乗り易くでびっくり

膝がタンクのエグリにフィットする為、以前よりニーグリップがやり易くなり体勢を維持するのが楽になりました。

ハンドル位置は相変わらず苦しい。。

Img_6357 シフトのタッチも

リアブレーキのタッチも格段に向上しました。

そして今回一緒に交換したコンチネンタルロードアタック タイヤ

コーナーでの安心感、直線の安定感、流石ラジアルタイヤです。

19インチや18インチの重量車にはかなりマッチしていると感じます。

Img_6358 

現在積んでる予備エンジンもヘタってはいるが調子はいい

スパッと始動しアイドリングも安定

マメなオイル管理や少し早いサイクルでプラグの交換は必要だが

なんとなく適度なところでバランスしている感じが心地いいです。

現在、メインエンジンの為に部品をオーナーがコツコツ集めていて

どんな走りになるのか

Img_6359 メインエンジンが楽しみです。

Img_6362 900SS ベベル

Img_6363 KSP仕様

Img_6396 以前の乗車姿勢(これで東京行ってます)

Img_6395 変更した乗車姿勢(これでも東京行くんじゃないかな)

ニーがエグリにインしました。良かった。

Img_6360 作業完了しました。

K様 たいへんお待たせいたしました

お時間いただきありがとうございました。

運転ご安全に

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom



2017年10月 5日 (木)

原因のS

エンジンOH作業 KAWASAKI KZ1000 MB

Dsc05153 オイルポンプはGPZタイプに交換。

Dsc05154 装着して

Dsc05155 洗浄したオイルパンで

Dsc05158 蓋をする。

Dsc05159 エンジンを車載。

クラッチプレート、フリクションプレート、スプリング、ニードルベアリング、レベルウインドを交換して

Dsc05173_1 装着。

今回エンジンはブラストや塗装は一切無し

オーストラリアの砂漠にある街にいてもおかしくない様に

Dsc05176 こんな感じです。

Dsc05182 ピストンとリングをチェックして組み立て。

Dsc05183 

Dsc05222 ガスケットもPAMS製です。

カムチェーンのアイドラーギヤ等は純正新品に交換

テンショナーはオートタイプのPAMS製。

Dsc05225 ヘッドも装着し

バルブクリアランス調整と

Dsc05242 バルブのタイミングを計測

EX側のロブセンターが105度で5度ズレ

昔、師匠から頂いたHD用のカムタイミングツールを改造して

Dsc05243 この上で5度が分かるようにしました。

スプロケットを削って5度を計測しEXカムに取りつけて

Dsc05246 装着。

無事にロブセンターが合致したら

Dsc05247 じっくり見る。

タペットクリアランスを計測する位置によりクリアランスに変動が少しありましたので

狭すぎる箇所が無いようにいいとこ取りしました。

Dsc05248 エンジン始動

この瞬間はいつもドキドキワクワクする。

工場内で調整したら

Img_6379 試乗。流石、夜が似合います。

エンジンの回転もミッションもクラッチもスムーズです。

慣らし終わるまではガバっとはいきませんが慣らし後が非常に楽しみ。

こうやってスムーズに走れた時は、とてもうれしく思います。

Img_6385 六アイを

Img_6386 ウロ

Img_6391 ウロ

今回お預かりする前に出た症状

突然のエンジン停止から再始動困難。

お預かりした時点では調子が戻っており

部品出るうちにエンジンはやっておこうということで先にエンジン作業。

エンジン内部にも損傷やヘタリはあってもこれといった原因無く

唯一CRキャブのスターターバルブがひっかかる箇所があり

そこかなと思っていました。

Img_6394 さんふらわぁ辺りで、『 あれ 』っていうのが一瞬あるものの

その後も調子よく帰店

気になるのでしばらく工場扇前でエンジンかけながら調整していたら

Dsc05250 やっぱり出ました。

Dsc05252 点火パンクで2気筒になる。

時間おいたら復調。

相談の結果、点火系も一新することになりました。

T様 お待たせしております

部品入荷次第、作業再開します

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

« 2017年9月 | トップページ | 2017年11月 »

最近の写真

  • Img_3944
  • Img_3942
  • Img_3940
  • Img_3939
  • Img_e3938
  • Img_e3937
  • Img_3937
  • Img_3936
  • Img_3924
  • Img_3923
  • Img_3933
  • Img_3866