フォト

カテゴリー

« 進行状況 KZ | トップページ | KZ1000 A1 »

2017年10月12日 (木)

進行状況 Daytona

不調修理作業 DUCATI Diana 250 (Daytona)

走行不良とストール その他点検

Dsc05295 アイドリングからすごいエンジン音

こういう音なのだろうけど、聞き慣れなかったらドキッとします。

異音を聞き取るのは至難の技。

Dsc05296 シリンダー内部は少し縦傷ありますが

異常な傷は見受けられません。

バッテリーがNGでしてバッテリー点火ではないものの

代替えバッテリーを積んで工場内でアイドリングと回転上昇を確認したところ

懸念されていたデロルトキャブでも大丈夫なんじゃないか?という感じです。

ここは試してみます。

Dsc05298 デロルトキャブ

インシュレーターが変形していますので

ベークライトで作り直して両側ガスケットでいこうと思います。

チョークバルブとレバーの位置関係の為かケーブルが大きく遊ぶのと

Dsc05303 レバーがハンドルに干渉して

スロットル3/4付近からベロがベンチュリー内に残っています。

Dsc05301 フロートはちゃんと浮いてます。

Dsc05302 点検します。

お聞きしていた右のハンドル緩みは

これでもかっというくらいにボルトは締まっており、底付きでも無さそうなので

対策には思案が必要です。

F様 お待たせしております

点検を進めます

状況確認後ご連絡いたします。

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

« 進行状況 KZ | トップページ | KZ1000 A1 »

修理 ドカティ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 Daytona:

« 進行状況 KZ | トップページ | KZ1000 A1 »

最近の写真

  • Img_1513
  • Img_2293_20210223181401
  • Img_2295_20210223181301
  • Img_2296_20210223181301
  • Img_2297
  • Img_2298_20210223181301
  • Img_2299
  • Img_2300
  • Img_2302_20210223181301
  • Img_2303
  • Img_2305
  • Img_2306