フォト

カテゴリー

« お知らせ | トップページ | お知らせ »

2017年9月20日 (水)

進行状況 KZ

エンジンOH作業 KAWASAKI KZ1000A1 MB

Dsc05069 状態の良かったクランクは再使用

ミッションも状態良好

Dsc05070 アウトプットシャフト側

Dsc05072 ドライブシャフト側

摩耗したスラストワッシャーとベアリングを純正で交換しています。

加工を依頼していたシリンダーとヘッドが戻ってきました

Dsc05102 PAMS製ESTスリーブ。

ピストンは純正部品がまだ出ましたので0.5OS純正ピストンに合わせてボーリング。

Dsc05104 Oリング溝も適正値に掘り直してもらっています。

Dsc05105 ヘッドは最少値の面研と

PAMS製バルブガイドに打ち換えてバルブもPAMS製

Dsc05110 PAMS御中のバルブです。

Dsc05108 洗浄。2.3番のプラグホールはねじ山再生加工しています。

Dsc05112 組み立て。カムチェーンもDIDの新品に交換。

Dsc05113 摩耗したドライブスプロケットカラーも交換。

新旧テーパーの取り方が変更されている。

Dsc05114 ギヤチェンジ廻りのスプリングもまだ純正が出ましたので交換。

仮組でギヤチェンジの動作確認がとれたら

Dsc05118 上下ケースをドッキング。

クラッチ廻りはハブ、ハウジング共に状態良好でしたので再使用しています。

Dsc05120_2 シリンダーとヘッドの組み付けはフレームに積んでからにします。

Dsc05121 一時待機。

T様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

« お知らせ | トップページ | お知らせ »

修理カワサキ」カテゴリの記事

熟成への記録 KZ1000 MB」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 KZ:

« お知らせ | トップページ | お知らせ »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101