フォト

カテゴリー

« 進行状況 900SS | トップページ | YAMAHA MT-07 »

2017年5月29日 (月)

進行状況 GSX-R

点検、修理、メンテナンス、カスタム作業 SUZUKI GSX-R 1100

走行テストの続き

Img_4887 どうも前が気になる

低速コーナーでも前が滑りそうな不安な感じ

タイヤの良さで助けられてるような。

六アイの7.11前のギャップ、ハーバーS字のギャップ

もっと吸収できるのではないか

Img_4888 リア側を調整して

コーナーの不安は少しはマシになりましたが

やはりフロント

Dsc04337 店に戻ってキャップを加工

エミュレター分をマイナスしました。

これで静止サグはハイパープロの数値

Img_4890_2 ん~

加工前の状態よりフロントの安心感が少し増した

Img_4891 あ、かっこいい

Img_4892 けど

どうもまだフロントが嫌な感じ。

迷ったらやる

Img_4908 ピストン外周から下にオイルが下りない

この上下のスペースはNEASが作動してこそ繋がるってことか

Dsc04343 NEAS unit

NEASキャンセルキャップも上下つなげていないし

Dsc04341 オイルロックピースは圧穴より上にあるし

Dsc04342 これではいくら圧穴加工しても意味ないのか。

ナンノ為にエミュレーターを装着したのだ。

NEASのカプラをただ抜いた状態よりも良くないのではないのか。

とても

Dsc04345 説明書が欲しい。

自身の考えた加工を試す為に該当部品が新品で供給されるかの確認中です。

自身の考えが間違いだったら戻せるように。

I様 お待たせしております

確認とれ次第作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

TEL 078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

--------------------------------

3-4-6, Uozakinishimachi, Higashinada-ku Kobe-shi,

Hyogo, 658-0026, Japan

MOTOR CYCLE repair & custom

« 進行状況 900SS | トップページ | YAMAHA MT-07 »

作業記録 GSX-R1100」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 GSX-R:

« 進行状況 900SS | トップページ | YAMAHA MT-07 »

最近の写真

  • Img_1888_20210225231101
  • Img_2257
  • Img_2324_20210225225701
  • Img_2326_20210225225701
  • Img_2340
  • Img_2341
  • Img_2342_20210225230301
  • Img_2343_20210225230301
  • Img_2344_20210225230301
  • Img_2345_20210225230301
  • Img_2349_20210225231101
  • Img_2350_20210225231101