フォト

カテゴリー

« 進行状況 R65 | トップページ | お知らせ »

2017年3月 3日 (金)

進行状況 CL

カムチェーンテンショナーボルト固着 エンジン修理作業

HONDA CL125

各パーツが海外から到着。

少しクレーターのあったバルブシート部

ボルト穴に盛り上がりのあったヘッド合わせ面

Dsc03421 内燃機屋さんでバルブ研磨、シートカット。

面研は最小限で実施してもらいました。

Dsc03423 フィッティング。

Dsc03488 カムチェーンとテンショナー交換。

Dsc03491 スプリングも交換。

ドレンキャップ開けて可能な範囲のアルミ粉を除去していたら

捜索していたテンショナープッシュロッドのラバーが

Dsc03504 特に損傷無く出てきました。が、新品があるのでこれは使用しません。

ドレンキャップがテンショナーの真下で助かりました。

Dsc03497 ドレンキャップのガスケットも新品。うれしい。

Dsc03495 ヘッドまで組んで念の為

バルブとピストンの接触チェック。

当初エンジン開けた時に1.2IN側ピストンヘッドに薄っすらバルブの傘のような跡が付いていましたが

恐らくカムチェーンがダラダラの状態でタイミングが狂ったことによる物かと思います。

バルブの曲がりもありませんでしたので問題無と思います。

接触チェックも合格し

Dsc03502 組み立て。

Dsc03503 完了。

今回、製作&再使用するかと考えていたガスケット類はすべて新品です。

Dsc03499 テンショナーは、たまに調整しましょう。

そして当分の間オイル交換サイクルは短めでお願いします。

N様 お待たせしております

作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

« 進行状況 R65 | トップページ | お知らせ »

修理ホンダ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 進行状況 CL:

« 進行状況 R65 | トップページ | お知らせ »

最近の写真

  • Img_2480
  • Img_2755
  • Img_2756
  • Img_2757
  • Img_2758_20191208233201
  • Img_2761_20191208233201
  • Img_2897
  • Img_2912
  • Img_2929
  • Img_2940_20191209001001
  • Img_2942
  • Img_2944