フォト

カテゴリー

« PH7型に活路を求めて | トップページ | 更新 »

2017年3月25日 (土)

パールロードの妄想族

カスタム作業 SUZUKI TL1000R

NISSIN 4POTのピストンをアルミ製に変更

Img_3848 1キャリパー分で87.2g

次はNISSINに元々付いていたピストン

Img_3849 242.3g 

アルミピストンにすることにより 左右で242.3X2-87.2X2=310.2g減

TL1000R純正 TOKICO 6POTとの比較

Dsc03652 NISSIN 4POT改

Dsc03704 TOKICO

Dsc03705 6POT

999.5+247.4-971.9=275g減 左右で550g減

今回使用する ADVANTAGE製 EXACTホイールの組み付け

Img_3853 かっちょい~

Dsc03654 リアも

Dsc03656 かっちょい~

Dsc03655 一見浮いた感じのキャリパーもオーナー想定内。

キャリパー合わせ、取り付けボルト、アクスルシャフトクランプボルトもチタンボルトに変更

Dsc03657 どえらいことになるね。

場所変えて

Dsc03659 Rrサスペンションの交換

Dsc03660 TL1000R独特の機構ローターリダンパーユニット付きサスペンションを外す

Dsc03661 これです。約6.5kg

今回使用するのは

Img_4215 TL1000R用 OHLINS 約3.9Kg

サスペンションで 6.5-3.9=2.6kg減

Dsc03662 装着。

S様 作業を進めます

もうしばらくお待ちください

よろしくお願いいたします。

KITAGAWA MOTOR CYCLES

兵庫県神戸市東灘区魚崎西町3-4-6

078-806-8757

Email : kitagawa.mc.repair@nifty.com

* 整備アシスタント募集中です。

 

« PH7型に活路を求めて | トップページ | 更新 »

Custom SUZUKI」カテゴリの記事

製作記録 TL1000R」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: パールロードの妄想族:

« PH7型に活路を求めて | トップページ | 更新 »

最近の写真

  • Img_1279
  • Img_1306
  • Img_1312_20190912220901
  • Img_1316
  • Img_1323
  • Img_1324
  • Img_1330
  • Img_1331
  • Img_1332
  • Img_1333
  • Img_1337
  • Img_1340